こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

VC++のincludeパスの記述の質問

VC++6.0のincludeファイルのパスの設定について質問します。
下記の如くパスを設定していますが、ファイルは読み込めないエラーが
発生します。
=========================================
パスの設定:c:\Program Files\Microsoft Visual Studio 9.0\VC\include\
=========================================
尚 \ は 逆スラシュをキーインしていますが、VC++6.0では表示は¥となります。
OKWaveのブラウザーでは、キーボードの通り\と表示されます。
==========================================
エラーの内容:
c:\libusb-1.0.19\msvc\errno.h(14) : fatal error C1083:
インクルード ファイルがオープンできません。'crtdefs.h': No such file or directory
==========================================

注)上記のパスには、'crtdefs.h'があることは確認しています。

Q1) 上記のエラーの解決方法は?
Q2) VC++6.0で、逆スラシュをそのまま表示する設定はありますか?

初心者の質問ですが、宜しくお願いします。

投稿日時 - 2015-02-25 16:31:08

QNo.8924601

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

<crtdefs.h>は標準のヘッダと同じディレクトリにおかれているはずですが、他の標準ヘッダはインクルードできているのでしょうか。
できているのなら、以下でcrtdefs.hを見つけることができているのでしょうか。
#include "c:\Program Files\Microsoft Visual Studio 9.0\VC\include\crtdefs.h"

2については、フォントを変えるしかありません。
Consolas などバックスラッシュを使っているフォントを選択してください。

お役に立てば幸いです。

投稿日時 - 2015-02-25 19:39:43

補足

早速の回答有難うございます。

>他の標準ヘッダはインクルードできているのでしょうか。
<---インクルードできます。出来ないのは、crtdefs.hだけです。
>できているのなら、以下でcrtdefs.hを見つけることができているのでしょうか。
#include "c:\Program Files\Microsoft Visual Studio 9.0\VC\include\crtdefs.h"
<---できます。

>Consolas などバックスラッシュを使っているフォントを選択してください。
<---VC++6.0でフォントが、変更できれば試してみたいと考えています。

今回のエラーは、下記をdownLoadしコンパイルしたために起きました。
<--下記のダウンロード先からlibusb-1.0.19.tar.bz2をdownloadし解凍し、プロジェクトlibusb_dll.dswを コンパイルしておきました。
今までは、このようなエラーは起きたことがありません。元のコードはgccの様です。
ダウンロード先:
http://sourceforge.jp/projects/sfnet_libusb/downloads/libusb-1.0/li...

投稿日時 - 2015-02-25 20:01:54

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

こちらでDLしてみましたが、libusb_dll.dswというファイルは見つかりませんでした。
libusb_dll.dspですかね。

ぱっと見特殊な環境を要するようなのでわたしには如何とも言いがたいですが、
configuration propaties => VC++ directories => include directories か
configuration propaties => C/C++ => general => addtional include directories に
;$(IncludePath) を書き加えてみてください。

もしダメなようなら、ちょっとわたしにはわかりません。

投稿日時 - 2015-02-25 22:24:18

補足

>libusb_dll.dspの件
<---msvcの中にはVC++6.0用としまして、libusb_dll.dsp と libusb_dll.dswの2個のプロジェクトに関係したファイルがあります。VC++6.0でコンパイルするときには、libusb_dll.dswを使用しますが、libusb_dll.dswの中から、libusb_dll.dsp を参照していると思います。もしlibusb_dll.dsp が無ければ、コンパイラーが生成すると思います。
VC++6.0は10年以上前の製品ですが、大分変更、改善が行なわれているようです。
例えば、VS90-KB948127.exeによりまして。

>configuration propaties => VC++ directories => include directories か
configuration propaties => C/C++ => general => addtional include directories に
;$(IncludePath) を書き加えてみてください。
<--|プロジェクト|設定|で表示されるダイヤログの中の設定でしょうか?
 その中には、一般、デバッグ、C/C++等のTABがあり、各種設定が出来ます。

以上

投稿日時 - 2015-02-25 23:02:12

ANo.2

Q1. おそらくインクルードパスの設定がちゃんとできてないのではないかと思います。
Q2. 円マークとバックスラッシュはフォントによってそう見えるだけで文字コードとしては同じ物です。US-ASCII文字コードだとバックスラッシュだった文字コードに日本でフォント割り当てる際に円マークを割り当てちゃったというだけ。

投稿日時 - 2015-02-25 19:55:48

あなたにオススメの質問