こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

JALはどこがANAに比べて不快なのでしょうか

最近JAL(日本航空)よりANA(全日空)の方がメディアで目立っている気がしますし、
人びともJALよりANAの方に好意的に感じます。
JALに乗ると、ANAに乗ったときに比べて、どこか不快な点があるのでしょうか。
JALのどういう点がANAより乗り心地が悪いのか教えて下さい。

投稿日時 - 2015-05-09 20:36:11

QNo.8972088

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(9)

ANo.9

 
#4です
>それで、あなたは不快なのですか?

#4に書いた通り「客としては嬉しくない」・・・私は客です

 

投稿日時 - 2015-05-16 18:28:42

ANo.8

質問者様がJALを不快に思っているのか、一般的にANAを好意的にとらえる人が多いという意味かで答は変わってきます。
そもそも一般論の場合、「JALが不快」というのはどこかで発表されたのですか?質問文にあるように単に「ANAの方に好意的に感じます」と言う程度でしかないと思いますよ。

一般的にANAの方が好意を持たれるケースが多い理由としては以下の理由があります。
1.それこそがANAの戦略
基本的に2番手の会社と言うのは、何もしなければ世間から「2番手」としか見られず、よほどのことがない限り最大手の業者に高イメージが付いてしまいます。
そこでANAでは顧客満足などと言う考えがどこにもなかった時代から、顧客を満足させるサービスを考えていた節があります。また、イメージを向上させる広告戦略も古くから長けていました。
その結果なんとなくANAの方に好印象を持つ人が多くなったのです。

2.JALは国営に準じた特殊会社だった時代があり、なんとなく毛嫌いする人がいます。
昔から国のやることはすべて、国が国民を見下したやり方に見える人は少なからずいます。
このため、事実上国営に近かった昔のJALについて好印象を持たない人が少なからずいたわけです。
そこへANAが1のようなことをやりますから、仮に同じことを同じようにやってもANAの方が好印象を持ってもらいやすくなるようになったのです。

3.ANAは昭和40年代以降航空死亡事故を出してないが、JALは50年代、60年代に航空死亡事故を出している。
このため、昭和40年代に1の施策をかなりやっていたと思われますし、40年代によく飛行機を使っていた人はJALの方が印象がいいかもしれません。
ここでは航空事故の有無の事実のみを挙げます。事故防止の諸策に両者で大きな違いがあるとは思えません。
ちなみに、事故までいかなかったトラブルの場合も一般的にはJALの方が大きく批判的に報道される傾向にあります。これは1の影響かJALの方がより国民に影響を与えやすいと判断されるからかは何とも言えません。

4.先の経営不良時の国による救済に反感を持っている人がいる
当時よく言われたように、もしANAが同じような経営状態だった場合、JALと同じように救済されるかと言うとそうではなかったかもしれないというのは多くの人が認めるところです。
但し、実際問題としてJALは特に国際線において経営面だけで自社の論理を発揮できない(国交上その他の日本の事情により不本意ながら運営しないといけない国際線もあるようです。ANAにはそのような縛りはありません。)面があり、そのような意味で「つぶしてはいけない会社」だったのは事実です。
くどいですが、だからそういう存在の会社に反感を持つ人がいるのも確かですが、だからといってなくなっていいとまでは思ってなさそうです。

5.JALの方をなんとなくよく思わない人が少なからずいる。
まあ、理由としては1-4の事情と重なるのでしょうが、本人もなぜかと問われて明確にできないケースも多いと思います。

投稿日時 - 2015-05-11 09:51:05

一つは一度倒産しかけたこと、国の手を借りて再建したこと、などによってイメージが悪いのだと思います。実際はさほど変わらないと思いますが、再建時にそうした悪いイメージが付きましたね。マクドナルドと似たようなものです。

投稿日時 - 2015-05-10 10:49:53

ANo.6

最初からANAのほうがいいと思い切っている人には、何を言っても無理でしょう。反対にJALが一番っていう人にANAの良さを千回いっても、お前アホや!でおしまいです。

私の回答。ANAが一番と思ってるのが乗り心地を悪くしています。それ以外はどちらも同じで一長一短のどんぐりの背比べ。

投稿日時 - 2015-05-10 01:22:17

ANo.5

国内線に関してはJALの方が飲物無料サービスの選択肢が多いです。ANAはまず有料アルコールの販売からですね。最近は乗ってませんが。

ローカル路線も私の行くところはJALが強いですね。JACやJTAはJAL系ですから。北海道のローカル路線が減ったのは残念。

ただ幹線でも機材を小型化したので、予約がとりづらい場合があります。また小型機材はオーディオサービス等がなかったりします。

ただ小型機の方が荷物の受け取りは早いです。窓側席もとりやすいので、私は小型のほうが好きですね。

国際線は日系以外が選択肢に入るので、2択では無く比較の必要もないように思います。

投稿日時 - 2015-05-09 22:32:47

ANo.4

 
>サービスが丁寧なら不快感は無いはずですが。
だから、自己満足って書いてるでしょ
客の期待を無視して自分が良いと思うサービスをするだけだから客としては嬉しくない
 

投稿日時 - 2015-05-09 21:26:51

お礼

それで、あなたは不快なのですか?
あなたはどうなのですか?

投稿日時 - 2015-05-16 11:56:33

ANo.3

特別差異はありません。
どの航空会社に乗っても似たり寄ったりです。

投稿日時 - 2015-05-09 20:48:30

お礼

回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2015-05-09 21:07:44

ANo.2

特定顧客に昔ながらのサービスを求める人がいて国際・時代感覚が。無い。

投稿日時 - 2015-05-09 20:47:58

お礼

昔のサービスは今のサービスよりも不快なのでしょうか。

投稿日時 - 2015-05-09 21:07:16

ANo.1

 
丁寧なサービスだが、自己満足なんですよ
 

投稿日時 - 2015-05-09 20:39:13

お礼

サービスが丁寧なら不快感は無いはずですが。

投稿日時 - 2015-05-09 21:06:19

あなたにオススメの質問