こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

投資初心者のための本、教えてください

株への投資、投資信託などいろいろと
投資の方法があるようで、始める前に本を読んで
できる限り勉強をしたうえで始めようと思っています。

本屋へ行って、探してみても山ほどあり
何から手をつければいいのかが分からずにここで
質問させてもらうことにしました。

現在、株式などの投資をされている方で
これを最初に読んだほうがいいよ、次はこれが~など
本数は多くてもかまいませんので
まったく無知な状態から投資を始めるように
なれるような本を教えていただけないでしょうか?

よろしくお願いします。

投稿日時 - 2015-08-02 23:55:50

QNo.9023416

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

自分も株初心者です。
2年ほど前からコツコツ勉強を始めて、
株をどこで買うかも分からない状態から始めました。

株の勉強をするための書籍ですが、
自分はもともと勉強は苦手なタイプなので文字ばかりの本は嫌いです。
そこでマンガやイラストを多く用いて解説されていて、
なおかつ文字の大きさも小さすぎない本をチョイスしました。
以下が自分が参考にした本です。

■超入門 株の教科書 (新星出版社 岩本秀雄)
■ゼロからはじめる株 (新星出版社 松本音彦)
■一番やさしい株の教科書 (西東社 竹内弘樹)

補足となりますが、
書籍である程度基本を勉強されたら、
ネットで株初心者向けサイトを検索して学習された方がいいです。
書籍より実践的な知識が掲載されていますし、
トレーダーの方のブログなども役立ちますよ!

投稿日時 - 2015-08-17 17:36:05

ANo.4

こんにちわ。クーラーが効き過ぎて冬より寒い初夏の日に、手短にお手伝いします。

これを読まずに投資するのは自殺行為、というほどに為になる本をご紹介しましょう。この順序で読むと良いです。上4冊でインデックス投資の利点を、下3冊で個別銘柄の選び方を学べます。健闘を祈ります。

・「株式投資」ジェレミー・シーゲル
・「マネーと常識」ジャック・ボーグル
・「敗者のゲーム」チャールズ・エリス
・「ウォール街のランダムウォーク」バートン・マルキール
・「One Up on Wall Street」ピーター・リンチ
・「Common Stocks and Uncommon Profits」フィリップ・フィッシャー
・「賢明なる投資家」ベンジャミン・グラハム

投稿日時 - 2015-08-04 00:19:20

ANo.3

「資産形成」という基礎知識を勉強する観点で
是非、以下のような本を読んで勉強をされてからの投資をお勧めします。

ロバートキヨサキも、
「株や不動産やそのほかのマーケットに投資するよりも、まずお金に関する知識を習得するために投資しなさい」と、自己投資の必要性を訴えています。

「金持ち父さん貧乏父さん」ロバート キヨサキ(著)
「投資戦略の発想法―ゆっくり確実に金持ちになろう」木村 剛 (著)

よろしければ以下の本もどうぞ。
「投資信託はこの9本から選びなさい」中野 晴啓 (著)
「敗者のゲーム」チャールズ・エリス (著), 鹿毛 雄二 (翻訳)


また、様々なセミナーにも参加されてから
はじめは小額ではじめられたほうがよいかと思います。

NPO法人(特定非営利活動法人)
「投資と学習を普及・推進する会」APROSIS(エイプロシス
http://www.aprosis.com/

投稿日時 - 2015-08-03 12:06:47

ANo.2

投資の初心者の方が本によって、投資ができるようになるのは
可能ですが、99%以上の確率で損を重ねると思われます。

株投資で考えると、主に業績を基に投資する方法とチャートを
基に投資する方法があります。
どちらも数多くの投資スタイルがあり、初心者の方が本を読んでも
混乱するばかりだと思います。

投資を始める一例として、会社四季報を購入し、どういう内容が
書かれているのかを理解して下さい。
会社四季報が読みこなせないと、業績を基に投資ができません。
また、日本経済新聞を読みこなす必要もあります。
この2点が出来るようになってから、本を探しても遅くないです。

チャートに関しては、とりあえず考えない方が良いです。
投資信託など、他の投資も考えると視点が複雑になり、
定まらなくなります。

投資歴数十年の経験からの意見ですが、参考になれば幸いです。

投稿日時 - 2015-08-03 10:42:40

ANo.1

初心者の人でしたらマネ-雑誌とかで初歩的なル-ルや知っておきたいことなどは
書いてあります、どちらかというと初心者向けなので貴方は毎月読まれているの
でしょうか。
本屋さんにおいてあるのはほとんどは初心者向けです、中級レベルのもありますけど
それらは読んでも経験無いと理解することにはならないと思います。
上級の多くは海外のが翻訳され出版されていますけど、値段的にも高くなります
数千円から数万円までいろいろですけど、本屋さんには一般的にはおいていません
取り扱う業者さんいますから、そちらから入手することになります。
証券会社は勉強会やセミナ-など開催されていますから、それらに参加して
することも可能です。
投資などは基本的には必要最小限のル-ル知ってからでないと、トラブルも
否定できないので最低限のル-ルは心得ておくべきですよ。

<本屋へ行って、探してみても山ほどあり
内容わからないのでしたら投資というよりも
とりあえず多数読まないと高い勉強代
払うことにもなることは否定できないので資金
確保してからでも遅くは無いですよ。

投稿日時 - 2015-08-03 00:50:49

あなたにオススメの質問