こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

プライベートクラウドについて

情報の勉強初心者です。
教科書に 「企業のファイアウオール内で クラウドコンピューティング技術を
用いることをさす」とあります。一方 他の箇所でクラウドコンピューティングを
支える技術は(1)仮想化技術 (2)分散技術 (3)セキュリティー技術とあります。
下記質問です。
1.企業内でなぜ クラウドを使うのか。そもそも企業内の物理的な
システム構成に依存せざるを得ないのでは?
2.企業内であれば すべての機器類やネットワークはわかっているので
それを最大限活用すればよいのでは。
3.現在中小企業むけにベンダーが 中小企業向けのプライベートクラウド
などの技術あるいはソフトパッケージなど販売しているのでしょうか。
とんちんかんな質問ですみません。

投稿日時 - 2015-05-23 21:50:09

QNo.8980737

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

1.なぜパブリッククラウドでなくプライベートクラウドを使うのか?という質問でいいでしょうか?

・サービスレベルを自分でコントロールできる
・データを社外(自社管理外)に持ち出さなくていい

というのがメリットです。技術的には、パブリッククラウドと同じような技術を使います。
以前は、金融庁監査基準をパブリッククラウドでは満たせなかったはずですが、最近は基準を満たせるようになってきているようで、プライベートクラウドの利点はセキュリティ面では薄れつつあります。

プライベートクラウドとパブリッククラウドを、インターネット経由では無く専用回線でつなぐことも出来るようになってきましたので、ハイブリッドクラウドも増えているはずです。


2.企業内で、個別システム構築でなく、何故クラウド技術を使うのか?という質問でいいでしょうか?

・環境準備のリードタイムが短くて済む
・ハードウェアリソースを有効活用できる(コストダウン)
・環境を標準化できる

というのがメリットです。

3.クラウド技術は、ソフトウェア的にはオープンソース中心ですね。
「自社設備内に、プライベートクラウドを構築して欲しい」と依頼すれば、構築してもらえると思います。
問題点としては、
・中小企業にクラウド運用がしきれるのか?
・コスト的に見合うのか
あたりでしょうか。

カテゴリが変ですね。

投稿日時 - 2015-05-23 22:20:29

お礼

だいぶ感覚がつかめました。有難うございます。

投稿日時 - 2015-05-24 05:11:59

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問