こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

大学に入学する気力がない

私は高3でもうすぐ卒業です。
もともと自分は看護師になりたいという夢があります。
そのため、高校も看護科のある大学へ推薦でいけるところへ進学しました。
推薦なので評定を取ろうと一年からめちゃくちゃ真面目に頑張り、結果的に三年間ほぼオール5に近い評定をキープすることができました。

また、勉強を頑張ると同時に切磋琢磨できる友人も出来ました。
その子も、評定的にはまったく同じであえて言えばテストの点数が自分のほうが上です。
性格的にも自分と馬が合い、いろんなことをお互い相談し合いました。

しかし進路を決める段階に入ってくるにつれて、自分が行く予定の大学の偏差値がとても低いことが自分の中でずっと引っかかってました。
自分の高校は、指定校など推薦でいける大学が豊富でもし自分が他の学科、大学を希望してたらとても有名な大学にいけるからです。
ただ、看護科での推薦はその大学しかないのです。

一般という考えもあったのですが、推薦という安定思考のうえで評定を取ろうとずっと努力していたので踏ん切りがつかなかったというのもあります。

結果的に、大学は予定通りの所へ。
先ほど述べた友人は、誰でも「おぉ、すごいね。」と言われる大学へ推薦で決まりました。
もちろん偏差値もめちゃくちゃ高いです。

受験前から分かってたことですが、いざ決まると物凄い劣等感や悔しい気持ちに襲われました。
他のクラスメートなど自分より評定が低いひともたくさん自分より偏差値や有名度が高い大学へ進学します(もちろん推薦です)

また、自分の大学は地元なので就職先の病院も奨学金の関係で地元の可能性が高いです。
ただでさえ、今。
地元がやだ、他県に出たい!
という強い思いがあるのに大学4年間実家暮らし。
そして就職も地元。

ということで、大学への意欲がほとんど無く若干鬱状態です。

サークルやバイトなど、やろうと思っていることはありますが、それとこれとは別問題というか・・・・

更に、自分が入る学部にはあまり好きでない人も何人か入ります。
評定的には自分のほうが高いです。

これも結構メンタルに響いてます。

こんな感じで、現在無気力・イライラ・当たり所のない怒り・不意に泣きたくなる衝動にかられるなどに12月から現在まで続いてます。
今は回復しましたが、一時期は本当に動けなくて(精神的に無気力で)2,3週間くらいこたつで丸一日寝てました(怠けっていう人もいると思いますが)

自分がもっと一般で戦えるくらい学力をつけていれば。
また、安全思考を止めて落ちる覚悟で違う大学を受ければ・・・
など自分に対する後悔は身をもって現在味わっています。


しかし、大学への入学は決まってるのは事実なのでどうにかしてこの鬱々とした気持ちを変えたいのです。

長くなって申し訳ないのですが真剣な悩みです。
どうか、この気持ちを変えられるようなアドバイスをお願いします。

投稿日時 - 2015-02-22 22:38:40

QNo.8922856

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(8)

ANo.8

こんばんは。現役の大学生です。

個人的には看護師になるという目標もあるんだし、その大学で頑張ってみたら?
と思いますがどうしてもというなら辞退して浪人したり、ひとまず大学に入ってから決めるというのもありだと思います。

この選択はお金や指定校推薦なら学校に迷惑がかかりますが、
自分の気持ちは大切にしたほうがいいです。人生は一回きりだし、いつまでも後悔して引きずるよりよく親も応援してくれるんじゃないでしょうか?

ただ日本の大学は東大を頂点としていて大学コンプを考え出してもきりがない部分もあり、多くの人は
どこかで折り合いをつけています。

投稿日時 - 2015-02-27 00:56:10

回答5です。

中途で大学されるなら → 失礼しました。退学です。

投稿日時 - 2015-02-24 16:11:19

ANo.6

看護というのは志の高さ(使命感)か慈愛の精神か安定志向か家庭(家計)の事情か出直し再受験人生か、事情はともかく、志望者の母集団にはいわゆる一般の受験の枠(偏差値序列)に収まらない、早慶程度は楽勝というほどの優秀な層も一定数混じっているとききます。

ここの回答者の模試屋さん(受験産業側の方)が、志望動向をそんな風に綴ってくれたものを読んだだけの受け売りですが。

看護というのは、少なくとも学力という尺度ではピンからキリまでの人材(主に女性)を惹きつける、幅広く懐深い職能だということでしょう。

あなた自身がその集団の中でピンになれるように研鑚を積めばいいんじゃないでしょうか。見てくれる人は見てくれるはずだし、尊敬できる人は必ずいます。入学したら同志を探しましょう。

投稿日時 - 2015-02-24 12:21:15

私も受験生を持つ母親です。

息子は国立希望なので指定校推薦を受けるつもりは全くありませんでした。

結果、あなたの欲を押し付けるのみのお考えで、ご友人が羨ましい等のようなお考えなら

あなたが得た合格を他の学生が得ることもできたわけですよね。

指定校推薦は送り込んだ学生が問題があると取り消されるはずです。

ならば、今のうちに辞退なさった方がいいのではないでしょうか。

また、看護は患者さんへの愛情や思いやりがなければ、絶対に続かない職業だと思います。

偏差値・偏差値とおっしゃいますが確かに低いより高い方が良いかもしれません。

が、世の中偏差値で生きていけるのならば、旧帝大卒の方はみなさん、お幸せということですよね。

中途で大学されるなら今、ご辞退されるべきかと存じます。

厳しい意見で申し訳ありませんが、世の中にはいくつ受験しても合格できない方が多くいます。

アドバイスであなたのお考えは変わらないでしょう。

あなたが代わらなければ・・・

投稿日時 - 2015-02-24 11:30:19

ANo.4

いまだけではなく、人生長いスパンで物事をみましょう。
有名な大学にはいったからといって、なにもかも順風満帆にいくとはかぎらないし、逆もまたしかり。
いまだけの劣等感とか、いまだけの感情にとらわれず、最初に自分が選択した道をいまは大切にしてください。

友人に、働きつつ、もっと勉強したいからと30近くなってから大学に入りなおした人もいます。
どうやって生きるか、いろんな道がありますよ。

投稿日時 - 2015-02-23 12:27:07

ANo.3

オール5ですかそれはもったいない。それだけの成績であればその有名大学でのブランドイメージを獲得できたかもしれません。

駒沢(充分だと思いますが)にいきながら受験し直して早稲田一文に行った後輩はやっぱり早稲田のイメージがあります。現役で慶応に合格して東大にいきたいからと入学辞退した後輩もいます(もったいない)。彼は一浪して東大に落ちて結局は慶応に進学しますが彼のイメージも慶応ボーイです。

ずっと出身大学のイメージはとれません。進学した大学が有名であればあるほどそうです。

しかし、イメージでこのご時世はメシが食えません。

あなたには夢がありました。やりたい事が見つかって本当に幸せなのではないでしょうか。巨人の桑田真澄も早稲田を辞退しプロ野球選手になりたい夢を実現していますし、その昔なら王貞治選手や荒木大輔投手も早稲田大に進学していません。

そのお友達はイメージよくなりましたがやりたい夢が見つかっていますか、見つかっていても夢の職業につけそうですか。まだ海千山千のはず。

医療の現場(看護師になる)に進む夢を実現されてください。イメージって若いうちだけで年取ると何にも関係無くなります。

追伸 それだけの学力がおありなら医者の道に進まれるのもありかと。金銭的な問題もありますが、、、。その辺のほうがもったいないかも。。。こんな意見でスミマセン。

投稿日時 - 2015-02-23 12:21:49

ANo.2

大学は所詮通過点。
メンタルがそんなに弱いのであれば看護は無理。

投稿日時 - 2015-02-23 09:29:42

alfaiyer様、今晩は。

行き所のない悩みを抱えておられるようで心中お察し致します。

さて、貴方はもうすぐ三月を迎えるこの時期にまだ見えぬ先の事を
うじうじと考えていらっしゃいますが、、、自分の気持ちに正直になるべきです。

後悔先に立たずという言葉は残念ながら、今の貴方にはまだまだ分からない言葉だと思います。あの時にあの大学へ進学しておけば、、、と思う時期も出てくるかも知れません。就職に際しては、大学の名前だけで選別されますので、良い大学へ行ける事に越したことはありませんが、猫も杓子も大学へ行く時代ですので、大学へ行く事が全てではありません。その先にまた就職活動をして勝ち抜いていく必要があります。無事卒業しても職にありつけない事も珍しくありません。

しかし、貴方の場合は違います。
看護師になりたいという明確な夢があるのであれば
その大学を選んだ事に間違いないと思いますが
その点で迷いはないのでしょうか。

迷いがないという事であれば、貴方の描いている看護師としての仕事までの
道が開けているので、その見えている未来に不安を抱く必要はないと思います。

反対に迷いがあるという事であれば、推薦で合格されている訳なので、今更、進学しないという事を話せば学校側からも親御さんからも色々言われるのは間違いありませんが、改めて考える必要があるのではないでしょうか。

若い時に悩むというのは大事な時間です。
今一度、自分の気持ちに正直になって考えてみてくださいな。

以上、ご参考程度に。

投稿日時 - 2015-02-22 23:31:48

あなたにオススメの質問