こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

虐待なのかどうか

私は昔から家族に対して良い感情を持てていません。
色々問題があるからなんですが正直虐待ってほどではないと思っています。
しかし兄は「うちはネグレクトだ」と言い張ります。
もし虐待なら虐待でそれを受け入れた上で自分の人生を生きていきたいので自分のされていた事が虐待だったのか単なる家族の性格がキツいだけだったのか知りたいです。


(されていた、行われていた事)
・同居している祖母による孫差別(自分が一番可愛がられない)
・母親から「愛してない」「生まなきゃ良かった」「子供嫌い」などの暴言
・家族内でつねに「◯◯はああゆう所が悪い」や「あいつが全部悪い」などの悪口を聞かされ続ける
・介護虐待を目の前でやられる
・怒る時は一発叩かれるかヒステリックに怒鳴られる(「あんたのせいであたしが文句言われるでしょ!」という怒り方しかしない)
・未成年の時2回家出しても放置
・基本的に1日に1回は誰かがヒステリーを起こしてる


(虐待じゃないと思う理由)
・服や食事などには困った事がない(中学からは作って貰えませんでしたが別に中学生なら自分で作れるし材料費は出してもらえる)
・お小遣いも貰ってた
・学費も払ってくれて大学も行かせてもらえる(基本的にお金は払うから好きにしろスタンス)
・遊園地などは結構連れていってもらった
・物を投げられたりした事や何度も何度も殴られたりした事はない


(症状)
・自傷行為(手首を切る、焼く~爪を噛む、髪を抜くレベル)
・自殺未遂(飛び降りようとフェンスを越える)
・情緒不安定(親にすら愛されないほどの存在でしかない自分が生きてるのが許せない)
・相手にしてくれる男性への依存


精神的に弱いのは親の不倫や離婚などの要因もありますし、元々の性格もありますし、母から特にキツく当たられていた兄のストレスの捌け口にされて痣だらけになるレベルで良く殴られたり蹴られたり(小学生の頃)してたのもありますし、依存した男性にDVされたりと色々あったのでどれが原因かというのは分かりません。


母は基本的に世間体が好きで自分が悪く言われるのを嫌うので物理的なものは基本的に文句ないくらいに与えられました。
兄が「ネグレクト」と言うのは家事をしなかったり(言えば気が向けばしてはもらえる)、受験などがあっても聞いてこなかったり(お金は頼めば貰える)、離婚後母親が親権を取ったのに彼氏と二人で暮らしてたり(自分が16の時から)などが原因のようですが私的には自分でどうにかなる年齢にはなってたし、むしろ自分でそれくらいやるべきだと思ってるので気にしていません。
むしろ生きてるのがキツい時はありましたが、結果自分で何でも調べたり聞いたりして動ける性格になったので甘やかされなくて良かったとすら思ってます。


これは虐待ですか?
単に躾がいきすぎたりしただけですか?

初めて投稿したので読みづらかったり、うまくまとめられず長文で申し訳ありません。
答えていただけるとありがたいです。

投稿日時 - 2015-07-14 23:05:46

QNo.9012433

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

はじめまして。

私もあなたと同じような環境で育ちました。

経済的には困ったことはありませんでしたが、母親なのに、なんで?とずっと疑問を感じてましたし、自己否定もしてきました。

親だから、私のほうが間違っているのだろう・親なのになんでこんなことするのだろうと相反する思いに、ずっと囚われて、長い間、自分に自信も持てませんでしたが、社会に出たことによって、親から評価された事とは違い、普通に感謝されたり、認めてもらえたりしたことによって、少しづつ自己肯定することもでき、自信も少しづつ持てるようになってきました。

親という見方しかできないでいましたが、自分も成長し、どう考えても親の理論に納得がいかず、親を人として見るようになり、やはり、人としておかしいと思い始めてからは、今まで私に言ってきたことは、自分の都合優先の思考のため、人格否定したり、言うことがコロコロ変わったりしたことに、やっと納得ができました。

そして、自己愛性人格障害の特徴に見事に当てはまり、今まで苦しんできた自分がおかしいのでは?と思ってきたことも、正常だから疑問を持ったのだと納得でき、あなたと同じように、そんな母親に真剣に向き合ってきたからこそ、良くも悪くも、強くなれたと思っています。

自分が幼くて理解できなかったとしても、大人になれば理解でき感謝できます。

あなたの感謝も親を反面教師としての感謝であると思います。

それは、あなたが成長したからであって、普通に親に感謝というのと少し違うように思います。

躾というのは、感情論で相手を罵倒するものではありません。

基本的に子供のためではなく、母親が自分の都合のために言われていることに納得できないのは当然ですから、そこのところをあなたがどう感じるかで納得できるのではないでしょうか。

いずれにしても、あなたの<症状>を見る限り、普通の度合いでないことだけは感じます。

私も円形脱毛症が、大小6個できましたから・・・

きちんと母親を理解して、納得できるまで、あと少しだと感じますし、それができると、自分自身が楽に生きられるようになりますので頑張って乗り越えてくださいね。

表現は適切ではないかもしれませんが、肉体的な虐待は、誰が見てもわかりますが、精神的虐待は、その場にいないとなかなかわかりませんし、まして外面が良ければ尚のこと理解されず、第三者からは、親なんだからと言われるだけに、根が深く自分自身も気づくのに時間もかかるので厄介ですからね・・・。

母親を精神的に乗り越えたによって円形脱毛症もなくなっていましたから、自覚症状はなくとも、相当な負担だったんだなと今では笑えますから。

投稿日時 - 2015-07-16 21:37:54

お礼

自分が正常だから親に疑問を持ったと言う話を聞いてつかえていたものがストンと落ちる感覚がしました。
親が異常であることは気づいてましたが自分が正常だと思ったことはありませんでした(恐らく自己否定が根強くあるからだと思いますが)

反面教師としての感謝と言う言葉も自分にとっては考えつかないようなものでした。
一応感謝はしてるんだから虐待ってほどじゃないな…と考えていたので、感謝は感謝でも周りの人が親にしてる感謝とは違うんだと初めて認識することが出来ました。
改めて自分の置かれてる状況を客観的に見ることが出来て少しだけ見えてきたものがあります。
貴重で的確なアドバイス本当にありがとうございました!
状況をちゃんと捉えて自分の中の納得を見つけられればなと思います

投稿日時 - 2015-07-21 02:24:48

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.3

普通の経験とは言えませんが、虐待と質問者さんが思っていないのなら
今更どっちかハッキリさせる必要もないのではないでしょうか。

・他人や将来の我が子に似たような事をしない
・他人に不当な扱いを受けた時「逃げ出す」「離れる」感覚がズレていない
・親から得るはずだった愛情を、異性にすり替え依存しない
・自分をちゃんと愛するようにする
・怒りのコントロールができているか

その辺りをきちんと認識できている事のほうが大切な気がします。

身近に、幼少期の事を「虐待」と認識している友人とその真逆の友人と両方います。
虐待と思ってない方の友人は、他人からすると明らかにネグレトなんですけどもね。
本人はトピ主さん同様、幸い困らなかったし早めに自立できたから、まあいいやと言ってます。

対する「虐待」と認識している友人は、私から見ても心の闇が深い...というか。
一度本人の話を聞きましたが、その限りでは虐待というより躾の行き過ぎ、という印象でした。
私からすると、過去の事より現在の友人のDV気質と依存体質の方が問題な気がします。

過去の影響は確かにあるかもしれませんが、今をどう生きるかの方が大事なのでは。
トピ主さんが虐待と思っていないなら、それでいいんじゃないですか。
過去の亡霊に捕われて親を憎むと、無意識のうちに嫌った親と同じになっていた...
なんて話はよくありますから。

投稿日時 - 2015-07-15 03:17:01

お礼

もし虐待だとするならそれを含めて自分の過去と向き合ってみたいと考えて質問させていただきました。でもわざわざハッキリさせる事もないかもしれませんね

回答者様が認識するべきだと考えているものの子供に同じことをしない以外は正直自分に当てはまっています。
それを直すには根本的なものを考える必要があるとも思ったんですが、結局は自分次第のようですね。まずは自分の出来ることから改善していこうと思います。
アドバイスありがとうございました!

投稿日時 - 2015-07-21 00:40:09

はじめまして。質問者様が自分ととても似ている部分があるように思いましたので回答させて頂きます。

まず質問の内容からして、「普通の家庭」ではないですよね。(気分を害されましたらすみません)
ですがじゃあ虐待か?と言われると、個人的にはうーん…というところです。

というのも、私は幼い頃の母の記憶といえば、しょっちゅう叩かれ怒鳴られ、物を投げられ。家の外にしばらく閉め出され放置されたり。ご飯を食べさせてもらえなかったり。その後私が小学生の時に離婚し父に引き取られましたが、放置されてましたね。父は遊びに出掛けて家におらず、一日中(下手したら数日)家に一人ぼっち、ということも多々ありました。家事はずっと自分でやってきました。ご飯を作るのも掃除も洗濯も全てです。父は一度もしたことはなかったですが、ご飯を作る食材を買うお金はくれていましたし、必要なものがあれば買ってくれていました。愛情という愛情は感じたことはないものの、特に虐待だと思ったこともないです。ですがその頃の私の口癖は、「私なんか生まれてこなければよかった」でした。

今現在私は結婚し、子供が居ます。ですが実は、私は子供が全く可愛くなく、愛せないのです。それはもしかしたら私は母親の愛情を受けずに育ったからかもしれません。が、分かりません。少なくとも私自身は環境のせいではなく、自分自分がそういう性格なのだと思っています。


…話が逸れてしまいましたが、何が言いたいかというと、虐待かどうかは質問者様が自分でどう感じるか、ではないかな、と思います。

自殺未遂や自傷行為など精神的にも病まれた部分もあったようですが、親から愛情を受けずに育つと、やはりそのような傾向にあるのかもしれませんね。


>自分でそれくらいやるべきだと思ってるので気にしていません。むしろ生きてるのがキツい時はありましたが、結果自分で何でも調べたり聞いたりして動ける性格になったので甘やかされなくて良かったとすら思ってます。

この文章から、質問者様は心の強い方のように思いました。ですがそれはきっと質問者様が幼い頃から多くの悲しみや苦しさ背負い、そうした辛さを少しずつ蓄積いく中でいつしか自然と、希望を持つことや、幸せになりたい、という気持ちを諦め捨てた、というような強さに似ているような気がしました。本当は長い間ずっとずっと、寂しかった、辛かった。愛されたくて救って欲しかったのではないかな、と。私がそうです。

参考になるような回答になっておらずすみません。見当違いな意見でしたら、見なかったことにしてスルーして下さいね。
駄文失礼しました。

投稿日時 - 2015-07-15 00:43:37

お礼

私も症状を考えると虐待されてたのかな…?と感じる時もありますが、周りに回答者様のようにもっとツラい目に合った人が結構いるので正直これで虐待って主張するのは自分の甘えじゃないか?と色々考えてぐるぐるしてしまって質問させていただきました。

お腹を痛めて自分を産んでくれた人間に否定されたく無かったし、愛されたくて認められたくて今までそれを他人で回収しようとたくさんの間違いを犯してきました。まだ自分に自信を持てないし、甘やかされないで良かったと言うのは強がりもあると思います。まずは自分の本心と向き合うことが必要なのかもしれません。
貴重なアドバイスと経験談ありがとうございました!

投稿日時 - 2015-07-21 00:35:44

ANo.1

家庭崩壊であり、母親は毒親だと思います。普通家庭のレベルに達していません。

同じ事を繰り返さないよう強い意志が必要です。自己を卑下して異性に依存しないよう注意しましょう。

交際相手に夢を抱き裏切られたらそのストレスをまともに受けてしまうストレートさがありそうです。ま、いっか、というくらい軽く生きていければいいんですけどね。

投稿日時 - 2015-07-14 23:14:17

お礼

やっぱり家庭崩壊はしてるようですね。
親から与えられないと感じたものを他人に求めて失敗したのは理解しています。
まずは精神的な自立が必要かもしれません、アドバイスありがとうございました!

投稿日時 - 2015-07-21 00:27:03

あなたにオススメの質問