こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

《われ》が 愛されるなら それはわれの何がか?

 たたき台を引用します。

 ▲ (パスカル:《われ》とは何か?) ~~~~~~~~~~
 (『パンセ』§5。323)

 (あ) 《わたし》なるもの。

 (い) 窓に寄って外の道をゆく人を見るひとりの人。
 もしわたしが通りかかるなら わたしはその人がわたしを見ようとしたのだと考える。もちろん その人はとくべつ わたしを知りもしない。
  
   * (引用者註) そんな出会いだけですでに 愛情の
    話をしようとているのだろうか。

 (う) そして人は 美しさのゆえに誰かを愛するということも 愛することにはならない。たとえば美しさは その人が亡くならずに 天然痘で壊され 理由がなくなるから 愛することも消える。

 (え) わたしと知り合って つきあいの想い出ができるゆえにわたしを愛するというときは どうか。わたしは《わたし》が愛されているのか。

 (お) だが わたしは 自分のそんな人柄を失っても 生き延びる。

 (か) ならばこの《わたし》は どこにいるのか。からだの中にも たましいの中にも ないとするのならば。

 (き) からだを あるいは こころを 愛するのは ひとがらゆえにでないのなら いかに起こりうるか。ほろび去るゆえに わたしを成り立たせるものではない人柄のためにでないのならば。

 (く) 人の魂の奥にあるものを なんとはなしに愛するということなのだろうか。そして 人柄は そこにかたちづくられているものなのか。

 (け) つまり人は 人を愛することはない。ただ人柄を愛することはありえている。

 (こ) 人は人が その職務や地位ゆえに尊敬されたがるとしても 冗談じゃないと言ってはならないだろう。

 (さ) 人が人を愛するというのは ないと考えねばならないし ただ 資格によってつくられた人柄をとおして愛するというふうに 《愛する》という言葉を用いるのだから。

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 ☆ 《われ》が愛されるならそれは 《人柄》だという見解である〔(き)(け)〕。

 (し) われとは 人柄か?

 ▲ (く) 人の魂の奥にあるものを なんとはなしに愛するということなのだろうか。そして 人柄は そこにかたちづくられているものなのか。

投稿日時 - 2015-07-06 10:45:20

QNo.9007070

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

B様、こんにちは。

投稿日時 - 2015-07-07 10:15:00

お礼

 こんにちは。

投稿日時 - 2015-07-07 10:30:36

われ》とは何か?・・ですか・・

簡単に言うと「やすしきよし」https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A8%AA%E5%B1%B1%E3%82%84%E3%81%99%E3%81%97%E3%83%BB%E8%A5%BF%E5%B7%9D%E3%81%8D%E3%82%88%E3%81%97ですね

投稿日時 - 2015-07-06 11:27:21

お礼

 その心は?




 ご回答をありがとうございます。

投稿日時 - 2015-07-06 11:32:01

あなたにオススメの質問