こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

Outlook2010の受信メール設定について

これまで使ってきたXPが壊れてしまったせいで、
今、先日購入してきたばかりのWindows8.1と格闘中です(ToT)

迷惑メールがあまりにも多いので、これまで
「(1)アドレス帳登録者は、ルールを適応しない」
「(2)すべての受信メールを受信しない」
この二つのルールを設定して、要するに「アドレス帳に未登録のメールは全て受信しない」
としていました。

そこで、この度新しくなったOutlook2010でも同じようにしたいのですが、
あちこち突いてみても上手くいきません。
アドレス帳登録者からのメールが受信出来なくなったり、
受信しないと設定したはずのメールが、勝手に迷惑フォルダーに入っていたり・・・・。
迷惑フォルダを使うと削除する手間が増えるので、そもそもメール自体を受信したくありません。

Outlook2003で出来ていたので「出来ない訳がない!!」と奮闘していますが、
Outlook2010の「電子メールの仕分けルール」には2003と同じ表現の項目が無く、
それでも「これかなぁ~」と思うヶ所にチェックを入れ替えして頑張ってはみるものの上手くいかず、もうそろそろお手上げになってきました。

Outlook2010で、「アドレス帳登録者以外のメールを全部受信しない」。
当方が望むのは、たったこれ一つだけです。
お分かりになる方、是非私に知恵を授けて下さい(ToT)
よろしくお願い致しますm(__)m

投稿日時 - 2015-03-18 17:01:40

QNo.8938281

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

>アドレス帳登録者からのメールが受信出来なくなったり、受信しないと設定したはずのメールが、勝手に迷惑フォルダーに入っていたり・・・・。

これは、迷惑メールのオプションで、迷惑メール判定の自動判定がONになっているのでは?最初は、そうなる可能性があります。
「自動処理なし」を選択してください。
必要があれば、拒否リスト(拒否ではなく単に迷惑メール扱い)に登録したり、差出人セーフリスト(受信トレイに受信)に登録します。
http://www.fmworld.net/cs/azbyclub/qanavi/jsp/qacontents.jsp?PID=9608-7777#tejun1

また、希望の次のことですが、
>迷惑フォルダを使うと削除する手間が増えるので、そもそもメール自体を受信したくありません。

POPアカウントで、一定の条件と「削除する(復元できません)」のアクションを持ったルールで、受信即削除はできますが、まったく受信しないことはOutlook2010では、できないです。

で、肝心の「「アドレス帳に未登録のメールは全て受信しない」としていました。」ですが、Thunderbirdには「アドレス帳に登録している(いない)差出人」の条件が用意されていますが、2003にこのような条件(Office Outlookには否定形の条件設定は不可で、例外条件を利用するしかない)はなかったはずですが、何かアドオンでも使っていたのですか?

もし、2010で「アドレス帳に登録していない差出人からのメールは「削除する」(削除済みに直行)という希望で良ければ、次のような仕分けルールを設定してみてください。

設定完了後に「仕分けルールの説明」には次のような表示になります。
「この仕分けルールは次のような条件で適用されます。メッセージを受信したとき
○○@××のアカウントを経由した場合
 さらにこのコンピューターで送受信を行った場合のみ
削除する
差出人が○○アドレス帳に登録されている場合を除く」

(Outlook 2010で、受信したメールを自動的に分類する方法)
http://121ware.com/qasearch/1007/app/servlet/qadoc?QID=012268

上のページで、「ルール」をクリックして、表示された一覧から「仕分けルールの作成」ではなくて、その下の「仕分けルールの通知と管理」→開いた画面で「新しい仕分けルール(N)」→「受信メッセージにルールを適用する」→「次へ」で開いたウィンドウで、条件や処理(例外も)を設定します。

以上、挑戦してみてください。

投稿日時 - 2015-03-18 18:28:53

お礼

ありがとうございました^^!
教えて頂いた方法を駆使して、何とか自分の思うようになりました♪

以前のPCで、「電話帳登録者以外からのメールは削除(復元不可)する」と設定していましたが、
おっしゃる通り、この通りの文面で設定出来る方法はありませんでした。

そこで、「(電話帳に登録しているアドレス全部をコピーペーストするような手順で登録し)これらからメールを受信した場合、(他全ての)ルールを適応しない」を一番に設定したあと、
二番目のル-ルとして「全ての受信メールは削除(復元不可)する」と設定したら、
結果的に「電話帳登録者以外からのメールは削除される」と同じ状態を作り出せていました。

この2つのルールの順番を逆にすると、受信メールを全部削除した後で「以下のメルアドは例外である」と言われても、もうメールは全部削しちゃったし・・・となるようなので、一通も受信出来なくなっていました。

これと同じ事が新しいPCで出来かったので、あれこれとイジりながら悩んでいました^^;

早々にご回答頂き、本当に助かりました!
さらに、「へェ~!」という知恵まで授けて頂き、もう感謝感激です♪
当方の別のスレでもお世話になったばかりで、貴方様を心底有難く思いました!
本当にありがとうございました^^☆

投稿日時 - 2015-03-21 15:19:59

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問