こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

赤ちゃんと犬の触れ合いについて

生後一ヶ月の赤ちゃんがいます。旦那の実家で犬を飼ってるのですが近々赤ちゃんを連れて遊びに行く予定です。産まれたばかりの時は念のため遊びには行かずに来てもらっていました。さすがに一ヶ月たったので遊びに来てほしいと言われそこで犬が心配です。さすがにベビーベッドを持って実家に遊びに行くわけにはいかないし...その犬はけっこう毛が抜ける犬種で掃除はしていると思いますがあちこちに毛が落ちています。どのように対策をすればいいでしょうか?また赤ちゃんと犬を触れさせることによってデメリットってありますか?

投稿日時 - 2015-07-30 07:56:08

QNo.9021227

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

昔に比べて、現代はアレルギーを持つ子が多かったり、病気に対する抵抗力の無い子が増えているのは何故だかわかりますか?
原因はきれい好き過ぎる事です。

赤ちゃんが犬と触れ合うのも人畜共通感染症やアレルギーを気にして避けている人が多いですが、実際は子供のうちから犬と暮らす事は抵抗力を付け、アレルギーにもなりにくい体質を作るのです。
以下の記事を読んでみて下さい。
http://jp.reuters.com/article/2012/07/10/tk0846590-health-dogs-idJPTYE86902Z20120710
もうひとつ
http://allabout.co.jp/gm/gc/197861/

と言う訳で、メリットは多々ありますが、デメリットはありません。

投稿日時 - 2015-07-30 22:21:25

ANo.4

アレルギー反応とか起きると厄介かもしれませんが、
これは人によるので、わかりません。
後は、ご主人のご実家の協力が必要だとは思います。

既出ですが、犬は家族に序列をつける習慣があるので
赤ちゃんは犬より順位が下になります。
これを、犬が赤ちゃんの”お姉さん、お兄さんとして、小さな子を守る”
と認識してくれるように躾ければ、問題ないと思います。

赤ん坊が犬に触った時は、急に動かない。
赤ん坊の食べ物を奪わない。
小さな子に飛びつかない。

この辺りを犬に言い聞かせれば、仲良しになれるのではないでしょうか。

投稿日時 - 2015-07-30 18:26:10

デメリットがあるなら、西欧なんかどうなるんでしょう。
犬がいる家に、後から赤ちゃんが産まれて家にやってい来ることが多いんですが。

ただ赤ちゃんに近寄る犬の様子は、ちょっと見ていた方が。
舐めようとしたりして赤ちゃんを可愛がる態勢なら安心ですが、出来れば親がずっと抱いていた方が安心な場合もあります。
赤ちゃんの動きって犬にとっては以外で、犬がビックリすることもありますので。

毛はどうしようもありません。
また、気にしない人は気にしないし、気にする必要もないことなんですが、ikkuchaaan さんは難しいでしょうか?
どうしても気になるなら、その日のお風呂は注意して身体に毛が残らないようにする、ベビー服の洗濯の際にも、よく見て注意する。
対策はこれくらい。

投稿日時 - 2015-07-30 10:15:30

室内飼いの犬なんですね。

一番懸念されるのはアレルギー反応、犬が舐めることによっての
細菌感染くらいでしょうかね。
まあ、犬のシャンプーとか与えている餌とか環境とかしっかり
管理されていればそんなに心配はないとは思いますよ。

一か月の赤ちゃんなので目は離さない方が良いとは思います。
心配もあるでしょうけど、野良犬と接触するわけではないので
そんなに心配はないと思いますよ。
家犬で心配だったら、牧場とかで生まれた新生児とか大変ですからね。

噛んでしまうかどうかは、犬の性格とか躾にもよるので
これは何とも言えません。

そうはいっても、デメリットはメリットの裏返しでもあるので、
これから成長が進むにつれて犬との触れ合いを深めていけば
動物好きの思いやりの多い子になる(かも)でしょう。

衛生的にも多少汚い(そういってはなんですが)環境に徐々に慣らして
成長すると病気になりにくいとも思います(東南アジアの人達にアトピーなど
皮膚炎は極端に少ない)。

旦那さんを通じて、訪問前には犬を洗っておいてもらうとか、
掃除をきっちりやっておいてもらうとかは相談しておいた方が無難だとは思います。

投稿日時 - 2015-07-30 09:33:22

今は犬もかなり昔の家畜感覚と違い家族の一員という意識なのでつい気持ちがゆるみますが
動物はもともと人が持っていない細菌などを持っていることもあるものです。
赤ちゃんのミルクくさい口などなめさせないようにしたほうがいいですよ。
あとは、赤ちゃんが来ると自分によくないことが起こる、と学習すると赤ちゃんを嫌いになるので赤ちゃんが来たときにいいことがある、ようにしたほうがいいようです。
また赤ちゃんはどうしても犬にとって下の順位になってしまうかもしれません。
そうすると予測不可能なことも起きたりします。
まさかうちのかわいいワンちゃんが、、と思うでしょうが何かの拍子に咬んだりすることも無きにしも非ずだと思います。
私も幼いころに家族にかなり忠実な犬を飼っていたのですが幼稚園だった私は順位が下であったらしく親や祖母がいない時に犬の残ったごはんを片付けようとて咬まれました。
既に家族として長年いたので群れの仲間という認識だったようで軽く咬まれただけだったので大丈夫でしたが、、。
お気を付けください。

投稿日時 - 2015-07-30 08:13:17

あなたにオススメの質問