こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

EX-ICで在来線と乗継ぐ際の特急券の買い方と料金

下記の大曽根-大阪間の乗車するときに、新幹線の改札でEX-ICとTOICAの2枚重ねタッチをします。その際に事前に新幹線区間は「EX-ICサービス(乗車料金+特急料金)で名古屋-新大阪間」か「e特急券で名古屋-新大阪間」のどちらを買っておけばいいのでしょうか?

在来線とお乗継になる場合(在来線に都市圏用のICカードで乗車)
http://expy.jp/member/exic/exic_howto.html#TRANSFER01

すなわち料金としては「大曽根-大阪間の運賃+名古屋-新大阪間のe特急券」なのか「大曽根-名古屋間、新大阪-大阪間の運賃+名古屋-新大阪間のEX-ICサービス(乗車料金+特急料金)」なのか、どちらになるのでしょうか?

投稿日時 - 2015-01-28 14:34:52

QNo.8906315

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

会員であれば以下のサイトで確認できます。
http://ex-ic.jp/navi/member/index.html
ちなみに大曽根-大阪で検索した場合、以下のようになりました。(内訳など詳細は上記サイトで直接確認してください)
・普通の乗車券+e特急券 5900円
・EX-IC 5940円

つまり、大曽根-大阪の場合は、乗車券は普通に買って特急券だけe特急券として予約したほうが安いということになります。(安くなるかどうかは在来線の利用区間により異なります。今回のように前後とも在来線を利用した場合必ず普通の切符が安く安ると決まっているわけではありません)

EX予約では予約画面の初期設定はEX-IC使用になっていますので、予約中に「e特急券に変更」をクリックして
e特急券の予約に切り替える必要があります。
で、e特急券発行時に乗車駅または事前に都合のいい駅で「大曽根-大阪市内」の乗車券を買うことになります。この場合、在来線改札は乗車券のみで入場し、新幹線乗換改札でe特急券と乗車券を重ねて改札に通すことになります。(トイカなどのICカードは必要ありません)

あくまでもEX-ICにこだわるなら、e特急券に変更せずそのままEX-ICとして予約してください。
この場合、あらかじめ切符等に引き換える手間は不要です。在来線改札ではトイカ等IC乗車券のみで通過し、新幹線乗換改札ではトイカとEX-ICカードを重ねて通ります。

投稿日時 - 2015-01-28 15:03:15

補足

回答もう一度読んで理解しました。e特急券だけ買ってEX-ICで使う事はできないのですね。

上記の例ではTOICAで大曽根駅から入って新幹線区間も乗車券部分はTOICAを使用し、e特急券だけEX-ICカードで認証するなんてこともできるのかと思っていました。

投稿日時 - 2015-01-28 15:32:14

お礼

早速のご回答ありがとうございます。新幹線以外の駅でも検索できたんですね。初めて知りました。

>普通の乗車券+e特急券 5900円
>EX-IC 5940円

これって多分後者はSUICAとEX-IC2枚重ねタッチで改札を通ると思うのですが、後者って両方切符を買って通るのでしょうか?
それともどちらもSUICAとEX-IC2枚重ねタッチで改札を通るのでしょうか?

投稿日時 - 2015-01-28 15:25:47

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

6人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問