こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

格安スマホ&格安SIM

はじめまして。
格安SIMフリースマホを購入する検討しております。
色んなサービス名(MVNO)がありますね。
高速通信が無制限で使える通信し放題があるサービス名(MVNO)に教えて頂けませんか?よろしくお願いいたします。
また、オススメなSIMフリースマホ(端末)も教えて下さい。但し、白ロムはダメです。よろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2015-06-22 12:52:40

QNo.8998780

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.6

この手の、高速や、無制限は基本的な所で、理解されて居ない方が多い様です。

はっきり言ってそんな都合の良い物はないんです。

MVNOは、携帯電話会社から、無線と接続ポイントまでの設備を借りて、そこに契約をして、自社のネットワークを接続して、自社まで通信回線を引いてそこからインターネットに接続されます。

ドコモと自社の回線を結ぶには、データ通信速度毎に値段が変わります。

ドコモの場合、10Mbps(バイトでは無くビットです)あたり、1か月に123万円掛かります。

速度150Mbpsなんて宣伝では書かれて居ますが、ドコモに10Mbpsあたり月に123万も払わなければならないのに、どうやって、150Mを2000円で提供できるでしょう?
(ドコモに123万円払うほかに、ドコモと自社ビルまでのデータ通信回線に数十万、インターネットへの接続に数十万かかります。)

ここで出て来るのが、ベストフォート型と言う言葉です。
これは最大のとき。と言う意味です。

詰まり10Mbpsの回線を15口契約して、ドコモとは、150Mbpsで繋いでおくわけです。
これだけじゃ、ドコモに、1850万も月に払わなければなりません。
他の費用や利益も考えて、簡単に3000万かかって居ると考えます。

あなた一人にたかだか2000円でこの回線を使わせたら、大赤字の慈善事業です。
会社じゃありませんよね。

なので、これをばら売りするんです。
3000万を2000円で割れば、15000です。
この回線を15000人以上に販売すればよい訳です。

まぁ、人に依って使う時間はずれたりもしますので、使う人が少ない、仕事中や授業中の人が多い時間帯は使う人が居ませんので、快適に使えます。
でも、そうじゃない時間。特に利用者が多い時間帯。通勤通学、休み時間、帰宅後の19時から23時はみんな使い始めます。
契約している15000人の半分以上が使う事に成るでしょう。

さぁ、ここで、8000人が同時アクセスをしました。
まぁ、完全にデータが同時にと言うのも少ないですので、半分の4000人とした場合、
150Mbpsの回線を、4000人で奪い合うのです。
そうすると、速度は600Kbpsに落ちます。
まぁ、オーバーヘッドが屋衝突などがありますので、半分の300Kbpsも出れば御の字でしょう。
また、ここで使われている単位も再度確認が必要になります。
bpsは、ビットパーセック。一般的にユーザーが使って居るのは、Byte(バイト)です。
1Byte=8ビットですので、さらに8で割ります。
300Kbps=37.5KBpsになります。

これが現実の話になります。

制限のある契約の場合、利用者はある程度自粛してデータ通信をしていますので、この様な、大容量通信が続き過ぎると言う事が防げるのですが、無制限プランは、その言葉に釣られた特に、山の様にデータ通信を行う人たちが集まって来て、ひっきりなしに、動画なの巨大なデータ通信を行って居ます。
なので、回線状態がパンパンになって居る状態がとても多くなるので、速度が非常に落ちてしまう訳です。

この辺のしくみを知らずに、無制限!最大150Mbps(ただしベストフォート)!という言葉にひっかけられて契約されるんですよ。
世のなかそんなに甘い話はないって事なんです。

「大手の会社なんだから、そんなだます事なんかねーよ!」
よく聞かれる話なんですけどね。
どこの会社もだましてはいません。
「ベストフォート型です」とどこの会社もきちんと書いて居ます。

このベストフォート型とは、最大の時の状態であって、それを保証する物では無い。という契約形態なので、1万5千人契約者のうち1万4千999人が使わずに、たった一人だけが使った場合の速度として表示しても間違いではない。という物なんです。

なので、使い放題、高速回線という言葉だけを信じて契約して失敗している人がとてもたくさんいるのが現実の話です。

「無制限の物は、実際の速度が遅い」と言う事を良く考えられたうえで、契約されて下さいね。
大抵、遅くて使い物にならねぇ!契約違反だ!などと、次に書き込む事に成る人が多いので。

結構まじめに取り組んでいる会社は、高速無制限プランはやって居なかったりするわけなんです。
低速無制限プランでも、規定低速の1/5の速度も出ない位役に立たない位遅い契約もありますからねぇ。


>また、オススメなSIMフリースマホ(端末)も教えて下さい。

何でもいいんですよ。
ただ、傾向的に言うと、安物はOSがバージョンアップした時に見捨てられやすい。
あるていどの値段の物は、発売から1~2年位までは、OSのバージョンアップをしてくれる可能性がある。
という所でしょうね。

スマホなんて買う人は2種類に分かれます。
新しいOSを追っかける人(アプリの問題もありますからね)と、今使えりゃいいや!(新しいOSやアプリに興味があまりない人)。です。
後者なら安い物でもドウセ興味が無いので構わないと思いますが、前者だと、毎年のように買い替える事に成り、結局損する事に成って行く事が多いです。

その辺もあるので、誰にでも合うおすすめってないんですよ。
その辺ももう一度よく考えられた中で、貴方の考え方から見た機種を聞かれた方が良いかと思いますよ。

投稿日時 - 2015-06-27 07:00:35

ANo.5

ここに比較的分かりやすくまとまっています。

通話対応 容量無制限格安スマホプラン
http://kakuyasu-sim.click/archives/170

データ専用対応 容量無制限格安スマホプラン
http://kakuyasu-sim.click/archives/439


ただし、使い放題といってもU-mobileなどは速度が遅い等の問題点もありますし、
実際は動画とかをたくさん見るのには速度問題からMVNOは向いていないため
使い放題である意味があまりありません。


どうせなら速度に定評のあるNifMoの10GBとかがいいかと思います。
10GBあれば多くの人にとっては使い放題と同じようなものですし。

NifMoの口コミ
http://kakuyasu-sim.click/archives/1728



おそらく質問者様は白ロムの意味合いを誤解されていると思います。
あまり白ロムとかは気にせずにSIMフリー端末を家電量販店やネットで探すのが良いかと思います。

参考URL:http://kakuyasu-sim.click

投稿日時 - 2015-06-25 15:12:12

MVNOでの無制限コースは『ぷらら』だけです。
制限があっても良いならIIJmioでスマフォセットを購入。

参考URL:https://www.iijmio.jp/device/

投稿日時 - 2015-06-24 11:42:57

ANo.3

白ロムというのはキャリア(MVNO含む)と契約したSIMが入っていない端末を指す言葉です。
ですから、ASUSなどメーカーが直販しているものも白ロムです。
中古か新品かは全く関係ありません。
白ロムがだめなら選択肢ありません。

投稿日時 - 2015-06-24 00:09:25

MVNOで高速無制限契約するぐらいなら、キャリアをMNPで渡り歩いた方が得だと思うけど?
最新端末が一括0円でついてくる上に、キャッシュバックだ基本料割引だ何だと色々貰えるし。

投稿日時 - 2015-06-23 13:30:06

ANo.1

> 高速通信が無制限で使える通信し放題がある
> サービス名(MVNO)に教えて頂けませんか?

ぷららとU-mobileとb-mobileの3つですね。

http://www.plala.or.jp/select/lte/museigen/
http://umobile.jp/service/sim/d/
http://www.bmobile.ne.jp/bmsim/

無制限と言っても、ドコモから借りている帯域があまり多くないため、その範囲内での無制限となり、混雑する時間帯では、速度が低下してしまいます。
どの程度混雑するかは、月額料金が安いMVNOほど混雑しがち…ある意味当たり前の傾向があります。

投稿日時 - 2015-06-22 13:14:14

あなたにオススメの質問