こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

愛犬の急病死について。

心が苦しいので、初めて質問させていただきます。

愛犬が、一週間前のある夜、複数嘔吐を繰り返したので(10回程)
次の日仕事後に動物病院へ連れて行き検査をしてもらったところ、
異常なしと獣医に言われ、
胃腸の調子がおかしいのかも。と言われて
脱水が起こらないように点滴を
してもらいました。
そして、今夜回復しなかったらまた明日来て下さいと言われました。
病院から家に帰って一時間後、
嘔吐が始まり、急に大量の下血をしました。
その後苦しそうなうめき声を出しながら
夜中の4時位まで寝れない様子で落ち着きもありませんでした。

次の朝、病院へ連れて行き再検査をしてもらいました。
エコーの結果、膵炎の疑いがあると言われ、膵炎の検査をしたら判定は白で膵炎ではありませんでした。
けど、結果は白だけど膵炎の疑いがあるので入院してくださいと言われて、愛犬を病院に預けて仕事へ行きました。
次の日の朝お見舞いに行こうとしていましたが
朝8時頃病院から電話がかかってきました。
昨日の夜22時には普通でしたが朝、
来たら亡くなっていました。
と。
おそらく劇症型膵炎だろうと
言われました。

2日前までは元気いっぱいで走り回っていた可愛い愛犬が、
その劇症型膵炎とゆうやつで死んでしまいました。

こんなことってあるんですか?
劇症型膵炎で同じように亡くなった犬、
または同じ経験のある方、
知識のある方、
いろいろ教えてください。
劇症型(壊死)膵炎って、こんなに一瞬にして死んでしまうのですか?
うちの愛犬は苦しんで死んだのでしょうか?
死に目に会えませんでした。
病院に引き取りに行った時には
冷たくなっていました。
目も開いたままでした。

絶望的です。
あんなに可愛いがっていたのに。
大切にしていたのに。
病院に連れていかなければ良かったんでしょうか?
本当に優しい犬で、なつっこくて
元気いっぱいで大好きでした。
愛犬の詳細は、Mダックス、13歳、
生まれつきのてんかん持ち、ワクチン、フィラリアは毎年欠かさず行っていました。
フードはドックフードと犬用ガム、時々果物をあげていました。

全てにおいて納得できていません。
なぜ急に死んでしまったのか。。

回答お待ちしております。

投稿日時 - 2015-02-19 21:38:37

QNo.8920896

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

11人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

劇症型膵炎に関しての回答はできませんが、拝見させて頂いて涙が出そうでコメントをせずに入れなかったのでコメントさせて頂きます。

私の子もMダックスの女の子で13.5歳で天国に行きました。
元々、なくなる半年前に腎臓の病が発覚したのですが1年前の正月の帰省中に動物病院から亡くなったとの連絡があり、同じように一番大切な愛犬を亡くした絶望感と納得がいかない怒りにも似たような感情が湧き出てきた記憶がまだ鮮明にあります。


Linus91127さんがこれだけ想ってくれて、ご本人も分かってくれていると想います。

今頃、天国でみんなと走り回って楽しく遊んでいると想います。

このようなコメントで申し訳ございません。

投稿日時 - 2015-02-25 15:01:47

ANo.1

Q、こんなことってあるんですか?
A、残念ながらありました。

 元気いっぱいで遊びまわっていたM・シュナウザー。ある日、AM3:00に一度だけ嘔吐。僅か一回の嘔吐でしたが、何やら様子が変。

>これは、この子の体の中で何かが進行している。
>もしかしたら、今夜が峠という重篤な事態かも?

 翌朝、私らは会社を欠勤して隣県の大病院へと駆けつけました。

>先生、この子の命が危ない。
>何とか助けてやって下さい。

と、入院させてもらって帰宅。すると、案の定、翌朝7:30に「亡くなりました!」との電話。

>昨晩から大量の下血が始まり今朝方に・・・。

 私は、これまで8頭の犬を看取りました。その中で急死したのが2頭です。その内の1頭が、最初の嘔吐から19時間後に下血、26時間後に息を引き取っています。悲しいことですが・・・。残念なことですが・・・。突然死に近い急死ってのはあります。なお、病院で死なせたのは、このM・シュナウザーだけです。「今夜が峠かな!?」という危惧はあったのですが、峠を越えてくれるのを期待した訳です。

>この子は、連れて帰ってやってください。

 主治医は、余命が2、3日と判断した場合には、必ず、このように言ってくれていました。7頭目は余りの急変。結果的に、「犬は大好きな家で大好きな家族に看取られて!」という主治医と私との思いが打ち砕かれた形になりました。これは、誰の責任でもないです。私ら飼い主は、ただただそれを悲しみの内に受け入れて耐えるしかありません。

と、私は思っています。

投稿日時 - 2015-02-19 23:12:46

あなたにオススメの質問