こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

土地の取得時効について

2年前に購入した不動産(宅地・中古住宅)について、境界標・壁が無く、隣家との境界が不明確な状態となっています。
最近になって法務局で測量図を取得し、図面を基に境界を確認したところ、隣家の住人が自分の土地と主張して置いている複数の置石(15~20cm)がある場所は、自分の土地である事が判明致しました。

上記状況について、3点質問がございます。

(1)移動できる小石を何個か並べているだけで、土地を占有している事になるのか。

(2)(1)が成立する場合、それを根拠として土地の取得時効が可能か。
 可能な場合、10(20)年間、小石を置いていた事はどの様な立証であれば根拠となるか。

(3)自分の土地にある小石を土地所有者の権利を基に、隣家の許可なく移動をしても良いか。

何卒、宜しくお願い致します。

投稿日時 - 2015-03-19 11:04:11

QNo.8938715

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

ANo.1

(1)移動できる小石を何個か並べているだけで、土地を占有している事にはならない。
(3)自分の土地にある小石を土地所有者の権利を基に、隣家の許可なく移動をしてはならない。

投稿日時 - 2015-03-19 11:06:43

補足

早速のご回答、有難うございます。
具体的な根拠(法律等)も合わせてご教示頂けますと幸いです。

投稿日時 - 2015-03-19 11:14:49

あなたにオススメの質問