こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

君は何の為に毎日を生きていますか?

私は・・・・・・。

投稿日時 - 2015-07-30 03:47:05

QNo.9021185

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(16)

ANo.16

うーんと、私にとって生きるのはお勤めかなー。

投稿日時 - 2015-07-30 23:58:50

ANo.15

生態系の一部として生まれて来たので子孫を残し寿命を全うし、生存する間は存在がプラスになるように社会に貢献。

何十億の人間が少しずつプラスを残して未来が今より高いところに登れるようにしています。

投稿日時 - 2015-07-30 18:33:09

ANo.14

誰かの役に立つため、助けるため

投稿日時 - 2015-07-30 18:31:04

ANo.13

人生を楽しむため

投稿日時 - 2015-07-30 17:41:42

ANo.12

自分のため

投稿日時 - 2015-07-30 15:52:53

ANo.11

美味しい食事と今日見る夢

投稿日時 - 2015-07-30 15:16:49

ANo.10

次世代を育てるため。

自分自身も育てるため。

日々修行。

投稿日時 - 2015-07-30 13:55:01

死ぬため

この世に生まれて来た以上、必ず死にます

投稿日時 - 2015-07-30 13:46:52

ANo.8

明日の自分のために生きてます。

投稿日時 - 2015-07-30 12:18:40

ANo.7

楽しい予定をたてて、それを楽しむために生きてます。

投稿日時 - 2015-07-30 12:12:01

ANo.6

50代♂
生きたいから

30歳で余命宣告…そのまま信じるなら?すでに秒読み段階で
残り10年なし。

投稿日時 - 2015-07-30 10:12:53

ANo.5

物質に「目的」はありません。
しかし、その「無目的=エントロピー増大」は淘汰となり、二次的に進化を導きます。
「いや違う!」と主張する事は可能ですが、厳しい生存競争の中で、生き残るために努力しない個体の遺伝子が次世代に伝わり、種の形質となる事はなく、進化は常に、「生きる事」を目的とするよう導くのです。
(あなたが死にたいと思っても、死ねばそのような形質は遺伝せず、やはり全体は「生きよう」とする)

一方、どのような行動も、本質的には任意=意志の充足であり、「意志の充足じゃない」というのも一つの意志として、精神的充足の追及という方向性から逃れることはできません。
生きる事の本質的目的は、人生を通算した充足量の最大化(生理的拡大×欲求の強さ×それを「人生通算での最大」にコントロールする認識力×その達成度×それを把握する認識力)に収束します。

「精神的充足感のため」というのは、刹那的な快楽主義に帰結するのではなく、最大限の大きな目的、最大限の愛と、最大限の認識を兼ね備えたものになるのです(短絡的な快感の帰結は麻薬だが、それが最大充足でないのはご存知の通り)。

であるならば、人は無意識(死)による幸・不幸0の状態から、認識の発達に応じて充足量の増大(認識の深まりによる精神的豊かさ×認識的社会性の発達による物質的豊かさ)を目指して生きているのであり、大事なのは意志の充足=社会生命的自覚化=愛による自律的社会行動です(お金をもらうためにイヤイヤ働くのではなく)。

しかし今、そうした「他人を助ける」=愛のために働いている人が、どれほどいるでしょう?
人がとらわれているのは、“お金(や、その源泉としての出世)”という虚構の価値であって。
原始共産制の助け合いから、組織が分業化&拡大する上で、人の意識の社会性を発達させずに、お金や権力といった“馬車馬の目の前のニンジン”で、他律的に社会行動をとらせる道をとったのです。

お金は、本来助け合うために集まったはずの社会において、自己チュー的な意識のまま社会行動をとらせるための“矯正具”として発達したものなので(社会生命として生きる事である労働(助け合い)を、お金をもらうために嫌々働く)、当然、自由意志を束縛する機能があります。
本来、社会的生命として助け合うために集まっている人々をして、弱肉強食のジャングルに変える、悪魔のツール。
要するに今の人は、自ら喜び(自己存在の本質に根ざした生)に目をそむけ、死による幸・不幸±0の状態からプラスを目指して生きていたはずが、いつの間にか苦痛(マイナス)から逃げる事による、かろうじて±0に近づく死人に等しい生に堕してしまっているのです。

投稿日時 - 2015-07-30 09:41:26

ANo.4

私は、昨日よりは今日、よりよく自分を表現し、成長したいと思っています。
人を助けたり、援助できるときは、必ずします。
将棋倒しになった自転車を一緒に起こしたりします。

人との関わりで、不快になったりした時、なぜ不快に感じたのか、
自分のどんな考えが不快感を生み出したのかを徹底的に追求します。
そして自分の明らかになった価値感を変えるよう努力します。

たくさん本を読み、自分の役に立った知識は、他の人にも知らせるように努め、
人々の役に立ちたいと思っています。

私が日々、特に心がけていることは、心の平和と穏やかさを保つことであり、
内なる神とともにある喜びと、
生きていることの喜びと愛を失ったり、忘れないよう気をつけることです。

今日という日は昨日とは違う、まったく新しい日であると意識し、
それを忘れずに生きるように努力しています。

なぁ~んてね!

投稿日時 - 2015-07-30 08:05:40

ANo.3

よいことのため。

投稿日時 - 2015-07-30 06:55:51

ANo.2

自分の為です。

投稿日時 - 2015-07-30 06:09:52

ANo.1

俺ぁ・・・・・・。

投稿日時 - 2015-07-30 04:46:52

あなたにオススメの質問

オススメのQ&Aはありません。