こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

フィーチャーフォン

殆どサイトが行けなくなった
スマホの開発した奴のせいだ
クソ携帯スマホ考えたやつ大嫌い
フィーチャは時代遅れかよ
フィーチャまだ使ってる人いるんだからさサービスとか何で終了しちゃうの?何で
何でケータイサイトはなくて何でPCサイトはあるの?おかしくないですか
スマホ作る暇あったフィーチャつくってほしいんだけど
通信料とか高くないですか?だから電気があーだこーだいってるんじゃないんですか?
イライラしますね
スマホに対して

投稿日時 - 2015-04-13 12:31:11

QNo.8954836

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(10)

ANo.10

スマホを開発した人が悪いんじゃなく、
日本型のフューチャーフォンを推し進めた人と、其れに乗っかった人が悪いんですよ。

携帯サイトなんて、日本の携帯電話会社が儲けるために作ったシステムです。
そのシステムを海外に売り込んで儲けようとしていたんですよ。

でもね、世界的には、そんな日本ローカルの物では無く、ホームページを直接扱える物がそもそも主流になってしまったんです。
海外のフューチャーフォンでも、かなり前からホームページが見れたんですよ。
そんなわけで、世界はそのままインターネット接続へ行ってしまったのですが、
インターネットからじゃ金にならん!と言って、携帯電話会社の集金手段としてのサイトや集金システムをやり続けていただけですからね。
その為世界から取り残されてしまって居た訳です。

今のスマホの流れは、日本の間違って居た流れをやめて、世界標準へ切り替えているために起こって居る事ですね。

まぁ、客のいなくなった設備やサービスをそのまま維持して行くなんて出来ないですからね。

間違えた側の時代に乗ってしまって居たと言う事ですね。残念ですが・・・

私は、もともとそんなフューチャーフォンのサービスには興味も無かったので契約もしていませんでしたので、何の影響も無かったですが。

投稿日時 - 2015-04-16 03:23:05

お礼

うむうむ ありがとう

投稿日時 - 2015-04-22 16:45:14

ANo.9

MVNOの登場で通信料はガラケーの方が高く付くようになってしまっています。
MVNOなら3GBプランで1,000円弱、10GBでも2,000円台です。
IP電話定額無制限のサービスを他社の半額で6月頃に予定しているMVNOすらあります。
こうなると、フィーチャーフォンのメリットはどこになるのかという話になります。
日本式の高機能携帯フィーチャーフォンはガラケーと言われているとおり、日本だけの標準だったので、世界標準に駆逐されつつあるのはもはや仕方のないところです。
昔、日本標準だったPC-98シリーズが世界標準のWindowsがインストールされたDOS/V機にあっという間に駆逐されたのに比べれば、まだ緩やかな移行と言えるでしょう。
今ガラケーを使っている人は通話とメールができればそれでよい人がほとんどです。
ケータイサイトを見るひと自体がかなりの少数派です。

投稿日時 - 2015-04-14 21:51:41

お礼

もうなくなったんですね

投稿日時 - 2015-04-15 16:39:41

ANo.8

フィーチャーフォン向けサイトを作ってもコストがかかる割にリターンはありませんからね。

そして今どきはPC向けサイトじゃなくてスマホ向けサイトですよ。
そうじゃないとこの先生き残れません。

投稿日時 - 2015-04-13 22:29:33

お礼

こすとがかかるのはしってました

投稿日時 - 2015-04-15 16:38:51

ANo.7

2台もちではダメですか?私は2台もちです。ガラケー(フィーチャーフォン)が月2000円しないくらい。格安SIMのスマホが月1000円です。動画はスマホじゃ見ないし、ガラケーでメールや電話をしながらスマホで調べものもできます。LINEの無料通話なんかもあるから、ガラケー時代よりむしろ安上がりになっていますよ。
スマホ本体が高いけど、機種変更だと思えばそれはある程度は仕方がないし、中古ならモデルにもよるけど、結構安く買えます。

私、今の立場はサイトを作る側に近いけど、もうケータイサイトは誰も利用者がいないしやれることもすごい限られるから運営するお金の無駄です。スマホ化が遅れたグリーも潰れそうでしょ?
路線検索なんて、ケータイでやるよりスマホアプリでやったほうがはるかに使いやすいんだもの。

投稿日時 - 2015-04-13 16:52:34

お礼

そんな時代なんですね

投稿日時 - 2015-04-15 16:38:18

ANo.6

HTML5対応でパソコンやスマホで見れるサイトがかなり作りやすくなっています。
フィーチャホンはHTML5に対応したブラウザはどうなんでしょ。
また使用できるメモリーやストレージを考えたら上記のサイトを作成するよりコストは安くなると思います。
また、フィーチャホンはキャリア毎の仕様の違いもありますし。

生き残るためにはコストダウンも必要です。

投稿日時 - 2015-04-13 15:00:52

お礼

コストダウンそうですねありがとう

投稿日時 - 2015-04-13 15:36:59

ANo.5

まあ、「◯◯のせいなのね」じゃないですが、日本の世の中がスマホブームになったのは、iPhoneがきっかけでしょうね。というか、今の日本の携帯電話および周辺機器は、iPhoneというかアップルに左右されてる感はありますね。

私もメインの電話機がずっとフィーチャーフォンで、iPhone登場前は趣味で、サブとしてAndroidやWindows Phoneを持っていました。が、iPhone登場からしばらくして、一気に世の中が変わって行って、必要な機能もフィーチャーフォンからは省かれていってしまったので、それ以降、私もメインはAndroidスマートフォンを利用してます。

結局のところ、フィーチャーフォンのサービスについては、利用者が一定数以上いらっしゃればまだコンテンツサービス継続も出来るのでしょうが、簡単そうに見えて意外と難しいもので、イコール時間もコストも非常にかかってしまう関係から、サービス終了せざるを得ないのかと思われます。具体的なものまで出してしまうと、既に関係ない話ばかりかもしれませんが、より質問者様のお気持ちを察したものでなくなってしまうのでやめておきますが、結局のところ、サービスを続けようと思うと端末から料金から何から何まで一気に値上げ、それこそスマホより高くなってしまう事から提供者側も私達ユーザー側もデメリットになってしまうので、終了という形になっているのではと思われます。

今となっては難しいかもしれないですが、極論で言えば、iPhoneが使われなくなるとか、作られなくなれば、まだフィーチャーフォンが作られる余地はあるかもしれないですね。でももう今の世の中の極論で言えば、いっそ日本企業はフィーチャーフォンもスマートフォンも作るのをやめて、端末はiPhoneだけもしくはiPhoneと輸入Android・Windows10・firefoxの取扱い、となるのではと思われます。仮に、フィーチャーフォンを継続開発したとして、一発目で大赤字が出て、スマホを含め電話機事業自体から撤退、となり、結局iPhoneだけが残る、という感じになってもおかしくないかと思います。

料金や消費電力は別として、私は今でも一番好きなのはKCP3.0なので、返り咲いたら真っ先にメイン端末にしたいくらいなので、目的や方向性は違えど、フィーチャーフォン活性は質問者様に賛成です。とはいえ、現実、帝王のiPhoneには叶わなさそうなので、実現の糸口があるとしても、最低でも5~10年後なのでしょうね。

ほんと、AndroidやWindowsでは動かなかったものが、iPhoneで動いたので、質問者様のお言葉をお借りして表現すれば、スマホの開発した奴のせい=iPhoneの開発した奴のせい=ジョブスのせい、になるのですかね。それだけ偉大な方だったのですね。(あ、ちなみに、私は信者でも、アンチでもないです。どちらの方にも失礼な発言になっていたら大変申し訳ございません。私の場合、意見を言える方が好きなので、比較的より声の届きやすい所を選んでしまうというだけです。ちなみに、今現在、Android、iPhone、MARVERA、各種タブレット他、おそらくfirefox以外はほぼ全ての種類を契約、所持してしまってます。)

直接的な回答でなく申し訳ございません。

投稿日時 - 2015-04-13 13:37:28

お礼

でももう難しいんですよね

詳しくありがとう

投稿日時 - 2015-04-13 13:52:54

ANo.4

PCサイトも見られるフューチャーフォン
http://k-tai.impress.co.jp/docs/news/20150121_684754.html

通信料についてはたしかにクソ高いです。大手キャリアは。
MVNO業者なら3分の1以下の料金で利用できまが通話は割高になります。



>クソ携帯スマホ考えたやつ大嫌い
Appleですね。
考案したジョブスはすでにお亡くなりになりましたけど、ジョブスにスマホのインスピレーションを与えたのは日本企業のキヤノンといわれてます。
機能的には今のスマホとほぼ同じ卓上多機能コンピューター「パーソナルステーションNAVI」。1988年登場の機器。
自撮り棒と同じで1980~1990年台の日本は20~30年時代を先取りしていたのにダメな経営者のせいでアイデア倒れ。

投稿日時 - 2015-04-13 13:07:44

お礼

あの人ジョブスでしたのね

ありがとう

投稿日時 - 2015-04-13 13:44:00

ANo.3

日本の話なので、クレーム相手はシャープですね。

個人的には、iモードを開発した人がクソだと思ってますが。

シャープはその責任取りか、新しいガラケーを発売しましたよ。

投稿日時 - 2015-04-13 13:00:56

お礼

あぁそうなんですかー

投稿日時 - 2015-04-13 13:42:51

ANo.2

最近、じわじわと新規のフィーチャーフォンが出てきましたけど、
あくまで、電話機能を特化したものですね。
サイトを見たりするためには、
PC、スマホ、タブレでって流れは変らないと思います。
夫は電話はフィーチャーフォン、
サイトや検索はタブレットを使用してます。
2台持ちで、1ヶ月3千円台です。お高いでしょうか?
スマホは高いですよ。私は1ヶ月6千円です。

投稿日時 - 2015-04-13 12:51:15

お礼

詐欺携帯ですね

投稿日時 - 2015-04-13 12:58:14

ガラケーは通話に特化して生き残れると思います。スマホと使い分ければ良いのでは。

投稿日時 - 2015-04-13 12:45:20

お礼

たかすぎますね

投稿日時 - 2015-04-13 12:57:33

あなたにオススメの質問