こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

ストレス解消には

幼少期から持病のてんかんがあり、成長期の中学高校生では陸上部で活動していました。だから薬の量が減ることもありました。
しかし、社会人の今はその仕事に徹底しているからか、ストレスが蓄積。手足指先まで冷たくなり、仕事中には意識損失していることもあります。自律神経の改善策はどんな内容が効果的でしょうか?
主治医は筋トレは控えるようなことを指示されてしまいました。すると、やはり経験した陸上のランニングかウォーキング強化でしょうか?
今は睡眠不足がひどくなっており、この1ヶ月で約4回も前兆予兆なく意識損失しています。

投稿日時 - 2015-03-04 22:54:54

QNo.8929305

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.6

自律神経ににんにく卵黄が良いそうです。
にんにくに含まれる成分と、卵黄油に含まれる成分が効果があるみたいですよ。
ストレスを軽減し、自律神経失調症を改善すると言われています。
すべての方に効くとは限りませんが、ものは試しで一度飲んでみるといいのでは。

投稿日時 - 2015-03-09 23:12:33

お礼

ニンニク関係の食品、卵に関係するような食事をしっかりと摂取もしていきます。好き嫌いのない自分は食生活に注意して色々食べたりもしていきます。回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2015-03-10 15:27:15

ANo.5

睡眠をじゅうぶんにっとって、ストレスはじぶんのすきな方法で発散してください。

投稿日時 - 2015-03-05 17:48:05

お礼

ここ最近、ようやく時間がしっかり出来てきたためしっかりと好きなことをしてストレス解消につなげていきます。回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2015-03-10 15:24:18

ANo.4

筋トレは控えるというのは、危ないからですかね?意識を失う可能性があるのなら…。
私もヨガをおススメします。あとは半身欲や、規則正しい生活ですね。
座ってできるストレッチもあるので、ご参考までに。

http://matome.naver.jp/odai/2133579409963040401

投稿日時 - 2015-03-05 12:25:54

お礼

学生時代の陸上部では、活動前にストレッチをして持久力をつけていくように色々していたことから風呂上がりにストレッチを忘れず行っていきます。回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2015-03-10 15:22:17

ANo.3

こんにちは。

まず、
人それぞれですが、『てんかん』は、脳波の異状症状ですので、自律神経等の改善等と決めつけてもあまり意味はありません。単純に言えば、脳波が暴走して起こる事ですので、
いつどんな時かも判らず、無意識の内に・・・と、なるわけです。
自律神経を安定させて収まるなら、そんなに困りません!!
収まらないから薬を飲み続けたりしている訳です。


まずは、睡眠をしっかりとりましょう。睡眠安定剤等で、調節するのがいいと思います。

ストレスは、何処へ行ってもある物です。

幼少期からですか!? 大変でしたでしょう。
私は外傷性てんかんの持ち主です。
質問者様は、幼少期からだからでしょうね、
予兆や前兆を感じるのは。
私からしたら、そんな時期から大変だったでしょうし、察する処もあります。
しかしながら、予兆・前兆を感じる事が出来る事が羨ましいような、回答していて複雑な気持ちです。
と、いうのも、私の場合は予兆・前兆等なく、いきなり意識喪失して全身のけいれんです。

そんな中で、意識しているのは、あまり根を入れ過ぎず、適度に休憩をとりながら物事をやっています。ですが、仕事となると休憩ばかりしていられないので、適度に息抜き(気を楽に)しています。
経験上は、過度に根詰めて何かをしている時や、その過度の根詰めが終わり、ふっと安心した時に発作を起こしています。
当然ながら薬は飲み続けています。

対処方法は、
適度な息抜き『ながら』仕事です。

投稿日時 - 2015-03-05 03:00:00

お礼

最低限仕事中には人以上の動いて評価していただくためかもしれないから?それが大きい暴走になっていつまでも神経が麻痺、自律神経失調症?までいってしまったかもしれません。たしかに適当な休憩、スピードを考えて、持病発症前の前兆予兆を感じない自分も気をつけて行動していきます。
回答していただきありがとうございます。

投稿日時 - 2015-03-05 09:00:08

ANo.2

筋トレ以外での、自律神経の改善策を知りたいというご質問ですね。
以下その前提でお答えします。

ヨガや瞑想で呼吸を改善することが、自律神経の改善やストレスの減少に役立つと考えられます。
休憩時間/トイレにたったときなどに、深呼吸を数分行う、というのを(お金もかからないので)試してみてはいかがでしょうか。

「自律神経 整える 呼吸」で検索してみてください。

投稿日時 - 2015-03-05 01:38:13

お礼

たばこを吸うことない僕からすると確かにそんな時に深呼吸をして少しの息抜き時間、休憩時間で実行していきます。また、自律神経を整えることを確認して参考していきます。

投稿日時 - 2015-03-05 08:54:38

てんかんって 突然発作起きたりするんだっけ?

大変だね


空気のいい 安らげる

ハーブ園とか

完璧にアロマに凝ってみるとか?

投稿日時 - 2015-03-04 23:37:24

お礼

やはりそういう場所がいいみたいですね。確かに学生時代は景色のいい場所に母側の祖母が在住していたことから長期休みの時はいたことが多かったですね。
考え直していきます。アドバイスありがとうございます。

投稿日時 - 2015-03-05 08:48:26

あなたにオススメの質問