こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

臨床心理士に振り回されているようで不安です

お世話になります。30代の女性です。
私は過去にいじめや虐待を同時に受け、PTSDや対人恐怖、
全般性不安障害、睡眠障害を発症して苦しんだのですが、ここ数年の間に
PTSDの方は少し寛解されてきました。
特に心理士に治療を施されたからではなく、自然治癒した感じです。
その代わり他の症状が異常に強くなってしまいましたが…
(対人恐怖や不安障害、睡眠障害など)。

この一年病院で臨床心理士によるカウンセリングを受けてきましたが、
最近になって私と臨床心理士との間にはカウンセリングの目的が違うことが
はっきりしました。私の方は、未だ根強く残る心的外傷を癒して頂くことが
目的だったのですが、臨床心理士の方はただデイケアへ参加させるための
足がかりとしてのカウンセリングだと思っていたようです。
双方の目的が食い違っているのではカウンセリングは意味のないものに
感じ、手紙に遠回しに「これまでありがとうございました。先生のご期待に添えず
申し訳ございません」という主旨のものを3枚に渡って書き、
私は心的外傷を癒すことをメインにした治療を受けたかったと話しました。
すると「では心的外傷を治す方法をメインにしましょう」と軽く言ってきたのです。
私が「どのような方法でですか…?」と聞くと、「ええと…。例えばこんな感じに、
○○さんがご自身の気持ちを紙に書いてくれたりすれば…」との返答でした。
私としては、PTSD(心的外傷)の治療は認知行動療法などが有効なことであることを
知っているためどうにもこの臨床心理士の言い方には引っかかるものを覚えました。

また、前回のカウンセリングで私は臨床心理士に酷く責められたのです。
アルツハイマーの父親に暴力を振るわれかけたのですが、そのことを告げると
険しい顔をして「それはあなたが悪いですよ。親御さんはあなたの生活の
面倒を見てくれているのですから何か言われたりしても逆らってはいけません」などと
言われました。もっと色々と言われたのですが、ショックのあまり忘れてしまいました。
ただ、虐待されていた頃に父親から頭を思い切り殴られたりしていたため
私にとってはそれがフラッシュバックしてしまって大変に辛い出来事だったのです。
そのことを、臨床心理士はまるで理解していませんでした。


臨床心理士への信頼がいまひとつ足りないこと、
また、本気でPTSDへの治療を行うのであればそれは
軽はずみで中途半端な気持ちでしてはならないこと…。
身体の病気でいえば、技術が足りなくて手術を途中までしか
できないような未熟さを感じるのです。

「次回までに心的外傷の治療をメインにするか考えてきてください」と
言われましたが、私としては正直なところ未熟な治療など
受けたくありません。
角の立たない断り方はないでしょうか?
本当に困っております。どうかお力をお貸しくださいませ。

投稿日時 - 2015-01-21 00:22:56

QNo.8898531

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

6人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

心理士です。

カウンセリングや心理療法をお受けになる上で、担当の臨床心理士に対する信頼感がお持ちになれないということですと、治療に対する動機づけも下がってしまい、よくないと思われます。

病院でこの臨床心理士の方にカウンセリングを受けていらっしゃるということですから、質問者様には、精神科の主治医がいらっしゃって、その主治医の診察も定期的に受けておられると思いますが、いかがでしょう。
もし主治医の診察を受けていらっしゃるのであれば、主治医にこの件をご相談になってはいかがでしょう?

心理士によるカウンセリングは主治医の指示のもとで行われていると思いますし、診療の最終責任者は医師になりますので、このようなことを申し上げました。

投稿日時 - 2015-01-21 12:04:11

補足

ご回答ありがとうございます。
残念ながら私へのカウンセリングは臨床心理士が
独断で決めたことであり、主治医は関係しておりません。

投稿日時 - 2015-01-21 16:34:21

ANo.1

次回の予約はとりましたか?
であれば電話して
「その日は用事が入ったのでいけません」と伝えてください。(予約の取り消し)
「次の予約はいつになさいますか?」と聞かれたら、
「ちょっと今、答えが出せないのでまたこちらから連絡します。」

で、そのままフェードアウトでいいです。

投稿日時 - 2015-01-21 01:23:09

補足

ご回答ありがとうございます。
個人のカウンセリングルームでしたら
その方法が最も最適かと思うのですが、
病院内の臨床心理士のためこれからも
頻繁に顔を合わせることになります。
その都度「○○さん、次のご予定は…」と
訊かれるのでは堪りませんね……。

投稿日時 - 2015-01-21 02:45:43

あなたにオススメの質問