こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

Illustrator(2015)下描きを変に拾う

Adobe社のIllustratorというソフトですが、
つい最近アップデートがあり、2015年バージョンになりました。

自動保存機能がついに搭載されたり、いろいろと良い事が沢山ありそうなのですが、
一つ、とっても困った感じになっています。

私は、液晶タブレットを使っているので、
絵の下書きも鉛筆ツールを使って一枚のレイヤーに描いて、
そして、その下にレイヤーを新規で置いて(人それぞれかもしれませんが、私は下に新規レイヤーを置いて描きます)、清書と言うか、本番の線を描いていく作業をしているのです。

最近は、曲線ツールという便利な物があるので、ベジエ曲線が描けなくても、これを使って点々を置いていけば絵になってしまうのですが、
気持ち良く点を置いていくと、どうやら無意識に下描きのラインに当たってしまうようで、
その瞬間、下書きのラインを拾って、
レイヤーも移るわ、下書きの線も形を変えてしまうわで、
「戻る」「戻る」「戻る」「戻る」って下書きを拾う前まで戻ってまた意識して当たらないように、ってやっていかなくてはならないです。

確か、2014年バージョンでは、こんなに下描きを勝手に拾わなかったように思うのですが、
感度を上げてくれたのは良いのですが、逆に私の場合は迷惑な感じで・・・

これは、何か設定などを変更したら、こんなにならないようになりますか?

投稿日時 - 2015-06-23 18:11:55

QNo.8999572

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

下絵のレイヤーをロックすれば良いのでは?

目玉のとなりをクリックして「カギ」表示にする。

CCを使用していませんが・・・

投稿日時 - 2015-06-24 09:48:24

お礼

あ、そうですね、
基本の基本でした。

大変失礼しました。助かりました。

回答、ありがとうございます。

投稿日時 - 2015-06-24 12:46:53

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問