こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

オンラインアプリにハマった彼を取り戻したい。

30歳の女です。同じ会社で別の営業所に通う年上の彼と付き合って1年半ほどになります。
当初彼はガラケーでしたが、LINE等で連絡をとれるようにスマホを勧めました。
スマホに機種変してからもう1年以上、彼はあるアプリに夢中です。
それは1日3回30分オンラインゲームのようにグループ同士で対戦する時間があります。
始めは暇つぶしだったのでしょうが、より強くなってグループに貢献したいためか
彼は私の家に来た時、外でデートしている時、海水浴の砂浜でもと中毒的にそのアプリをするようになりました。
もちろん対戦の30分間は画面を見つめっぱなしです。
そんなに面白いならと私も始め、同じグループに属しましたが、
彼のノリが良いのでグループ内の女性ユーザーが親しく彼に話しかけるようになり
彼女らに「姫」や「女王様」などと声をかけ盛り上がっている事に、アプリの中の事に対して馬鹿馬鹿しいとは自覚しながらも嫉妬と苛立ちが抑えられなくなってきました。
直接彼には何度も甘えたり怒ったり色々な言い方で、姫はやめて。私と一緒にいる時はしないで。などお願いしてきました。
同じグループに属しているのでカップルであることを公言したいともお願いしましたが、プライベートなことは持ち込みたく無いと嫌がられます。
彼は仕事が忙しいとイライラしてしまい、私にもあたってしまうかもしれない。ゲームの中は所詮ゲームの中の他人だから気楽に話せると言います。
何度も話し合って大喧嘩もして、自問自答して、私はゲーム内で絡む相手が女性ユーザーだから気に入らないのだと分かりました。
彼も現実に私が男友達と会うなどは嫌がるので控えるようにしています。けれどゲームの中は別と思っているようです。
とにかく私はチャットに嫉妬するので、暇つぶしやストレス解消ならその範囲で留める別の何かに変えてほしいんです。
彼も他のアプリやゲームにも興味があり、誕生日プレゼントにはリクエストされた3DSを贈りましたが、せっかく強くなったアプリが楽しいのか使ってくれません。

説明が長くなってしまいましたが、数日後に彼は大事な仕事があり、作業もたくさんでイライラピリピリするのか連絡が来なくなりました。
それでも日に何度かアプリにログインして生き生きとチャットをしています。
「もう耐えられないのでアプリをやめないと私とは終わり。私はアプリを消しました。」とメールしたところ(結局LINEは嫌いとインストールしてくれません)
「こんなに忙しい状況を分かってくれてない。別れたくはないけど、今は話し合えないから仕事が一段落するまで待って」と翌日に返信が来ました。
実際にアプリを消したらスッキリして、対戦時間の縛りもなくなりなんて無駄な事をしてたんだろうと思ったんですが、
見えないところで会話してるのかと気になり再度インストールしたところやはり相変わらず、むしろ友達が増えていました。
彼が大変な時に必要なのは私じゃなくアプリなんだとみじめで悲しい気持ちになります。

ちゃんと私のことを向いてくれている時の彼は優しくて楽しくて物知りで甘えると可愛くて、良いところがたくさんあります。大好きです。
本当に仕事に一生懸命取り組むので認められ責任ある立場になり、部下がたくさん居て皆のことを守って、宴会での盛り上げ役などもまかされています。
私も同じ会社なので彼の努力や苦労は見えますし、きっと数日後の大事な仕事もきちんとこなします。
別れたくありません。
でもこのままは辛いです。
彼の行動から、アプリをやめることは出来ないだろうから十中八九別れることになるのではと思っています。
スマホを勧めたことすら後悔しています。
私に魅力が足りないから逃避先のアプリにのめりこむのだろうと反省もしています。

もう彼を取り戻すことは出来ないのでしょうか?私はどうしたらいいでしょうか?

投稿日時 - 2015-01-23 11:16:57

QNo.8901134

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

勤務中にもログインしてしまうというのは末期的です。
いくら、仕事ぶりがよかろうと、面倒見がよかろうと、
それだけで解雇されるリスクがあります。
ちょっとくらいなら、ばれなければ、人助けだから、
そういう理由で自分を正当化してしまっているんです。

私も3年くらい前に彼と同じような状態でした。
しかし、息子に喘息の発作がでたのにゲームを続行し、
救急センターに連れて行くのが遅くなってしまいました。
息子の苦しむ姿を見て、やめました。
この事がなかったら、嫁に嫌味を言われてもやめなかった思います。
ゲームが原因で離婚するわけがないと思っていたんですね。
あなたの場合、別れをほのめかしても続行しているわけですから
別れてしまった方がいいと思います。
ゲームが原因で別れるはずがないと思っているんですよ。
別れる事で、彼が目を覚ますこともあります。
目を覚まさなかったら、
あなたよりゲームを選んだという事であきらめましょう。

ネットゲームにはまっていた自分が言うのもなんですが、
一緒にいる時にあなたを無視してゲームをするというのは
一種のDVだと思います。
いくら好きでもDVする人とは一緒になれませんよね。
あなたが傷ついているのに理解してくれないのだったら
どんなに普段、優しくても、一緒にいる価値がないと思います。

投稿日時 - 2015-01-23 23:50:07

お礼

とっても辛い経験をされましたね。息子さんの喘息が寛解しますように。
仕事中のログインはやはり、ちょっとでもばれなくても人助けでも到底許されることではないですよね。
私と2人で居ても対戦の時間になるとゲームがしたくてモゾモゾします。きっと会社でも対戦の時間は常に意識しているのだろうと思います。
そんなことに縛られて1日を不自由に過ごして、なんて愚かな事なんだろうと思ってしまいます。
別れることで目を覚ましてほしい。
私が傷ついてもやめない人とはそれまで。
どのご意見も私の気持ちそのままで、恋人として私はそういう立ち振る舞いをしていいんだと背中を押してもらったようです。
親身になっていただきありがとうございました。

投稿日時 - 2015-01-24 01:42:41

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(9)

ANo.9

ネットやTV等を見て『依存症って超怖い!』とは思いますが、天邪鬼なので、他の回答者様とは違う回答をしたいと思います(笑)。

先日テレビで見たのですが、西島秀俊の休日の過ごし方は、1日中映画館で映画を見ているらしい…。
加えて、(これは週刊誌情報ですが)仕事が最優先で、台本を読んでいるときとかは絶対に邪魔できないみたいです。
彼女(奥様)は、西島秀俊のことを最優先に考えて、仕事であれ遊びであれ、彼のしていることに対し文句を言わないし、料理等にも気を配り、彼の体調管理もしっかりしているそうです。

私の知人(男)はサッカーに夢中。アラフィフなのに、シニアサッカーの試合、ほとんどボランティア(交通費程度)の審判、ひいきチームの応援等、休日はサッカーばかりです。
私の父も、毎日、TV野球観戦&休日はアマチュア野球(ソフトボール)の審判をやってました。
知人女性でも、アマチュア楽団(オーケストラ?)に所属していて、コンサートが近付くと毎日のように楽器の練習をしている人も居ますし、ジャニーズアイドルの追っかけをやっている人も居ます。
親戚のおじさんは、毎日のようにスナックでお酒&カラオケを楽しんでいますし、骨董にお金をかけている人も居ます。

会社に目を移せば、毎日パチンコに行っている部下も居れば、毎週のように麻雀または競馬を楽しんでいる上司も居るし、毎週のようにゴルフに行ってる同僚も居る。
そういえば、北村弁護士も休日はゴルフばかりやってるみたいですね。

質問者様の彼も、たまたまネトゲ(オンラインゲーム)にはまっているだけなんじゃない?
もともとゲーム好きならば、そっちの方向に行く可能性は高いと思います。
そういう素質があっただけで、スマホが原因という訳では無いのでは?

【回答】
人間誰しも、何かにはまっているし、依存傾向はあると思います。
集中力の高い(好奇心の強い)優秀な人ほど、はまり具合が半端じゃないような気がします。
問題なのは、社会不適合者になるくらいにネトゲにはまること。
質問者様の彼は、社会不適合者なのですか?
生活が出来なくなるくらいゲームにお金をかけているのですか?
それとも、ゲームがしたくて会社に行けなくなるくらい、夢中なのですか?

そうじゃないなら、ある程度までは許してあげたらどうですか?

ちなみに、質問者様自身、SNS(ライン・メール)中毒、または彼氏依存症じゃないですよね…。
もしそうなら、ちゃんと自立(お互い自分自身の時間をまず大切に)した上で、彼氏と無理の無いお付き合いをすべきだと思いますが…。

投稿日時 - 2015-01-24 10:44:58

お礼

多かれ少なかれ皆あること、と落ち着かせてくれるご意見ありがとうございます。
西島さんのことは私もニュースで読んで献身的な奥さんの様子にやはりストイックな人はストイックな人と連れ合うのだなと思いました。
西島夫人の場合は、お料理などで彼を支えているという自信や誇りがもしかしたらあるかもしれません。
私の場合は依存と言うか分かりませんが恋人が自分にとって1番の癒しであり支えです。ですのでなるべく自分もそうありたいと思っています。
しかし彼の恋人への頼り方は「近づいて欲しくないときは干渉しないでくれること」なのかもしれません。
これが私との大きな違いで戸惑い淋しく感じてしまいます。
自分の価値観を押し付けず、彼を受け入れるためにもっと人間として成長したいです。

投稿日時 - 2015-01-25 00:54:08

スマートフォンだとオンラインゲームはどこでも(バッテリーが持つ限り)手軽にできるので、はまる人はいますね。

むしろ、スマートフォンになってから、オンラインゲームにはまる人は私は大嫌いです。
それはなぜかというと、スマートフォンが出る前(2006年以前)といえばオンラインゲームはPCが主流でした。(一部、XBOXやPS3でやってる人もいますが、それは少数派です)
そのPCのオンラインゲームに当時の私は、はまっていました。ですが、そのいま夢中になっている人たちはそのPCでオンラインゲームをやり込んでいる人たちをオタク扱いし、蔑むような眼で見、罵倒する言葉を浴びせていたんです。
スマートフォンになって操作性は変わっても、オンラインゲームの基本の仕組みはPCを変わりません。
しかし、馬鹿にしていた人たちも(みんなが)やり始めたら、手の平を返すようにはまっている。
そういう多数派の人間が私は嫌いなのです、その人たちを嫌いになったことで、そのオンラインゲームも自然と興味が無くなりました。

PC時代からオンラインゲームに夢中だった人というのは、そうでない人たちが多数乗り込んでくると途端に興味を無くします。それはオタク(私も元オタクの1人ではありますが)ならではの考えで、
「みんながやるものは価値がない。ごく少数の人たちだけが知っていて、楽しむのが良い」がありますね。

話は一部それましたが、オンラインゲームの寿命は約5年とも言われています。(一部10年を超えるものもありますが、それは運営会社の都合で終了できないものが多い)
彼のはまっているオンラインゲームがいつからサービス開始になったかはわかりませんが、始まって1年以内なら、それは一番楽しい時期になります。
人やアイテムがどんどん充実してくる時期ですからね。でもその右肩上がりはいつまでも続かない、3年過ぎると下降線になり、5年ぐらいでサービス終了になるワケです。

私がオンラインゲームをやめるきっかけになったのは、グループ内の人間関係が壊れたから。正確にはオンラインゲームで私に近づいてくる人たちの本性を知ってしまい、オンラインゲームでは所詮、本当の友人はできないという結論に達したからなんです。


現実の世界なら、価値を示すものとしてはお金だけではありません。社内の地位、学歴、家柄、ルックス等いろいろあります。
しかし、オンラインゲームでの価値は、ゲーム内通貨とレアアイテムだけです。
簡単に言えば、ゲーム内での億万長者か、入手が非常に困難なレアアイテムを持っている人は他の人から崇拝され、持っていない人は蔑みの目で見られる。現実の世界より、ずっとシビアな世界ということです。
なので、本当に友人になろとして近づく人は殆どいなく、アイテム目当て、金目当ての人が多い。
人間不信になりますよ。


あなたの彼は現実世界でも、活躍しているので、そこまでオンラインゲームにはまるとは私からは思えないけれど、オンラインゲーム内の人間関係の本質をどこまで理解しているかですね。

オンラインゲームをきっぱりと辞める一番の近道は「ゲーム内の人と大ゲンカをすること」です。
彼のプレイスタイルは女性(?)の相手がかなり多いとうですが、女性(?)相手は、いい関係を続けるのは難しいですよ。
ゲーム内で女性(?)問題を起こしたときが彼がオンラインゲームをやめる時でしょう。

あなたはそれまで、少し距離を置いたほうがいいですね。今回のケースは近づけは近づくほど、彼にうざがられて、却ってゲームにのめり込ませることになるので、要注意です。

投稿日時 - 2015-01-23 22:30:25

お礼

オンラインゲームについて分かりやすく教えていただきありがとうございます。
正確なサービス開始時期は分かりませんが彼がそのゲームを始めたのはわりと早かったようで
無課金にしては非常に強くグループのリーダーになっています。
後から入ってきた恐らく課金している女性ユーザーに抜かれたことは悔しがっていますが、多くは自分より弱いので頼りにされることに喜びを感じているようです。
おっしゃるとおり人やアイテムが充実して一番楽しい時です!
さらに厄介なことにアイテムや金銭の受け渡しは今の機能では出来ないのでトラブルが起きにくくなっています。
でも、そうですね、果たして何年サービスが続くことか。
こちらに質問する前、自分の中だけで問題を突き詰めて考えた私は
「もし彼が私よりアプリを選んだら、そのむねを皮肉たっぷりにグループチャットに書いてグループの空気をぶち壊してやろう」とまで考えました。
彼に嫌われるでしょうが、それで彼がゲームに居づらくなりやめてくれるなら。と。
しかしそれではただの私の腹いせですよね。私自身が冷静になるためにも距離を置くべきかもしれません。

投稿日時 - 2015-01-24 01:21:30

ANo.6

それはつらいですね。
彼は依存症なのだと思います。それは言わなくてもわかることだと思いますが(汗)

依存症って愛情や気合いでは治らないと誰かが言っていましたね。
例えば肺炎になったとします。それを、気合いで治せ!と言っても難しい。愛情をかけたところで治るわけでもない。なぜか?病気だから。

病院に行き、治療を受けないと治らないですよね。それと同じで、彼は依存症という病気にかかってしまってるのでは?
ゲーム依存の専門の病院に相談してみてはどうですか?

投稿日時 - 2015-01-23 15:56:55

お礼

おそらく彼は依存している自覚が無いと思いますが、そうですよねかなり依存していますよね。
私もどの程度からが深刻な依存と言われるのか分からずこちらに質問した部分もあります。
しんどい時にゲームに依存しながらもなんとか現実をやりくりする彼の全てをそのまま愛するべきなのか、このままではダメだと強引にでも話し合うのが愛情なのか、分からなくなってきました。

投稿日時 - 2015-01-24 01:02:48

ANo.5

>私に魅力が足りないから逃避先のアプリにのめりこむのだろうと反省もしています。

そらま関係ないでしょ。そのアプリの何かが彼のツボにハマったのですよ。ツボにハマっちゃったんだからしょうがないです。
質問者さんだって、過去の彼氏を比べると「すげーハマった」のと「たいして好きじゃなかった」ってのがあったと思います。すげーハマった男性は何が違ったのかと聞かれても、「なんか私のツボにハマった」としかいえないじゃないですか。あと、質問者さんには好みのファッションがあると思います。女性のファッションっていろんな種類がありますよね。いろんなファッションの傾向があるのに、そのスタイルを選んでいる理由は「こういうのが好み」としかいえないですよね。そういう「なんだかよくわからんがツボにハマったのだ」ってのはあるんですよ。
ちょっと皮肉な言い方ですが、彼は「運命の出会い」をしてしまったのです・笑。だから出会ってしまったらどうしようもないんですよ。だいたいさ、ゲームは「ちょっと、ほかのゲームなんかしないで。私だけやって。もう、ほかのアプリは削除しますから!」なんてことはしないものね・笑。

できることは、「一緒にいるときはゲーム禁止」くらいでしょうかね。それくらいなら彼も応じてはくれるでしょう。それ以外のときに彼がゲームしてんのはこりゃもうしょうがねえや。
ゲームにプライベートなことは持ち込まないといってるから、その相手と会うとかそういうことも考えてないんじゃないですかね。そもそも、ゲームの女性なんてネカマが多いそうですよ。私はネットゲームはやらないけど、やる友人によると「ネカマばっかり」だそうで。ゲーム内で女を演じてると男性プレイヤーがちやほやしてくれるからやりやすいんだそうです。

>スマホを勧めたことすら後悔しています。

まあ、これですよ。スマホにさせたのは自分の責任ですから、ゲームをすることそのものは我が身の不徳と致すところで妥協するしかないですね。LINEは読んだら「既読」ってのがつくのが「早く返事しろ」といわれるようで苦手って男性は少なくないですね。

投稿日時 - 2015-01-23 15:31:04

お礼

おっしゃるとおり、ツボにハマっちゃったんだと思います。
もともとハマりやすい性格のようで、出会った頃はどうぶつの森に大豪邸を建てていました。苦笑
しばらくして満足したのか、恋愛当初の熱で私にハマってくれたのかどうぶつの森は閉じられたままになり
今回のアプリも横で見ている私はきっとそのうち飽きるだろう、早く飽きてほしい。と思っていました。
ところがまさにこのアプリとは運命の出会いで、仲間内で強さを競い合い協力し合い勝利の喜びを分かち合うのはどうぶつの森と違い「だいたいやり尽くしたからもういいや」が無いようです。
オンライン上にネカマが多いことは承知していますが、彼が女性扱いしてちやほやしていることが嫌です。「姫」というのも、もちろん冗談でですが最初は私に言ってくれていました。なのでなんだか取られたような気になってしまって。。
やはり案としては一緒に居る時はゲームをしない、が一番妥当ですよね。

投稿日時 - 2015-01-24 00:57:42

ANo.4

私も子供も頃からゲームが大好きでしたが今は全くやりません。
「ゲームに費やしてきた時間を取り戻したい」と今では後悔しています。
私の場合、TVゲームは30歳を境に完全に止めました。

まず、TVゲームについては何一つプラスにはなりませんよ。
ゲーム中に話しかけられると家族ですら「イラッ!」とします。
一つの事しか集中できない男の場合そうなってしまいます。
私もそうでしたし、私の息子もそうです。
ゲーム中にゲーム以外の事をしなくてはならなくなると
意味もなくイライラしてしまうのです。

それと、オンラインでの友達の中に本当の意味での友達は何人できますか?
ただ友達の数を自慢したいだけす。
本当の友達なら電話して話すし。会って話しますよね。
彼氏は、このままだとゲームの時間が惜しくて、本当の友達の誘いも断ったりするんです。
そうしていつまでも会った事もないオンラインでの仲間とばかり交流していたら
気がついたら本当の友達はいなくなります。
このままでは、彼氏は「あなたから離れている」のではなく「人と社会から離れていく」のです
30過ぎでそれじゃマズイです。このまま40になったらもう終わりです。
40過ぎたそんなオッサンはどこの会社も必要としません。
いずれ会社を辞めるか、辞めさせられるかのどちらかでしょう。

オンラインゲームやりたさに会社辞めて家に引きこもり、廃人なるケースは多いです。
私から言わせればLINEも同じようなもんですが・・・
スマホを進めたあなたの責任でもないですし、スマホやLINEが悪いわけでもありません。
どう活用するかが問題なのです。

それにしてもオンラインでのゲーム仲間って何歳ぐらいなんでしょうかね?
みんな学生で、あなたの彼氏だけが最年長だったら悲惨です。

いずれにせよ、彼氏は一度突き放した方がいいですね。 
それで戻ってこなければもう見放した方がいい。
「あなたの時間が無駄です」
そんな彼氏にいつまでも付き合っているより
あなたは、早く他に「いい人を探す事」に時間を割いたほうがいいでしょう。

今ならまだ間に合うかも知れません。
彼氏の事を思うなら一度別れてみましょう。
戻ってこれればよいですが、ダメなら「さようなら」ですね。

投稿日時 - 2015-01-23 13:47:45

お礼

体験を元にしたご意見ありがとうございます。
彼の年齢によって回答の風向きが変わるかもしれないと思いボカシましたが、彼は41歳です。
仕事の時にときどきこっそりログインして対戦の助太刀くらいはしているようですが、
基本的には仕事に全力で取り組み上司からも部下からも支持され、同世代ではかなり上の役職です。仕事の後の飲み会等にも参加し盛り上げ役に徹しています。
彼いわく周囲に人が居ると楽しませたい、盛り上げなければと思うようで、それからの逃避がアプリです。
アプリの中でも頑張って盛り上げてるように見えますが、声や表情が必要ない指だけのことなので大丈夫なのかもしれません。

ですが、私もお答えと全く同様にそんな友達関係が何になるの?と思います。そこに執着するのは理解に苦しみます。

投稿日時 - 2015-01-23 14:47:53

ANo.3

>自問自答して、私はゲーム内で絡む相手が女性ユーザーだから気に入らないのだと分かりました。
じゃあ、相手が男だったらあなたとのデートそっちのけでやってても気にしない・・・と?

彼の優先順位は圧倒的にあなたの方がそのアプリより下ですけどそれはそれでいいんだ?
であれば、会う様子はない以上気持ちは理解できるがちょっとわがままなんじゃないかな?


俺もそうだけど大多数の人は「アプリが私より大事か」ってだけで別れると思うw

投稿日時 - 2015-01-23 11:54:12

お礼

相手を女性として扱うので、なんだか浮気されているような錯覚で苛立っていましたが
そうですね、相手が誰であれデートそっちのけでは同じことになっていたと思います。
まさに私も「アプリより私が大事か、それなら別れる」の思考で、彼の仕事が一段落してからの話し合いでは合鍵を返してもらうことになると覚悟していました。
それまでよく自分を見直しておきたいと思います。

投稿日時 - 2015-01-23 12:36:55

ANo.2

問題を分けて考えましょう。

1.彼がスマホアプリをやっていること。
これは位置づけとしては息抜きです。リアルの彼女がいようが友だちがいようが関係ありません。
仕事が忙しければ忙しいほど息抜きは必要。自分でコントロール出来ているのなら止めさせなくともOK。

2.あなたがスマホアプリに参加したこと。
これはご自分でも分かっているように大失敗です。立ち入るべきではなかった。
すべてを知ろうとする必要など無いのです。

3.彼があなたといる時にもアプリをしてしまうこと。
これは100%彼が悪い。コントロール出来ていないのですから。
彼を責めるとすれば、ここです。後は全部余計だし、焦点をぼやけさせるだけ。
あなたと居る時は、あなたに集中すべき。忙しいかどうかは関係がないし、アプリのイベントがあるかどうかも関係ない。
どうしても仕事があるとかアプリのイベントに参加したいのなら、その時にはあなたに会わなければ良いのですから。
もちろんそれと引き換えにあなたは離れていくでしょうが、そこまで行ったら諦めも付くでしょう。

投稿日時 - 2015-01-23 11:43:39

お礼

具体的な考え方を教えていただきありがとうございます。
私があれもこれもと責めるので彼としてはどうしていいか分からずこじれてきたように思います。
今度の話し合いの大きな参考になりました。
忙しいほど息抜きが必要、立ち入るべきでなかった。これを忘れずに話し合いたいと思います。

投稿日時 - 2015-01-23 12:32:22

ANo.1

>もう彼を取り戻すことは出来ないのでしょうか?私はどうしたらいいでしょうか?

取り戻すも何も、貴方は最初から「彼を手に入れてない」です。取り戻す以前の問題。

「彼を手に入れたい」と思うなら「そういう嫌な事(アプリにハマる事)も含めて、良い面も悪い面も、すべてが彼の一部なのだ」と、受け入れるしかありません。

「貴方自身で、彼のすべてを受け入れようとしてない」のですから「彼を取り戻す」なんて、思い上がりも甚だしいです。

もう一度、自分自身を見つめ直してみてはどうですか?反省すべき事が山のようにあると思いますよ。

投稿日時 - 2015-01-23 11:26:32

お礼

そのとおりですね。
彼の全てを受け入れようとしていない、取り戻す以前の問題。本当にそのとおりだと教えていただきました。
私よりの意見の友人だけでなく第三者の意見が聞きたいと思い投稿して良かったです。
引き続きご意見をいただきたいと思います。

投稿日時 - 2015-01-23 11:58:31

あなたにオススメの質問