こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

強面の教師は不良生徒の方を好む

昨年11月の「テレビタックル」で「体罰について語る」で野々村直通氏の危険を知らない子にストーブの火を熱さを解らせる事は賛同できます、
又、授業妨害や反抗など明らかに生徒が悪場合も体罰完全悪と云うのは問題があるとおもいますし、、それに代わる罰則はあっても良いと思います。
たまたま私の学生時代も経験からですが、強面の教師は悪い事をして罰則にとどまらず、鍛えるとか気合をいれるとかと云う名目でも体罰を奨励しているような気がするし、いじめや反抗をしない生徒より、いじめ予備軍的な生徒を好んでいるように思います
(その少し前にも「体罰」についての番組があり、「鍛える為に体罰は必要」と云っておられた方と「もしそこまでして強く成っっても負の部分が生じるので、疑問」と云った方が居られましたが、前者の考えなら強く鍛えるその為には多少理不尽でも仕方がないと云う事でした)

自分の怖さで従い、理不尽さも受け入れ、部外者に苛めを行うが、自分が居るので最小限に抑えられ、自分たちの横暴さには逆らうなと云う体制が好きそうであります

(私は完全な体罰否定派ではありませんが、怖い暴力的な教師が顧問をする部の雰囲気はその様な感じであった そこにはそこの優しさや意義があると思うが、私は他で失礼な事をしてまで特定の人間に絶対服従等はできまえんでしたが、意味もなく暴れ怖さで枠組みに入り、その恩義を感じていく生徒はその顧問に感謝していると云う事でありました。

顧問側からすれば、私の様な生徒は害はないが超える精神を持たない軟弱者、後者の彼の様な形が鍛えられ強くでき、いじめ非行も最小限に抑えられるので望むべく生徒となるのでしょうか)

投稿日時 - 2015-03-29 06:40:39

QNo.8944885

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

国語とか英語とかの教師は勉強できたり、態度だけ真面目な子を変わりがりますよね。
あいつらみたいな教師って人格おかしいクソみたいな奴らばっかですから。
体育教師とかそいいうコワモテの教師とかしか
学校で見方になってくれる大人の奴いないんですよ。
だからそういう役を担ってるみたいな感じになってるんじゃないですか。

投稿日時 - 2015-04-06 16:25:13

ANo.3

大体真面目な教師の場合は体罰はしません。体罰というか罰として子供の筋力アップのために腹筋100回などは在るかもしれませんが

投稿日時 - 2015-04-05 00:42:18

日本の玉石公平に扱おう体制には同意できません。不良のために良い生徒まで潰してしまいます。私は体罰反対派です。

究極の意見を言いますが、ブルーカラーになりたいないなら体罰教室へ、ホワイトカラーになりたいならペンひとすじに、で分けるべきでしょう。最初から態度や姿勢、出来に差があるのだから、しっかり差別して分けたら良いと思います。少なくともエリート公立を作るべきではないでしょうか。

私は海外ですが、この格差教育に賛成です。出来る子は特別待遇クラスでエアコンつき、大学から講師も来ます。出来ない子は出来の悪いクラスでしっかり暴れていただく、州立はすくなくとも出来る子を出来ない子と分けて守りたいようです。不良に付き合っていたら、出来る子ややる気のある子は遅れてしまいます。それでは国の損失です。少なくとも将来の高額納税者は体罰など見なくてもどうすればいいかきちんと家庭教育されています。見るだけトラウマです。虐めも体罰教師もともに学校と言う経営の場から消える事が多いです。

体罰に感動するより、それをしたら訴えられると学んだほうが社会に出て役立ちます。精神を鍛えるのはそれを選ぶ自分のソサエティでどうぞと思います。すべては自己選択、自己責任ですから。格差や差別はあって当然でしょう。努力する生徒としない生徒が同じ部屋で学べるほうがおかしいと思います。強面の教師は乱暴クラスにぴったりです。優秀な教師は、出来る生徒のクラスに行ってほしいです。そしてその方が驚くほど伸びます。要するに切り捨てられるのも本人の選択、その人達も暴力を使わないで肌で感じ取ったほうが早いと思いますけれど。

投稿日時 - 2015-04-04 14:49:42

ANo.1

強さより優しさではないでしょうか。

投稿日時 - 2015-03-29 08:30:16

あなたにオススメの質問