こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

★安倍は中国の脅威を強調せよ・・・

国民には全く理解されていない、安保法案・・・
安倍総理ははっきり、わかりやすく中国の脅威を訴えるべきではないか?・・・・・・・・
このままでは、大変なことになりますよ・・・と
もっと、最初からなぜ、これを言わなかったのだ・・・・・・・・・・・・

投稿日時 - 2015-07-26 18:02:15

QNo.9019178

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

そうですよね!!

中国が大変だからもう憲法なんて関係ない。そして指導者安倍に任せない。
安倍こそが憲法だ!!

っていうことですか?あふぉくさw

投稿日時 - 2015-07-26 18:31:16

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(7)

ANo.7

安倍さん、口下手だから。

投稿日時 - 2015-07-26 20:24:33

補足

それ以上に、アホでしょう・・・・・・・・・・・・・

投稿日時 - 2015-07-27 06:10:54

ANo.6

質問者が理解していないだけ・・・・・・・・・・・・・・・・・・

投稿日時 - 2015-07-26 20:20:16

ANo.5

確かに、
「日本は、口で警告してくることはあっても、絶対に武力攻撃してくることは無いから、話し合いは適当にして、今のうちにさっさと東シナ海のガス掘っちゃって、ついでに軍事基地造っちゃいましょ。」と思ってるかも知れないけど。

「中国という国は、話し合っても話が通じるような国じゃ無いから、憲法の解釈を無理矢理変えてでも、何かあったら何時でも武力攻撃できるように準備します。」とは公式には言えないのよ。

今現在も、中国とは民間レベルでの貿易など経済交流がある訳だし、日本側から挑発して国交断絶なんてことになれば、損失も大きいし、何より中国に絶好の口実を与えることにもなるから。
「純粋にガス田開発の調査目的でプラットホームを建設していたが、日本が宣戦布告してきたので、やむを得ず軍事的配備をする事になりました。」なんてね。

投稿日時 - 2015-07-26 19:14:04

ANo.3

もし中国が日本に攻めてきたら、現在も認められている個別的自衛権で対応できます。
さらに尖閣諸島防衛は現在の日米安保条約の適用範囲です。
オバマ大統領も明言しています。

つまり、中国脅威論では
憲法違反の集団的自衛権の説明にならないのです。
だから、安倍も(ネトウヨにはそう言わせていますが)
国会等で正式に言うことはできないのです。

投稿日時 - 2015-07-26 18:24:04

中国と同じ人治国家になるしか無いのかも。(´・ω・`)言うこと聞かない奴は弾圧。

投稿日時 - 2015-07-26 18:22:41

ANo.1

いやそもそもそうじゃなくて憲法学者が口々に違憲審査してっから中国がどうとかそういうんじゃないよそもそも。
髭の隊長のようつべ動画みりゃあ国民がどういう意見なのか一瞬でわかるだろ
あんなパロも出てるんだし

投稿日時 - 2015-07-26 18:22:16

あなたにオススメの質問