こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

筋トレとBMI

週に2~3回、スポーツジムに行って筋トレをしています。4ヶ月くらい経過しました。目的は筋肉をつけることです。ダイエットではありません。身長は164センチ、男性です。

4ヶ月前に始めた頃は体重63キロでBMIは23.42でしたが、4ヶ月経過した今は体重が66Kgに増えてBMIは24.54で、25未満なのでギリギリ標準です。

ダイエットは考えてないのですが、このまま体重が増え続けてしまうと肥満になってしまうのではないかと心配しています。おそらくBMIが25を超えるのは時間の問題かと。

ただ単に食べ過ぎでBMIが25を超えるのと、筋トレで筋肉がついてBMIが25を超えるのは意味が違うのでしょうか?同じ体重の増加でも見た目はしまって見えるのでしょうか?また、体重が増えてるのは効果が出てきてるということなのでしょうか?
筋肉がついて体重が増えるのは良いのですが、ただ太ってるだけなのではと心配になります。

どなたかアドバイスをしていただけませんか?

投稿日時 - 2015-05-29 23:06:40

QNo.8984832

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

 筋肉をつけたい、ということであれば、体を絞った状態(←ここ大事)で、BMIが25以上でないと、「貧弱な坊や」と言われてしまいますよ(半ば冗談で半ば真面目)。

 積極的に筋肉をつけたいと思い、適切なトレ・食事・休養を心がけて体つきが変わってくると、体組成は平均から外れてきます。生活行動がごく普通で、食事だけが大量な場合、体重増加の9割くらいは体脂肪になります。

 しかし、食事や休養も含めた筋トレが適切だと、筋肥大が起こってきます。筋肥大が起こる条件としては体脂肪もつくくらい食わないと無理なので(古代からまだ誰も破れていない経験則)、体重増加に占める体脂肪の率は下がります。

 そのまま続けるだけだと、相撲取りタイプになります。体脂肪率は低くはなく、皮下脂肪の厚さのため筋肉は特に目立ちません。ただし、内臓脂肪はそれほどでもありません。現役相撲取りでも(稽古嫌いでない限り)、以前に阪大の研究チームがCT画像診断なども用いて調べていましたが、内臓脂肪は極めて少なく、メタボ由来の症状とは無縁でした。

 ただし、引退後は節制しないと、あっと言う間に生活習慣病が進みます。相撲取りが内臓脂肪が少なく、そのため見た目は太っていても健康でいられるのは、毎日の猛稽古のお蔭です。内臓脂肪は皮下脂肪より速く減少するのです。内臓脂肪は使い切りつつ、皮下脂肪を溜めたのが力士タイプの体型です。

 体重制のパワー系アスリートだと、いったん相撲取りタイプに近づいてから、筋トレの負荷は維持しつつ、ダイエットします。そうすると、筋肉をできるだけ維持しつつ、体脂肪を落として行けます。それを極端なまでにやるのが、ボディビルダーです。ムキムキに見える体を絞った状態で、BMIが35超ながら、体脂肪率一桁なんて状態です。皮下脂肪が筋肉が目立つほど薄いなら、内臓脂肪はさらに少なく、肥満とは無縁です。

 単に力持ちになりたいのなら、ダイエットせずにひたすら食い、ほぼ毎日の厳しいトレを維持し、相撲取りのようになればよいです。トレ量を充分に維持できている間は内臓脂肪は心配要りません。

 筋肉がついていることが目で見て分かる体つきも欲するなら、筋トレで扱える重量が増えてきたら、負荷は維持しつつダイエットです。負荷を上げようとしたり、トレ頻度を密なままにしなくても大丈夫です。どちらも、やろうと思ってもできません。

 筋トレは以上のようなことを、目的に応じて行います。ですので、

> 筋肉がついて体重が増えるのは良いのですが、ただ太ってるだけなのではと心配になります。

といった、「このままだと、どうなってしまうのか?」という心配をすることは、ちょっと違います。自分で自分をどうしたいか決めるのです。どうしたいかが決まれば、それに応じて、食事なども含めたトレ計画を立てて実行するだけです。いかようにもできますよ。

投稿日時 - 2015-05-30 07:04:30

お礼

ありがとうございます。目的ですね!

投稿日時 - 2015-05-30 10:24:33

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

大切なのは体脂肪率ではないでしょうか?
それが分からないと単に太っただけかどうか分かりませんよ。

投稿日時 - 2015-05-30 03:56:02

お礼

ありがとうございます。いろいろさらに調べます。

投稿日時 - 2015-05-30 10:24:01

ANo.2

質問で何が言いたいのかわからなかったのですが、ダイエットは目的じゃないなら、体重が増えても問題ではないですよね?

脂肪より筋肉の方が重いので、筋肉量が増えたなら体重も増えます。

同じ食事をしていれば、体脂肪が減らなかったとしても筋肉量が増え続ければ、体脂肪率は下がるので体脂肪が増えただけである、ただ太っているだけになることはないですよね?

BMIを気にしているようですが、計算式わかってますか?
体重と身長だけで決まる数値ですけど。

あなたが気にしている筋肉量は関係ない数値です。

投稿日時 - 2015-05-30 01:10:10

お礼

ありがとうございます。がんばります。

投稿日時 - 2015-05-30 10:23:37

ANo.1

以前と食事量を変えずに、週2、3回もスポーツジムに通っていれば、誰だって体重は落ちる。であれば、この4ヶ月間、食事量が増えているということで、それは、筋量増を望む人にとっては、とりあえず正しい手法。

数kg増などという中途半端なことではなく、体重74、5kg位までの増量を目標にして、高負荷バーベルを持つことが、最も効率よく、筋を獲得することに直結する。最低限の目標として、例えば、ベンチプレス100kg、スクワット120~150kgを達成した後、食事制限を開始して体を絞るというのは如何でしょうかね。

因みに、トレ開始4ヶ月ということなので、筋量は殆ど増えていない。開始後数ヶ月は、神経系の発達のみで、筋量はそのままで、挙上重量がアップする。これまでは、かなりのスピードで挙上重量が増したものと思われますが、今後は、遅々として進まない筋量増に伴って、誠にゆっくりと挙上重量が増えてゆく。

投稿日時 - 2015-05-30 00:30:25

お礼

ありがとうございます。いろんなやりかたがあるのですね。

投稿日時 - 2015-05-30 10:22:36

あなたにオススメの質問