こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

au携帯電話(ガラケー)プランについて。

今、家族4人でauを契約しています。

主人・子供2人はauiPhone5~5Sで、私がアンドロイド(3G)スマホを使用。
プランはそれぞれ違えど4人とも「誰でも割」・「家族割」に加入していておうちの電話もauのため「スマートバリュー」の恩恵も受けています。

お仕事も辞めて職場からの連絡もなくなり、家族間の電話・ラインのみの正に待ち受け状態となり私の場合スマートバリューの恩恵をなくしてでも格安になるガラケーに変更を希望しています。

プランについて。
●プランSSシンプル・・無料通話1000円付き上限5000円くりこし。
●プランEシンプル・・無料通話無し、Eメールやり放題。
●プランZシンプル・・1時から21時までau間の通話無料。  

・・とざっくりしか理解していないのですが、
★家族間通話無料、EZWIN300円(税抜き)を付けて家族間はもちろんたまに来る他社携帯へのEメールが中心の場合、上記3プランともに家族間の通話やC・Eメールも無料ですか? 
★C・Eメールは送受信にも料金が発生すると聞いたことはあるのですが料金が必要なのでしょうか?


プランSSシンプルに気持ちは傾いていたのですが、、、。
※主人がauiPhoneに機種変する前、ガラケーでプランSSにEZWIN300円(税抜き)をつけて繰り越した上限額内で、Eメール、ネットや他社への通話に当てて遊んでいました。

先日大型家電店内にあるauで聞いたら「プランSSの場合、無料通話は1000円付いてはいるが、通話にしか当てられないので、EZWIN300円(税抜き)を付けて家族間や他社携帯へのEメールやネットには充当出来ない。従ってダブル定額スーパーライト??(370円くらいから始められる)に加入が必要と言われました。」
2年前にはできていたことが、今はできなくなったのでしょうか?


よろしくお願い致します。

投稿日時 - 2015-01-24 16:40:41

QNo.8902447

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

★1 誰でも割+家族割で無料になるのは家族間通話と家族間Cメールです。家族間Eメールは普通に料金がかかります。ダブル定額無しのプランSSなら無料通話分をパケット代に充当できますが、Zであればパケ代はそのままかかってきます。
http://www.au.kddi.com/mobile/charge/basic-charge-discount/kazoku-wari/
>「誰でも割」+「家族割」で家族間の国内通話料が24時間無料になります。
>家族間の国内発信SMS(Cメール)無料!

http://www.au.kddi.com/mobile/charge/basic-charge/simple-plan/
>・無料通話料に含まれる料金
>(略)
>・国内パケット通信料 (パケット通信料定額・割引サービス加入の場合を除く)
場合によってはauショップの店員ですら料金体系全部は把握していない模様。量販店のau担当者においては言わずもがなというところ。
#最近はプランZとEだけしか研修やってないんじゃないかなあ、パンフにも書いてないし


★2 Cメール:国内での送受信は、送信有料受信無料(送信料は(ごく一部のスマホを除いて)パケット定額の有無にかかわらず通話料扱い)。上記通り誰でも割+家族割の対象回線へは送信無料。
   Eメール:送受信有料(パケット代がかかる)


それはそうと、ガラケーに変えてラインやる場合パケット代どうするんです?

投稿日時 - 2015-01-24 17:31:27

補足

ガラケーに変更した場合「ライン」はやりません。
家族間のラインのみのため無料通話内でまかなえる(C)Eメールで十分ですし、たま~に他社の友・知人もライン登録していないため無料通話内での電話や(C)Eメールでと考えています。

投稿日時 - 2015-01-24 18:00:08

お礼

回答ありがとうございます。

●「誰でも割+家族割で無料になるのは家族間通話と家族間Cメールです。家族間Eメールは普通に料金がかかります。ダブル定額無しのプランSSなら無料通話分をパケット代に充当できますが、Zであればパケ代はそのままかかってきます。」
→→やはりそうですよね、良かったです!!
プランSSやプランS・M・Lは、EZwin300円(税抜き)を付ければ、無料通話分内でパケット代に充当できますよね。

●「・・auショップの店員ですら料金体系全部は把握していない模様。量販店のau担当者においては言わずもがなというところ。最近はプランZとEだけしか研修やってないんじゃないかなあ、パンフにも書いてないし・・」
→→スマホ重視のご時世で、ごちゃごちゃとややこしい料金体系でガラケーのことはauショップの方や量販店のau担当者でも把握しきれていないのですかね? 
確かに仕事とは言え、良く料金プランなどについて覚えられなぁ~と感心していますが・・。 

ガラケーに変更した場合「ライン」はやりません。
メール替わりの家族間のラインのみのため、無料通話内でまかなえる(C)Eメールで十分ですし、たま~に他社の友・知人もライン登録していないため無料通話内での電話や(C)Eメールでと考えています。

投稿日時 - 2015-01-24 18:01:06

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

7人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

> 家族間通話無料、EZWIN300円(税抜き)を付けて家族間はもちろんたまに来る他社携帯へのEメールが中心の場合、上記3プランともに家族間の通話やC・Eメールも無料ですか?
「誰でも割」+「家族割」にすれば 家族間の通話とCメール が無料になります
家族以外の場合、Eメール
他社携帯へのEメールは

Eメールは契約に関わらず全て送信、受信 共にパケットを消費するのでパケット定額プランに準拠します。プランEは「ダブル定額スーパーライトの上限額と同等のパケット定額が自動適用」となっているので完全無料では無く4,200円と考えて下さい

因みに「EZweb」、「IS NET」、「LTE NET」といったネットサービスだけを締結しパケット定額プランを付与しない場合、従量制プランとなり上限2万円の無制限利用が可能になります

> C・Eメールは送受信にも料金が発生すると聞いたことはあるのですが料金が必要なのでしょうか?
Cメールは受信は無料です、Eメールは上でも書いたとおり送受信にパケットが利用されるので送受信 共に料金が発生します

> ガラケーでプランSSにEZWIN300円(税抜き)をつけて繰り越した上限額内で、Eメール、ネットや他社への通話に当てて遊んでいました。
通話について無料対象外通話について20円/30秒課金の請求が繰越しの範囲内で適用されただけでEメールやネット・ブラウジングは0.2円/パケット課金で支払っていた筈ですよ。
現状、気になる程の請求額に上がらない程度の利用だったと考えるのが普通だと思います

店員さんの言われた「ダブル定額スーパーライト」は上限4,200円で請求額が止まるので保険要素として提案したと考えられます
しかし、0.2円課金から逆算すると2.688MB/月という通信量ですからEメールやネット利用が極めて少ない方でないと この契約を”しない”と悲惨な目に遭うと考えられます

> 2年前にはできていたことが、今はできなくなったのでしょうか?
ダブル定額が始まった当初であれば0.05円/パケット課金ですから2,000円で40,000パケットつまり4.8MB/月以内で済んでいた可能性が高いと考えられます
逆に考えた場合、約2.7MB/月で4,200円取られるより4.8MB/月で2,000円取られる方がコスト削減できるよね という非常に狭い部分を狙った高等テクニック技です

ご主人が狙って このプラン 且つ 利用パケット数を意図的にコントロールできる人であるなら「ダブル定額スーパーライト」では無く「ダブル定額」を締結する事をお奨めします

これが実現できているなら ご主人は本当に類稀な才能の持ち主ですよ 誰もが真似できる事ではありません

投稿日時 - 2015-01-24 18:16:42

お礼

回答いただきありがとうございます。

●「誰でも割」+「家族割」にすれば 家族間の通話とCメール が無料になります。
→→Cメールは受信は無料だが、Eメールは送受信にパケットが利用され 共に料金が発生するのですね。

●店員さんの言われた「ダブル定額スーパーライト」は上限4,200円で請求額が止まるので保険要素として提案したと考えられます。
→→保険要素で提案しただけでしたら無料通話分が多いプランから徐々に無料通話分が少ないプラン変更できますね。私ももう少し突っ込んで聞けば良かったのですが全くもってできないと言われたものですから・・、でもやろうとしていることができるようで良かったです。

投稿日時 - 2015-01-24 19:33:36

あなたにオススメの質問