こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

勤務している自社製品の懸賞に応募すると法に触れる?

私が現在務めている会社製品で、懸賞限定の商品があります。

私はいつも会社の製品を購入しており、懸賞の募集用アイテムが貯まっていきます。
例えば、コーヒーでいうシールを捨てるのが持ったいないので応募したいところですが、
抽選で当たる景品に、社内の人間が応募すると法に触れるかどうかを懸念しています。

詳しい方が居らっしゃいましたら、回答をお願いします。

投稿日時 - 2015-07-18 13:01:08

QNo.9014463

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

「法に触れる」=違法行為ではないと思います。
ただ、最近では余り見かけませんが(私が見落としているだけ?)以前は関係者の応募は認めませんとか、関係者の応募は受け付けませんなどという注意書きがあったように思います。
    
会社としては広く一般の人に配布したいので、会社関係者が当たると面白くないでしょうね。
それが即違法という事はないと思いますが、会社内での注意などは法の関知する所ではありませんからね。

投稿日時 - 2015-07-18 13:20:34

お礼

法的には問題なく、やはりモラルの問題になってしまうのですね。
せめて後日に一般販売や社販で手に入れられるのであれば嬉しいのですが、
そうもいかないですよね。。

たくさんのご回答を頂きありがとうございました。大変参考になります。

投稿日時 - 2015-07-18 20:51:38

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

別に問題はありません
単に 自社社員は抽選のときにハガキが除外されるだけです

投稿日時 - 2015-07-18 16:54:57

ANo.4

既回答通りだと思います。
実は私も質問者様と似たような立場にあって、何回か応募したことがあります。
折角、シールが多くあるのでそのまま捨てるのももったいないなとの感覚です。

しかし現役の社員ではありません。
退職している訳だし、仮に当たったとしても、分からない確率の方が大きいだろうと思っていたからです。

ほとんどのキャンペーンに、「社員・関係者の応募は不可」と書いてありますね。
社員ではないものの、退職者のОB会には登録されているので「関係者」には当てはまりそうです。
でも結局一度も当たりませんでした。
結構、缶のシールを剥がすのは大変だし、面倒なので、今はやっていません。

投稿日時 - 2015-07-18 15:17:42

ANo.3

すでに回答があるが,勤務している自社製品の懸賞に応募しても法に触れることはありません。
しかし,応募の資格に従業員などの関係者でないこととあるならば,資格を偽って応募するとまずいことになるかもしれません。もし当選して商品を貰ったら詐欺罪の可能性もあります。当選しなかったら不問になることもありえますが,会社内で懲戒があるかもしれません。

投稿日時 - 2015-07-18 14:59:33

ANo.2

法律に違反はしていません。景品表示法・不当競争防止法・独占禁止法など関連する法律を見ても、そのような事は一切禁止してはいません。
ただモラルの問題だけです。懸賞と言うのは自社の製品を幅広く知ってもらうためのPR活動になります。
それに社内の人間が応募して当選するのは変じゃないの?と言うだけです。
社内の人間と言うことは、懸賞を行う側になりますよね。もし「当社の社員・関係者の応募は出来ません」と言うような文言が記載されていれば、当選しても無効にされてしまう可能性が高いです。
ただ当選者が多いキャンペーンだと、氏名などをいちいちチェックするのは不可能なので、当選しても会社には知られる事は無いと思います。当選者が少なく、人気で高額な商品、しかも当選者を発表するような場合はチェックが入ります。
上記の注意書きが書かれていないのなら、社員の応募も可能だと思われます。どちらにしろ、法律に違反することはありません。

投稿日時 - 2015-07-18 14:41:32

あなたにオススメの質問