こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

素材サイトの著作権について

当方、雑貨の小売りをしている者です。
デザインに行き詰まり、ネットにある「無料素材」と記載されている素材を使用したいのですが、ライセンスを確認したところ使用して良いものか悩んでます。

以下、記載されている内容です。
_________________________
当サイトの素材を素材販売サイトなどで素材そのものや改変した素材を販売する事は禁止です。
_________________________

素材販売サイトでなければ、営利目的で使用しても良いものでしょうか?

ちなみにこのサイトは、著作権放棄はしてませんが、
表記の義務はないみたいです。

乱文で申し訳ございませんが、
ご教示頂けますと幸いです。

宜しくお願い致します。

投稿日時 - 2015-02-26 16:28:35

QNo.8925303

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(9)

ANo.9

そのサイトの利用規約に実際目を通した訳ではないので
曖昧なことしか言えませんが、

>商用利用OKとは記載があるものの
>当サイトの素材を素材販売サイトなどで素材そのものや改変した素材を販売する事は禁止です。
>素材を再配布することは禁止です。

商用利用OKとあるので商用(利益を得ることろでも利用可)
でも利用できる旨があるが、
しかし、商品に使う場合の記述に関して微妙である。

こういう規約で利用出来る範囲で多いと考えられるのが、
お店の宣伝用チラシや
自社WEBサイト(有料会員サイトなど、WEBサイトそのもが
お金を払わないと閲覧出来ない以外)での利用だと思われます。

利益がある所(企業、お店、個人の副業等)であるが、
素材サイトで配布されている素材を使った販促物などは
販売、商品化していない時(素材を使った販促物・商品で
直接的に利益を得るわけではない)には使えるといったケース。

つまり、配布されている素材を使った販促物そのものは
商品ではない、利益を得ない、素材を使った(制作者)が
著作権を主張しない場合であれば使えることが多い。

つまり、ざっくりではありますが、
素材利用させてもらっている販促などが
お客様、ユーザーがお金を払わないと得られない。
素材利用した側が作った販促・作品等を著作権主張する。

こういう時だと使えないケースが多数だと思う。

>素材販売サイトなどで素材そのものや改変した素材を販売する事
“素材そのものや改変した素材を販売する事” から、
素材単体で何かしら利益を得たり、ご自身で素材単体を配布する
場合でなければ利用出来る記述ではあると思われるのですが、
利用規約全てに目を通しているわけでないので多分としか言えない。

無料・有料素材問わず、商品販売利用OK(ポストカード等の販売)
やWEB、映像まで使える媒体の幅が広い素材配布先を
見つけておいてブックマークをしておくといいですよ。

トラブルを避けられますし、今後も利用する際に探さなくて済みますから。

素材配布先にご一報するのが利用者側からすると安心出来ますが、
「上記の禁止事項に該当しない限り、報告の必要なしで使用できます」
ライセンスを書いてあり、許諾範囲なのに連絡するのは
失礼になってしまうケースもあると思われます。
運営者の負担が増しますから。

連絡先が分かりにくい点を考慮すると個人で運営している方かもしれない。
そういう人は仕事の合間にしているので、
連絡をしても返信が遅いかもしれないし、返ってこないかも。

>営利はやはり違反なのですね
ちょっと、他回答者様のお礼にあった上記記述が
気になりましたので記載させて頂きます。

無料素材を使う場合に商用=営利=違反
と判断される方も沢山居るようですが、
無料素材、有料素材に関わらず、
配布されている配布元が定めたライセンスに
よって違います。

無料素材を使う場合、商用=違反ではありません。

無料素材サイトでも商用利用OK、商品に使うのもOK、
という所も数多くありますし、

有料素材を購入した場合であっても、
実は商用利用不可。商用利用OKでも商品NG(カレンダー、
ポストカード販売等の直接に利益が得る行為では使えない)
チラシ等の紙媒体には商用、非商用問わず使えるが、
WEB、映像作品、アプリでの利用は商用、非商用問わず使えない。

このような場合も数多くあります。
写真素材、映像素材、音素材、フォントだと、
このようなライセンスがイラスト素材より多い印象にあります。

私、デザイン系の仕事をさせて頂いているですが、
クライアントや他部署同僚が時々言うセリフで
「無料素材だから商用利用は使えないんでしょ?」
「お金、払っているんだから商品に使えるだろ?」
「こっちは買ったんだからWEBで使ってよいんじゃないの?」
こういう意見をよく見聞きします。

結構、多い例でPCに初期搭載されているフォントや
ソフトにバンドルされてるフォントはPCやソフトを
購入してお金は出しているのだから商用利用出来る、
紙媒体、WEB、映像まで使える。と勘違いしている人が多い。

初期搭載、ソフトのバンドルフォントは著作権元に
よって違い、商用利用不可、個人・非商用利用でも
紙媒体、WEB、映像作品で使うのは利用範囲外で、
使う場合、別途ライセンスが必要である。

別途ライセンスがなく、PC内でしか使えないフォントもあるし。

とか色々違うのですが、知らない人多い。
知らない間にライセンスの許諾範囲外利用しているケースを
山ほど目にしています。
初期搭載素材を名刺とかパンフレットに使っていたりとか。

各所で配布されている素材はごまんとあり、
プロとして仕事している人々でも気を付けているとはいえ、
100%守りきれていない状況だと思う。
私や同僚も今まで絶対、何にも100%違反なんかしていないわ!
と自身を持って言える人って皆無に近いかと。
本音を言えば、近年の著作権問題はややこしく、
トラップ(罠)状態になってしまっていると思われます。

100%に近い運用が出来るのって法律家ぐらいだと思うな。

質問者様は雑貨販売に携わっている方で
ご自分で何かしら、販促などを作るようなので、
“営利はやはり違反”程度の認識はトラブルを招き易く
なってしまうのではないかなぁ。と考え書かせて頂きました。

今回、質問に出てきた素材サイトは規約に不安がある上、
連絡先も不明とのことですので、商用OKで
商品利用(素材を使ったものも販売出来る)も可能な
素材サイトを別に探して、そこを利用するのが良いと思います。

企業や個人事業主などで仕事の一環で運営している人は、
連絡先は分かり易いことが多いので、
今回の配布先管理人は他にお仕事を持っている可能性が
あり、連絡を取るのが不便だと思われますので。

使用しようと思っていた素材に似ている代用が効く、
類似素材を配布している所は他にもあると思うのですが。

長文になってしまい失礼しました。
読みづらかったらすみません・・・。

投稿日時 - 2015-03-15 14:01:57

ANo.8

>当サイトの素材を素材販売サイトなどで素材そのものや改変した素材を販売する事は禁止です。

この文言だと、「素材販売サイトなどで」「販売する事は禁止」と要約できるので、微妙なところです。
ただ、あくまでも販売禁止と書かれているので、商用で再使用するのは難しいでしょう。


というより、そんなライセンスが不明瞭な素材サイトより、もっと適切に探せるサイトがありますよ。

その名も、google。

別に私はgoogleの回し者ではないですが。


googleの画像検索に、「検索ツール」という表示があり、その表示をクリックすると、下にタブが表れて「ライセンスでフィルタリングしない」というところにはじめはチェックマークが入っています。
それを、「改変後の再使用が許可された画像」か「再使用が許可された画像」に変えれば、商用利用がOKな画像などが検索できます。
なお、雑貨などのデザインの一部に使用するのですから、「改変後の再使用が許可された画像」で検索するのがふさわしいと思います。


そのほか、イメージのサイズや種類なども含めて検索条件を絞り込むことができるので、いろいろ探してみてください。



なお、googleの本拠はアメリカです。ユーザーも日本人よりそちらの方が多いでしょう。
ですから、日本語で検索するより、たとえば「猫」のイラストなら「cat」と英語で検索をかけた方が画像はたくさん出てきますよ。

投稿日時 - 2015-03-04 00:06:50

ANo.7

素材としてではなくデザインの中で使用するのはOKということだね
雑貨デザインとして取り入れるのはこの文面だけだとOKだと思う
問い合わせるのが一番だね

投稿日時 - 2015-03-02 01:15:24

ANo.6

No.2より
>商用利用OKとは記載があるものの
商用利用OKならば何の問題ないじゃないですか(^^;

>当サイトの素材を素材販売サイトなどで素材そのものや改変した素材を販売する事は禁止です。
デザインデータの配布で無ければOKということです。

投稿日時 - 2015-02-26 18:26:29

お礼

ありがとうございます!

投稿日時 - 2015-02-27 09:17:14

ANo.5

素材販売サイト、もしくは素材を使用したデザインを販売物に使用する場合はダメなんだと思いますが、
営利サイトですと条件がある場合があったり後からトラブルになりかねないので一度ご連絡しきちんと許可を頂いておくのが安心かと思います。
連絡のやり取りはとっておくと確実ですね。

投稿日時 - 2015-02-26 17:15:54

お礼

ご回答、ありがとうございます。
トラブルは避けたいところです。
素材提供元に連絡先を探してみます。

投稿日時 - 2015-02-26 17:36:12

ANo.4

その著作物によって直接利益を得る行為が禁止されているとゆう事です。
年賀状に使ったりなどの個人的な利用は無許可で構わないとゆう事です。
しかし、商品案内などのチラシに使ったり、店の宣伝に使うのはグレーゾーンの中でも、かなり黒に近いと思います。
せれによって利益が上がりますからね。
当然ですが、素材のデザインを使って商品を作るのは違反です。
従って、素材をどのように使うかで決まります。

投稿日時 - 2015-02-26 17:13:42

お礼

ご回答、ありがとうございます。
営利はやはり違反なのですね。。
気をつけます。

投稿日時 - 2015-02-26 17:37:30

ANo.3

資材使用に関してその文しかないのであれば、素材を売らなければ問題ないです。

ただ、商売絡みでつかうのであれば素材提供側に承認を取っておいた方が安心です。
商売で無断使用だからと違約金を取られていたのでは商売になりませんよね。

雑貨のどういうところにどういう風に使ったものを販売して良いか?という事を素材提供元に確認しましょう。
勝手に使ったというトラブルがメールの往復で済むのであればこんな楽な事は無いですよ。

投稿日時 - 2015-02-26 16:58:07

補足

素材提供元に確認を取りたかったのですが、どこにも連絡先がないサイトでした。
注意事項も、質問内容に記載した内容以外ですと、

・素材を再配布することは禁止です。
・素材への直リンクはサーバーを圧迫するのでお控えください。

と記載されているのみでした。

注意事項の直下には、「上記の禁止事項に該当しない限り、報告の必要なしで使用できます」
との記載がありました。

あまりに簡潔すぎて心配になり、質問させて頂いた次第です。

投稿日時 - 2015-02-26 17:30:09

お礼

早速のご回答、ありがとうございます。
提供元に連絡を取りたかったのですが、連絡先の記載がなく・・・
同じ提供元のリンクサイト等もあるので、もう少し調べてみます。

投稿日時 - 2015-02-26 17:32:16

ANo.2

「商用利用」についてのポリシーは書かれていないのでしょうか?
記載された文言だけであれば、雑貨商品(例えばハガキやプリント小物)としての販売は「素材」での販売には相当しないため、問題ないです。

連絡先記載があれば使用の向きを告げて許諾を求めるのがマナーとして好ましいとは思いますね。

投稿日時 - 2015-02-26 16:49:55

お礼

ご回答、ありがとうございます。
商用利用のポリシーがどこにも書いてないのです。。
商用利用OKとは記載があるものの、営利目的についての記載はないという状態です。
素材提供元に連絡をとる方法を探してみます。(今のところどこにも記載されていないのですが。><)

投稿日時 - 2015-02-26 17:35:23

ANo.1

大概書いてありますが?
個人使用はOK 商業利用は要相談やNG
申告罪なので見つかったら取り下げるか負ける裁判に出るかどちらかになります。
ちなみに相手は、何処の誰がダウンロードした履歴は持ってますから言いのがれは出来ません。

投稿日時 - 2015-02-26 16:38:53

お礼

ご回答、ありがとうございます。
申告罪なのですね。。
素材提供元に連絡をとる方法を探してみます。

投稿日時 - 2015-02-26 17:33:54

あなたにオススメの質問