こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

クロームブック

パソコンのOSでクロームブックと言うのを電気屋で見たのですが
このクロームというのは、グーグルクロームのクロームですか?
OSがグーグル系なのでしょうか?

投稿日時 - 2015-07-11 22:10:34

QNo.9010605

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

https://ja.wikipedia.org/wiki/Chromebook

海外ではそれなりに人気があるようです。
日本で話題にならないのはGoogleが宣伝をしないのが原因と分析している記事がありましたね。
IT系サイトが取り上げるだけで、一般紙やテレビなどでは全く取り扱われず(ですよね)認知度が極端に低い。

ブラウザベースのOSで高スペックのハードを必要としないから低価格、バッテリー駆動時間もWindowsノートパソコンと比べると長いため、電源が確保できないところでも一日安心して使えるというのがハード的な特徴。

投稿日時 - 2015-07-12 04:01:50

お礼

ありがとうございました。

投稿日時 - 2015-07-23 20:27:13

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

簡単に言えば、Google Chromeだけが動くパソコンです。

技術的には、Linux系OSのオープンソースソフトウェアとしての自由度を活かして
必要最小限のソフトウェアだけで、OSを構築し
その上に、自社開発のGoogle Chromeを動かしているものです。

通常のLinux系OS上のGoogle Chromeとの違いは
同じハードウェアにおいて、より軽量で、高速な動作ができること。
あと、Google Chrome以外のソフトを使わないで済ませるために
いくつかの機能が追加されています。


その上で、Chromebookを大量導入し
一括管理するシステムも構築されていて
企業や学校などで、低コストで管理しやすいコンピューター端末として注目を集めています。

その場合、Google Docsで事務作業をできますし
Google Driveがデータの保存先として利用され
Chromebook自体には、大きなHDDを搭載する必要が無く
最小限の安く製造できることが大きな利点となっています。


ただ、実際の導入は米国がほとんどで、日本では知名度も低いものです。

米国では300ドル以下のPCというカテゴリーで注目すべきシェアを得ていて
Webサイトアクセス集計による米国でのPCやスマフォ等の全体でのシェア統計は
XPが3%、伝統的なLinux系OSが1.44%に対して
ChromeOSが0.48%のシェアを持っているようです(参考:StatCounter)


PCでGoogle Chromeを使っているのであれば、左にアプリという表示があると思います。

その中のウェブストアから探せるアプリやウェブサービスは
基本的に、Windowsでなくても、Chromeが動いていれば
Linux系OSやChromebookで使えるものということになります。

まぁ、性能上、使い物にならないようなことが無いとは限りませんが…
もしGoogle Chromeだけで完結するような使い方ならば
Chromebookに移行することが可能と予想することができます。

投稿日時 - 2015-07-11 23:40:05

お礼

ありがとうございました。

投稿日時 - 2015-07-23 20:27:15

あなたにオススメの質問