こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

白ロムiPhone au電波が入らない

海外でSIMフリーのiPhone5sを購入し、そのまま海外のプロバイダで契約したSIMを入れて使っていました。
今回日本に帰国したのでauにて契約しSIMを入れたのですが、auの接続は確認できるものの(画面左上にauと表示される)
電波が一個ついたり消えたり不安定な状態で電話をかけてもかかりません。
auショップでは海外の端末だと、とか、その他のプロバイダと以前に契約していると稀にそんなことがある、との説明をされましたが、稀にの理由が理解出来ず、解決方法を探しています。
尚、端末の初期化、iOSのアップデートどちらも試しましたが改善無しです。

どなたかご教授お願いいたします。

投稿日時 - 2015-06-24 20:11:35

QNo.9000255

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

iPhone5sといっても型番はなにですか?
A1533、A1453、A1457、A1518、A1530って5種類あります
これにより対応している規格や周波数帯が異なります。

KDDIは、3GでもCDMA 2000 1xって通信方式を採用しているために日本や海外で一般的に使われている規格では利用出来ません。
3.9GのLTEは、ドコモなどと同じ通信規格を採用しておりますが、端末により使えるLTEバンドが異なります。

VoLTE以外は通話は3Gを利用します。
よって海外の端末で、KDDIのSIMカードをさした場合だと、日本国内では利用出来ません

投稿日時 - 2015-06-24 21:46:24

お礼

皆様早々のご回答ありがとうございました。
型番から対応プロバイダの確認ができましたのでこちらの方をベストアンサーとさせて頂きました。
型はA1533、ソフトバンクでは海外持ち込みiPhoneでのSIM契約を受け付けていない為Docomoにて契約、無事解決しました。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2015-06-25 21:10:18

ANo.4

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.3

iPhone5Sは、世界で5種類の電波形式や周波数のモデルがあります。

で、日本で完全に使えるのは、日本で販売された5Sだけなんですよ。

また、5Sの日本で販売されたモデル以外は、日本の認定を取って居ないので、海外居住者などの、日本での旅行などによる一時利用を除き、違法行為になります。


世界中のシステムをすべて使える様には、さすがにアップルでも出来ませんので、どうしてもモデルが別れてしまうので、こういう事が起こってしまうのです。
そして日本で販売する予定の無い機種にまでお金や手間をかけて、日本の認証を取りませんからね。


そして、なぜauを選ばれたのでしょう?
auの使って居るCDMAは、既に世界的には落ち目になって居るシステムですので、利用者自体も減ってしまって居ます。
なので対応していない機種も多くなって来ているのです。

残念ですがモデル的に対応していない可能性があります。

投稿日時 - 2015-06-24 21:19:11

ANo.2

海外で購入したというiPhpone5sはどの電波とバンドに対応しているか把握していますか?

#1さんも書いてますがauは国際的に見て特殊な部類です。
日本国内で販売されているSIMフリースマホの殆どはau系には非対応。理由は電波とバンド。
詳しくはWikipediaなどでLTEのトピックを見ると書いてあったと思います。

電波というのは国によって事情があり民間では使えない周波数もあります。軍事用とかぶったりしていると逮捕・拘束される可能性もあります。
日本にも電波に関する法律があり違反すると罰金などがあります。

投稿日時 - 2015-06-24 21:14:29

ANo.1

海外の SIMフリーの iPhone5sと言われましても 各国で使われている通信システム、周波数にアレンジされて ひとつの端末が全ての通信システム、周波数に対応していると限りません。 まして日本の auシステムは海外と比べても特殊ですから SIMフリーだけでは対応出来きないと思います。 au網では au端末以外使えないと思って下さい。 海外からの旅行者は ドコモ、ソフトバンク網で国際ローミング出来ますが au網では出来ません。 

投稿日時 - 2015-06-24 20:50:24

あなたにオススメの質問