こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

もうすぐガラケーが生産終了らしいですが

大手携帯電話社長が「写真が取れるし、音楽聴けるしスマホのほうが優れてるから、もうガラケーは不要だろう」という発言したようです。

しかし、私は携帯で使うのは通話とメールだけで、写真はカメラで取るし、音楽はプレーヤーで普通に聴いてるのでその機能はいりません。

パソコンはあるので、別に小型パソコン機能は不要ですし、料金がかなり高くなるようですから、要はより儲かるスマホに無理やり変えちまえ、ということでしょう。

50代の親父ですが、新聞で20代の若い人の同じ意見を見て我が意を得たりと思いました。

これに限らず、今の世の中まだ十分使えて、なんの不便もないのに企業の勝手な金儲け主義で
一方的に終わりにすることがたくさんありますが、納得できません。

私は今使ってる携帯をとことん壊れるまで使って、徹底抗戦するつもりですがこんな企業の
金儲け至上主義をどう思いますか?せめて、ガラケーの生産も続けるのなら納得できますが。

投稿日時 - 2015-05-25 21:42:32

QNo.8982112

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

Ano7さんと被りますが、ガラスマやガラホと呼ばれる、見た目、機能はガラケーで
中身はスマホでよく使われるAndroidを搭載したものになります。
そして、従来のガラケー同等のガラホ専用のプランが提供されます。

これじゃダメなの?

メーカーも、市場動向ぐらいは把握しているので、
スマホからガラケーに回帰している層が一定数存在することは分かってます。
ガラケーは、「専用OS」を使っているので、Androidのような「汎用OS」を
使っているスマホに比べ、OSの開発費用が何倍も掛かります。
機種ごとに細かいカスタマイズが必要になります。
なので、純粋なガラケーを生産し続けるにはコストが掛かります。
それを抑えるために「スマホと同じOSを使ったガラケー」にシフトしています。
ガラホ専用プランがあるので、決して通話とメールだけの人を見捨ててるわけでもないと思いますが。

投稿日時 - 2015-05-25 23:18:59

お礼

ありがとうございます。

なるほど、見た目と機能はガラケーで中身はスマホというのがあるんですね。
詳しくないので知らなかったんですが、料金もあまり変わらないなら駄目なんて言いませんよ。

ガラホ専用プランがあり、妥当な料金なら別に言うことはありません。

投稿日時 - 2015-05-26 00:21:36

ANo.11

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(19)

ANo.19

私はスマホですが キャリアーとの契約は通話のみ メールもしません。 その SIMをスマホに入れて運用中です。 キャリアーとの契約、端末購入は別との考えですので 維持費は 1,200円/月程度です。 

大手携帯電話社長が言うように メールは SMSで十分ですし、スマホのカメラ機能、撮影後の画像編集や SNSの投稿もスマホで Wi-Fi経由出来ますので重宝しています。 その他 GPS、メモ帳、音楽、読書、スマホだろうがガラケーだろうが 所詮道具ですので 使い易い物を便利に使うだけだと思います。 そもそもキャリアーが SIMと端末をセット販売するから ユーザーの選択支を狭めているのです。 

電池には寿命があります。 特に充電式の電池を使う機器は電池の寿命が製品の寿命です。 

日本でガラケーを作らないのは売れないからです。 でも世界中にはガラケーを欲しがる国がまだまだ沢山ありますので 特に中国メーカーは億単位で作って販売しています。 日本国内でしか商売しない企業は淘汰されます。 

投稿日時 - 2015-05-26 08:18:54

お礼

ありがとうございます。

投稿日時 - 2015-05-26 11:29:59

ANo.18

MVNOで格安SIMカードが日本国内で簡単に使えるようになってますから、スマホが金儲け主義というのは違うんではないかと思います。
また、インターネットがアフィブログや検索意識した宣伝サイトだらけになって、PC起動する価値のあるページも昔ほど無いしスマホが普及すればPC用の光回線のほうを解約する人が個人では増えるんではないでしょうか。
後、カメラや音楽プレイヤーはスマホに統合したほうが楽です。
スマホはオプションのモバイルバッテリーや充電器がとても豊富で電池切れの心配がありません。
PCと違い音声認識入力が実用レベルなのでスマホにはキーボードも必要ありません。
実際使わないとわからないことが多いです。

投稿日時 - 2015-05-26 07:12:01

お礼

ありがとうございます。

投稿日時 - 2015-05-26 11:27:01

ANo.17

大手キャリアの金儲け主義云々というのはとりあえず置いといても、月額料金や端末価格は高過ぎると思います。
スマホが出る以前のガラケーでもチョットいいのになると8万円(純粋な端末価格)はしましたからね。スマホもそれを踏襲した形にしか見えません。
だから今は「格安スマホ」と言って1万円前後から高くても5万円程度の機種が大手キャリア以外から出ています。
契約するキャリアはMVNOと言って月額料金が大手キャリアの半分以下。
今MVNOと契約してスマホを使用していますが月額(固定)料金はデータ通信+音声通話(SMS付き)1600円/月(税別)です。スマホ本体も3万円。


月々の料金を抑えたいという人がMVNOを利用しているみたいです。
ただし、キャリアショップに行って契約したらすぐに使える状態で渡してもらえるわけではないので本体とSIMカードを貰ったら自分で設定するのが当たり前の世界です。
まぁ、パソコンを買ってきて自分でOSをインストールできる人なら全然問題無いと思うんですけどね。

Windowsパソコンでも日本メーカー製の本体価格が馬鹿らしいほど高いと思うようになってから自作するようになったのでスマホも自分で一からセッティングするのは苦になりません。

元々、携帯もそんなに活用していなかったので別にどうでもいいんですけどね。ガラケーの時も割引関係の契約は一切していなかったので1700円/月程度だったから、スマホが同程度の料金で使えないうちは機種変するつもりもなかったし。
携帯電話そのものはたいして活用してませんでしたが、パソコンを使ったインターネットはおおいに活用してました。今でもそうですが、ノートパソコン+インターネットを屋外でも使用したいという理由でガラケーを活用。はじめはdocomoを使っていたのですがデータ通信するために別途契約するなど費用がかさむから悩んでいたところへauがパソコンと接続してインターネット接続できる機種を出したのをきっかけに乗り換え。以来ずっとauでしたが昨年MNPでMVNOへ乗り換え。月々の料金も若干安くなりました。


拝金主義的経営の会社が嫌なら今なら他の選択肢があります。
私はその選択肢を利用しただけ。
「栄枯盛衰」という言葉もあるくらいですからガラケーの生産中止とかそういうものは特に気にしません。
ユーザーのニーズを捉えることの出来ないメーカーは衰退していくだけの話です。
戦前から続いているような元財閥系のメーカーや、日本経済を支えているような大企業は現在経営的にかなり厳しい状態が続いていますよね。シャープがかなりの苦境みたいだし、東芝もオリンパス以来の大規模な不正経理問題で屋台骨が傾きかけています。
docomoも契約者数的に一人負けという発表があったばかりです。でもMVNO業者への回線貸出で収入がある程度確保されているので短期的には影響はないでしょう。auも回線貸出を始めましたがau系MVNOはまだ1社だけ。

softbankはどうでもいい。
経営姿勢というか、ユーザーに寄り添ったサービスと言いながらユーザーをバカにしたような契約/運用形態にあきれ果てたので候補にすら入りません。
先日ガラケーはやめる発言の後にガラケー新機種発表なんていい例ですよね。フットワークが軽いといえばそれまでですが、優柔不断というか一貫性がないというか…
そんなことを繰り返しているんだから、既存の契約者に対していつの間にか規約改定・料金改正を行って知らないうちに有料サービスが追加になっているなんてこともありえますからね。実際、契約してないのに契約したことになっていて数十万の請求が来たなんてこともありましたからね。
そういう会社は契約者の個人情報を売ってでも利益をあげようとするんじゃないの?という疑念が残ります。

投稿日時 - 2015-05-26 05:31:22

お礼

ありがとうございます。

投稿日時 - 2015-05-26 11:25:28

ANo.16

>海外の人はガラケーすでに使ってないのですか。あまり抵抗なくスマホ一本やりに対応できたのですかね。料金もありますから、安いほうがいいという方もいるんじゃないかと思いましたが。

海外では、通話しかできない単機能ケータイか、スマホ以外はほとんど存在しないそうです。日本みたいにスマホでないのにあらゆる機能を持たせたケータイは需要が無いので造られてこなかった。だから「ガラパゴスケータイ」なのです。

投稿日時 - 2015-05-26 03:34:12

お礼

なるほど、海外では携帯は通話のみのシンプルなものしか無いんですか。

使い方の違いですね。

投稿日時 - 2015-05-26 11:22:00

ANo.15

ありがとうございます。
日本では、ガラケーの台数は増えてるんですか。しかし、世界ではすでにスマホが主流ということでしょうか。
→日本でしかガラケーは販売されていません。

海外の人はガラケーすでに使ってないのですか。あまり抵抗なくスマホ一本やりに対応できたのですかね。料金もありますから、安いほうがいいという方もいるんじゃないかと思いましたが。
→海外ではガラケーはもともとありませんし、スマホも日本と比較してかなり安いです。


海外事情は詳しくありませんが、使う機能に応じて選択肢を増やしてもらったほうが
消費者としては助かります。今や、なくてはならない道具になりましたから。
→そうですね。キャリアがしない場合はMNVOがするでしょうからなくなることはないと思います

投稿日時 - 2015-05-26 00:59:36

お礼

再度のお返事いたみいります。

海外でガラケーがもともとないというのは本当でしょうか。携帯電話の最初は日本も外国も
基本的な機能のみのものだったと思いますが。

私は別にスマホを否定してるわけではありません。多機能が好きな日本人のために、独特な進化をしたガラパゴス携帯といわれるものがでてきたのは、それはそれでいいんじゃない、と思います。ただ、その結果、従来の携帯を愛用してきた人が不便を被るのはちょっと
本末転倒じゃないでしょうかと疑問を感じたということです。

投稿日時 - 2015-05-26 01:36:01

ANo.14

海外の話が書いてあったので、

海外では読み書きできない人もたくさんいます。
電話さえできればいいなかで日本だけは独自の進化をしてきたのです。
なので、ガラパゴス携帯という名がついてしまいました。

投稿日時 - 2015-05-26 00:17:06

お礼

ありがとうございます。

海外は、読み書きできない人も多いので、電話とメールくらいで十分ということですかね。
日本は、なまじ教育程度が高いから、それでは満足できない頭のいい人が多いので
独自の進化をしたということらしいですね。

しかし、頭は普通(たぶん)の私などは、ネットは自宅のパソコンで十分、音楽も家のステレオや外では専用のプレーヤーで聴いててなんの不自由も感じません。

技術進歩は決して否定しませんが、それで本来の機能がないがしろにされるようなことがあれば本末転倒のような気がします。

投稿日時 - 2015-05-26 01:05:53

ANo.13

合併と社名変更が大好きな会社の社長が、新機種発表会の時に、ガラケー不要とか発言しながら、しっかりと新機種発表のときには、フィーチャーフォンを出しているwww

>これに限らず、今の世の中まだ十分使えて、なんの不便もないのに企業の勝手な金儲け主義で
一方的に終わりにすることがたくさんありますが、納得できません。

だから、金儲け主義の会社の社長が言った発言ですよ。
営利目的の会社だから、金儲けは当たり前ですが、特に金儲け主義の会社の社長の発言ですよ

でも、もう一方の社長は、フィーチャーフォンがなくなるって新聞報道があったときには、需要があるから、出していきたいって発言している。

最大シェアの会社の社長がそんな発言をしているんだから、二転三転するような会社の社長が発言することなんだから、出していくでしょう

>こんな企業の
金儲け至上主義をどう思いますか?

この企業の金儲け主義は、今に始まったことではありません。
この会社の会長は、なんでもNTTの責任に無理矢理なすりつける(NTTは無関係で全ての原因が、この会長の会社)ので、某会社の社長の発言に対抗したものかもしれませんがw

投稿日時 - 2015-05-25 23:39:48

お礼

ありがとうございます。

合併と社名変更大好き・・ソフ○バン○ですね。私の携帯の会社ですが、確かに最初契約したとき(平成12年)はJ-PHONEという会社でした。その後、合併なんやらで、いつのまにか現在の社名に変わってました。

毎日のように、宣伝メールが来るのもめんどくさいんですよ。契約会社だから、停止も出来ないので。

投稿日時 - 2015-05-26 00:53:09

ANo.12

NOKIAって北欧の携帯製造会社が、ガラケーの生産を増やしていますよ。1回充電で35日間が大あたり、サイズも小さく軽いので、スマホの電池切れ緊急用として購入されている人だらけとのことです。

でも、メキシコに戻って感じたことですが、日本の通信代は金儲け主義で高過ぎます。こちらの国内無制限使用の携帯費用(データ・通話分けはなし)は2ヶ月で2000円くらい、ガラケー使用だけなら、3ヶ月で500円程度。固定電話も、隣にかけようが日本にかけようが時間無制限/回数無制限・インターネット付きで3000円ほどです。それでも、電話会社は大儲けしています。

投稿日時 - 2015-05-25 23:21:20

お礼

ありがとうございます。

目から鱗というご意見です。非常に参考になりました。
日本国内では、なかなか海外の電話料金等を知る機会がないのでこんなものかいな・・
と思ってしまいますが、メキシコの例を聞いてやはりな・・・と痛感します。

物価とか事情が違うから、単純比較はできないとこういう時言う人が大体出てくるものです。私も専門家じゃありませんから、よくわからない面もありますが、電気料金が世界でも
トップクラスで高いというのもよく聞きます。

井の中の蛙だと駄目ですね。よく検証して、高すぎる原因を調べ、もし会社の不当な利益を
容認してるなら直さなければ駄目です。

メキシコと日本がそんなに条件が違うとは考えにくいので、携帯使い放題で2ヶ月2000円は破格ですね。私が通話とメールだけで、一月3000円弱ですから。
しかも、それでメキシコは大もうけですから、日本の会社の儲けはどれくらいなのか・・

投稿日時 - 2015-05-26 00:41:35

ANo.10

過去からの料金プランの変更が多く専門用語ばかりの説明で理解が出来ない!腹立たしく思いますね。

説明している従業員も理解してないと思ってます。

投稿日時 - 2015-05-25 23:18:39

お礼

ありがとうございます。

おっしゃりとおり、ショップに行くとなんだかうまく高いプランに丸め込まれそうな感じがします。

当然、上からなるべく儲けの多いプランに変更させるようにしろと言われてるからでしょううが、要は自分の使い方をよく考えて決めれば、大丈夫でしょうね。

私は、通話とメール以外ほとんど使わないのでそれを基本に考えました。
それ以外の機能も使う人はまた別でしょうね。

投稿日時 - 2015-05-26 00:14:20

ANo.9

私のガラケーは部品が無いので修理できません。
ですからオークションで同型機を購入してあります。
慣れてれる機種が一番良い。
契約変更しない限り今の料金は変わりませんしね。

投稿日時 - 2015-05-25 22:59:51

お礼

ありがとうございます。

部品製造が終わるとどうしようもないですね。
オークションという手もあるんですね。
確かに使い慣れた機種が一番いいです。

何回か、濡らしたり紛失したりしましたが、現在の機種は10年くらい使ってます。
死ぬまで持たせたいと思ってます。

投稿日時 - 2015-05-26 01:18:36

ANo.8

「ガラケーが無くなる=みんなスマートフォンになる」と言うことにはならないでしょう。

私的には「ガラパゴスではなくなる」形で残り続けると思います。

今までの携帯電話は日本独自のハイエンド仕様で、やれ高画素のカメラだ、ワンセグだ、お財布ケータイだと、付加価値てんこ盛りで進化してきましたが、今後は世界で利用されているような通話とメール、それにカメラとちょっとしたインターネットとアプリ程度の「普通の携帯電話」として生き残っていくのではないでしょうか。

それ以上のことを行うなら、スマートフォンの方が便利ですし、そこまで使い倒している人はとっくにスマートフォンに移行しているでしょう。


ドコモが今回発表した端末は、二つ折り携帯ですが中身はAndroid。LTE(Xi)非対応で料金体系は従来のガラケープラン。
LINEは入っているものの、「Google Playには非対応で、ドコモが用意したアプリしか利用できない(インストール不可)」「iモードブラウザが無い」「おさいふケータイ、Wi-Fi、GPSも非搭載」等、完全に『通話とメール(オマケでLINE)』に的を絞った端末となっています。

ん?iモードブラウザが無いってことは、ブラウザはフルブラウザ? パケット量が・・・パケホーダイ上限一杯必須か??

投稿日時 - 2015-05-25 22:54:28

お礼

ありがとうございます。

海外の携帯は、通話、メール、インターネット、カメラ程度が標準なんですか。
通話とメールが99%、たまにネットで情報を探す程度ですから十分ですよ。
しかし、携帯でネットやると高いんですよね。昔、携帯買ったばかりのころ
いい気になってやったら、一ヶ月で2万ぐらい請求来て青くなりました。
以来、ネットはパソコンの定額(月5000円くらい)でやってます。
知らないのは怖いですね。

ドコモが出した機種も良さそうですね。今、ソフトバンクですが適当な機種が無くなれば乗り換えも検討しますか。

投稿日時 - 2015-05-25 23:58:48

ANo.7

ガラホ(ガラケー+スマホ)なるものがでてきましたね。

OSはandroidで外見はガラケーです。こんな感じで継続が現実なのかもしれません。
(料金などは調べていませんm(__)m)


プリペイド携帯は質問者さんと同様な使用方法をする方が多いので、ガラケー+3Gがしばらくは販売されると思います。

投稿日時 - 2015-05-25 22:52:31

お礼

ありがとうございます。

ガラホなんてあるんですか。使い方がガラケーと同じなら使いやすそうですね。
携帯なしで生活もいいかなと思ってますが今さら難しいですかね。

投稿日時 - 2015-05-25 23:33:55

おっしゃることは良くわかりますが、金儲けはどの企業でも、あなたにでも切り離せるものではありません。ただこれに関しては金儲けだけではなく時代の流れなのです!レコードやカセットテープがMDやCDに進化したように携帯の端末も進化してくるのです!これと同じことだと思います、いずれ生産がなくなったらそれに従うしかないのです。

投稿日時 - 2015-05-25 22:51:57

お礼

ありがとうございます。

おっしゃることはその通りかもです。レコードやカセットテープがほとんど無くなり、
MD、CDとなりました。私も、昔買ったレコードが少し残ってますが、プレーヤーが壊れてしまって聞けません。レコードプレーヤーはまだあるようなので、いずれ買い換えてまた聞き直したいと思ってますが。

ただ、音楽は趣味の範疇ですが、電話は実用なので日常生活でしょっちゅう使う必需品と考えます。このへんは、カメラや音楽と違うところでしょう。

話の根本は資本主義まで行くのですが、まあこれについてはきりが無くなるので多くは語りません。ただ、儲け至上主義は人間の心を確実に蝕んでることは間違いないでしょうね。

投稿日時 - 2015-05-25 23:30:26

ANo.5

> 今の世の中まだ十分使えて、なんの不便もないのに企業の勝手な金儲け主義で一方的に終わりにすること
ことガラケーに関しては、ドコモはガラケーの形状でOSはアンドロイドのものを出すようです。
OSが変わるだけで、従来のガラケーと同じ使い勝手の携帯電話になるようです。
     
「企業の金儲け主義」とお怒りのようですが、企業とは利潤を追求するもの、ボランティアをしているわけではありませんから。
     
従来のガラケーの生産に関しては、部品の調達なども困難になってくるのでしょう。
部品が変わればそれに対応したOSが必要になります。
そのためのガラケーのOS開発はペイできません。
これがガラケー撤退の原因なのです。従ってOSをアンドロイドにというのは自然の流れでしょうね。
     
電子部品などは「10年1日の如く」という事はあり得ないのです。
極端な話パソコンなどでも1シリーズ生産が終わったら次のバージョンに変わります。同じものを再び作る事はない。
再び同じものを作っていたら、他のメーカー新型にシェアを奪われます。
     
まこんな事を書く私は、あなたより一回り以上年上、66歳になるおじさんですけど。

投稿日時 - 2015-05-25 22:32:03

お礼

ありがとうございます。

年齢は私58ですので、回答者様と一回りまでは違いません。

企業がボランティアでなく単なる営利追求団体だということは一応
理解してるつもりです。

ただし、技術が日進月歩だから、使うほうもせっかく慣れた使い勝手のいいものがあっても
企業の競争に合わせて、どんどん新しいものに買い換えてお金を使って企業の金儲けに協力しろやというのはどうなんでしょうか。

だいたい、新規のものは料金も上がるので、無駄な機能を付けられて高い金取られるのは納得できません。そういう機能のいらない人向けの商品を残しても罰は当たらないのでは?

まあ、根本的な原因は利潤追求しか考えない資本主義にあるのですがこれを論ずると
きりが無いので別の機会にします。

投稿日時 - 2015-05-25 23:16:34

ANo.4

ガラケーってほんとに必要?
25年くらいピッチを使ってるけど、私はそれで十分です。
ガラケーってもともとイラナイものなのでは?

ガラケーの核心部品を作っていたメーカーが、もう何社もなくなっています。たぶん、auは作り続けるみたいだけど、この後、スマホの何倍もの価格の高機能機になっていくと思うので、覚悟はいるかな。
フィルムカメラやコンデジと同じ運命ですね。

投稿日時 - 2015-05-25 22:18:14

お礼

ありがとうございます。

最初からガラケーなので使いやすいですね。最近まで、ガラケーの意味がわからず、従来の携帯のことをいうことを知ったのは半年ほど前です。

今の所、スマホのほうがかなり高いようですね。通話とメールしか使わないので、その機能に特化した機種で安いのがあれば、どちらでもかまいません。

いらん機能付きのを無理やり買わされて無駄な金を払わされるのが一番頭にきますので。

投稿日時 - 2015-05-25 23:41:26

ANo.3

ガラケーの登録台数は去年一年では増加しました。ただ世界中の市場ではガラケーというものは存在しないため部品の供給が難しいというのもまた事実です。
そこでメーカーはガラケーの操作性のままで部品をスマホのものを代用し、価格はそのままでできるようにしようとしているところもあります。なので一方的なものではないと思います。

投稿日時 - 2015-05-25 21:59:38

お礼

ありがとうございます。
日本では、ガラケーの台数は増えてるんですか。しかし、世界ではすでにスマホが主流ということでしょうか。

海外の人はガラケーすでに使ってないのですか。あまり抵抗なくスマホ一本やりに対応できたのですかね。料金もありますから、安いほうがいいという方もいるんじゃないかと思いましたが。

海外事情は詳しくありませんが、使う機能に応じて選択肢を増やしてもらったほうが
消費者としては助かります。今や、なくてはならない道具になりましたから。

投稿日時 - 2015-05-25 22:38:28

その社長

ただし、実際にスマートフォンに機種変更してみたものの
操作性に慣れないなど
「ちょっとしたことがバリアになって、ガラケーに戻る方もいる」
なので
今後は店舗などでスマートフォンを普及させるための
エバンジェリストなどを増やしていきたい

とも話しているようですね。
他の会社は、ガラホを発表してますから
そんな会社とのお付き合いを、やめればいいと思います。

投稿日時 - 2015-05-25 21:49:53

お礼

ありがとうございます。

実際、スマホに変えたはいいが、使いこなせず、料金もかなり高くてもったいないから
ガラケーに戻る人も多いと聞きました。

私などは通話とメールしか使いませんから、その料金以外を上乗せされるのは全く金儲けの手段と考えます。

今契約してる会社の出方次第で、乗り換えしようかなというところです。

投稿日時 - 2015-05-25 22:23:43

ANo.1

何だってそうですよ。私がパソコンを買ったのは、ワープロのインクリボンが入手困難になったからです。当時はネットもメールもやっていませんでしたから、これらが必要で購入したわけではありません。フィルムカメラも現在では扱っている店も種類も非常に減っていますし、フィルムも選択肢が少なくなっています。

投稿日時 - 2015-05-25 21:47:06

お礼

ありがとうございます。

ワープロも昔持ってましたが、あっという間にパソコン時代になりかなり前に処分しました。フィルムカメラも数年前まで持っていましたが壊れてしまい、仕方なくデジカメを買いました。

カメラは、フイルムのほうが味があるというとかで、今でもそちらを愛用してる人もけっこういるようですが、販売店も少ないから探すのに苦労しますね。

レコードもCDになりましたが、こちらはレコードの音質の良さでファンがまだたくさんいるようですね。プレーヤーも電気店行くと、けっこうまだありました。私も昔買ったレコードあるので、ぶっ壊れたプレーヤーを買い換えて、新たに聞きなおしたいと思ってます。

なんにせよ、技術進歩に伴い徐々に旧来のものが消えていくのは仕方ない面もありますが
少なくとも、しばらくは古いものも残してほしい気がします。

投稿日時 - 2015-05-25 22:16:54

あなたにオススメの質問