こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

予防接種費が支給される保険はありますか?

日本では予防接種の費用は、公費負担(一部補助を含む)か自己負担かだけで考えますよね。
健康保険(公的保険、社会保険)の対象外なのは勿論のこと、医療保険(保険会社による民間保険)も効かないと承知しています。

ところが、アメリカでは予防接種は民間医療保険でカバーする原則と知りました。
http://medicalinterpreter.hatenablog.com/entry/2014/11/14/234811
子供ばかりか、大人の予防接種も原則無料でできるそうです。

そこで、日本の医療保険で予防接種が無料でできる事例があれば教えて下さい。
アメリカ資本の保険会社では当然なんですか?

投稿日時 - 2015-03-08 16:59:53

QNo.8931715

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

(Q)日本の医療保険で予防接種が無料でできる事例があれば教えて下さい。
(A)ありません。
つまり、保障の対象外です。

(Q)アメリカでは予防接種は民間医療保険でカバーする原則と知りました。
(A)これは、オバマケアとして知られているオバマ大統領の
医療保険改革によるものです。
つまり、2013年以前は、無料では受けられなかったのです。

医療保険制度(健康保険制度)は、国によって異なります。
制度なので、その年によっても異なります。

また、基本的に、米国では予防医学が発達しており、
日本は米国に十年以上遅れていると言われています。

例えば、がん患者は、米国では減り始めています。
つまり、それだけ予防医学が浸透していると言うこと。
日本では、未だに、増え続けている。

もっと顕著なのが、HIV感染者(エイズ感染者)です。
先進国で、患者が増えて続けているのは、日本だけ。
日本が「予防」と言うことに関しては、
後進国だということを如実に物語っています。

投稿日時 - 2015-03-09 01:42:39

お礼

閲覧数は結構増えても、日本の保険について回答されたのは唯一でした。
保険対象にすれば、任意接種に区分されているワクチン接種がしやすくなって、多くの人の役に立つのではとの発想なのですが、現状では夢想に過ぎなさそうですね。

投稿日時 - 2015-03-19 13:32:41

ANo.1

まず、根本的な勘違いがあります。

アメリカには公的な健康保険は存在しません。

つまり、民間企業が健康保険を運営しています。

民間企業が運営している健康保険に加入するには当然ながら、所得制限や勤めている企業の経営状況も加入審査対象です。

なので、多額の保険料を保険会社に払っているので、予防接種も無料なのです。

逆を言えば貧困者は診断拒否をされたり、アメリカは州によっては救急車も有料なので、貧困者は大変な思いする国です。

投稿日時 - 2015-03-08 17:40:03

補足

お答え有難うございます。質問を短くすることに気を取られて誤解させてしまったようで済みません。アメリカの予防接種費用カバーについては、是非以下2つのCDCのページをご覧下さい。
http://www.cdc.gov/vaccines/programs/vfc/about/index.html
http://www.cdc.gov/vaccines/hcp/patient-ed/adults/for-practice/insurance-payment.html
これによれば、アメリカの原則は、
・19歳以下の勧奨予防接種費用は、保険または公費でカバー
・成人は民間医療保険で勧奨予防接種がすべてカバーされるか、
    公的医療保険(メディケア、メディケイド)で一部カバーされる
となります。公的医療保険(メディケア、メディケイド)は存在し、オバマ政権への期待の政策であると同時に、強固な反対の的でもありますね。
私は、あくまで日本の保険(公的であれ民間であれ)での予防接種の扱いを確認したいのです。アメリカの保険制度を礼賛などしていませんので、ご理解をお願いします。

投稿日時 - 2015-03-08 18:41:44

あなたにオススメの質問