こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

住宅ローンの親子リレーについて

5年程前に住宅ローンの借り換えをしました。同じ住宅金融支援機構での借り換えでしたが銀行を変えました。借り換えをしないと次の年から返済がかなり上がる時だったのですが、夫が障害者となり、なかなか借り換えが難しかった中、ひとつの銀行だけOKと連絡がありました。
当時私の両親と同居しており、最初のローンを組んだ時は主人の名前で組んでいたのですが、父との収入合算だったか何かで、借り換えの際も同じ条件が必要で今回審査が通る方法として、父との親子リレーで、父親名義であれば可能とのことでした。自宅の登記も1割だけ父親の名義に変更したりと大変な思いで借り換えをしました。
その際、登記事項証明だけが見当たらなかったのですが、今は大丈夫だけど必要な時があるから…と言われました。
そこで、教えていただきたいのですが、今父親名義の口座からローンの返済をしており(父は年金暮らしの上、特養に入っており寝たきりで、返済は毎月私がしております。母は健在です)今後、万が一のことがあった時、ローンの名義を父から主人に変更する手続きが必要になるかと思います。その時再度父親名義にした登記を主人の名義に戻す必要があると思いますが、登記事項証明が必要になるのでしょうか?
そうなった場合、原本がなかったらどうなりますか?

投稿日時 - 2015-07-20 17:53:15

QNo.9015783

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

No.1です。

細かいことは銀行と司法書士事務所でやっていただいたので大丈夫だとは思いますが。建物の名義を1割だけでも父親の名義にしないと親子ローンが組めなかったので、司法書士に任せて手続きしました。>
銀行や司法書士は税金に関しては何もしてくれませんよ(少なくと銀行はノータッチ)。善意で助言してくれる程度で、基本的に自分で計算して納税することになっていますので。代わりにやるにしても、法律上税理士等でないと出来ないということもあります。
なので、この辺りの税金も含めて安くならないと借り替えても意味はないでしょう。後から余計な税金を納めるようでは更に損するだけですので。

その際に建物の登記簿を出すように言われましたが、土地の分しか見当たらないと司法書士の方に言ったら、今は大丈夫だけど…と言われたので。>
ちゃんと登記さえされてあれば、登記簿はなくても問題ないでしょう。

投稿日時 - 2015-07-24 09:47:40

お礼

有難うございます。
何もわからず言われるがまま書類を揃えたので、もう一度書類を見直して、税金の確認をしてみようと思います。

投稿日時 - 2015-07-24 17:31:03

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

質問の内容がよく分からないのですが(登記事項証明書は不動産?それとも後見人等?)、登記事項証明書は法務局で発行するものですので特に問題ないかと。ちなみに、登記事項証明書は登記された情報を役所が証明する書類です。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%99%BB%E8%A8%98%E4%BA%8B%E9%A0%85%E8%A8%BC%E6%98%8E%E6%9B%B8

父親のローンにしたり、名義も変更されてるようですが、贈与税の方は大丈夫ですか?これらを行う度に贈与税が発生する可能性があります。親子間で不動産を売買して差額が発生しないような状況なら良いのですが、そうでなければ多額の納税が必要となります(贈与税の税率は高い、特に不動産のような高額なものの場合は)。
https://www.nta.go.jp/taxanswer/zoyo/4408.htm

ところで団信はどうなっているのでしょうか?父親が入っていれば、亡くなった時に借金はチャラになります。ただ、親子ローンなので実際はどういう契約になっているか分かりませんが…。

投稿日時 - 2015-07-21 09:09:01

補足

細かいことは銀行と司法書士事務所でやっていただいたので大丈夫だとは思いますが。建物の名義を1割だけでも父親の名義にしないと親子ローンが組めなかったので、司法書士に任せて手続きしました。その際に建物の登記簿を出すように言われましたが、土地の分しか見当たらないと司法書士の方に言ったら、今は大丈夫だけど…と言われたので。
団信は以前夫が加入していましたが、病気になる前に解約しており、もう加入できません。
団信未加入の条件で借り換え可能だったのが今の銀行だけでした。

投稿日時 - 2015-07-24 08:29:34

あなたにオススメの質問