こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

vpnについて

vpnの設定をして、NASに接続を行っていたのですが、ある時に、スマートフォンのテザリングを一人でやって、NASに接続をしていた時は何も問題が起こらなかったのですが、テザリングを2人で行った以来、NASに接続が出来なくなりました。
色々、インターネットで調べたことをしていたのですが、解決方法が見つからないので、質問させて頂きました。

もし、ほかに必要な情報があれば指摘してください。

投稿日時 - 2015-05-13 15:41:58

QNo.8974363

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

 VPN接続方法についての記載が有りません。
 (1) VPNルーターの機種・型式、VPN方式(PPTP-VPN、L2TP-VPN)
 (2) スマートフォン等からのモバイルVPNアクセスの場合、キャリアグレードNAT回線である点から、L2TP-VPNと想定されますが、PPTP-VPNの場合スマホの専用プライベートIP体系からのアクセスは保証していない筈
 (3) VPNルーター・又はVPNサーバの接続回線、光電話ルーターの有無・型式、契約プロバイダのタイプ、CATVやADSL回線のタイプも併せて情報提供下さい。

 

投稿日時 - 2015-05-14 08:36:56

ANo.2

VPNの契約数が書かれていません。

1つの契約で何台も使われたら、VPNの会社はやっていけませんので、制限をかけているはずです。

その中でパソコンなどの通信システム部分についているMACアドレスを使えば、セッションが違っているのか、違うパソコンからのアクセス(契約違反の可能性がある)ということの区別がつきます。

同じアカウントで1台のみの規制であれば、当然それで契約違反ですので、接続をダウンさせて使えなくさせるということもあります。

あなたのVPNとの契約内容や、同時に接続できる契約ならアカウントの内容などが必要になります。

ただ、VPNの怖さもわかっていますよね?
VPNで中継されているサーバーはあなたの通信情報すべてが通過します。
そう、あなたが撃ち込んだ内容すべてや見たサイトの内容、パスワードなどを打ち込んでいればそれらも保管することが可能です。

つまり、あなたが通信した内容はすべて丸裸同然でみられる可能性がある。と言うことです。

まぁ、基本的なところですから、お分かりになられているかと思いますけど、信頼できる業者でないと下手を打つこともありますので。

投稿日時 - 2015-05-13 21:38:15

ANo.1

VPNサーバー側が、同じプロバイダのサーバーから同じIPアドレスでアクセスしている、2台の MACアドレスが違うマシンがいるぞ、

と感知して、セキュリティ(無線LAN乗っ取りやタダ乗り)を懸念して、VPN接続セッションを切断するよう、IT部門が設定や運用をしているのではないでしょうか。

投稿日時 - 2015-05-13 16:09:02

あなたにオススメの質問