こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

母を嫌いになりそうです

私は異常なんでしょうか。
長文で申し訳ありません。
大学生の女です。
私の母親は今の大学にどうしても私を入れたかったそうです。
その大学の付属の小学校や中学校を何度も受けさせられました。高校でやっと入れたのですが、それまで正直この学校にさえ入れば親は満足するんだろうなと思っていました。
小学生の頃、みんな遊んでいるときに一人だけ塾に通わされて、なぜ?と親に聞いたところ、将来のあんたのためだと言われました。
それは正しいことだと思います。学歴は必要ですし、勉強ができて損ということもないと思います。母の気持ちもわかります。
当時は遊べなくて、友達もおらず不満でしたが、現在ではあの努力をしていたからこそ今の私があるわけなので、親に感謝することもあります。
しかし私の親は、私のことを認めてくれていません。
私のことを認めるというか、努力というものを認めてくれていないんです。
母は学歴など目に見える結果を重視します。もちろんそれは大事なことだと思っていますし、ないよりあるに越したことはないと思います。
しかし過程は見てくれてないんです。
結果を褒めることはあるけれど、失敗は失敗で認めてくれないのです。
わたしは正直、何かに手を抜いて取り組んで成功した時よりも、必死で頑張って失敗した時にこそ褒めて欲しいと思ってしまうのです。
だって他人こそ結果しか見ないと思うし、過程を褒めてくれるのは自分か親ぐらいしかいないから。
それなのに、私がどんなに適当にやっても成功さえすれば「あなたは努力家」と言い、どんなに必死でやろうが失敗すれば落ち込みます。
親は、失敗してもいいと言ったら私がそれ以上努力しなくなると思っているのかもしれませんし、本来こういうことは自分で自分を認めれば解決するのかもしれません。し、親の言っていることが間違っているとも思いません。
ですが、何か親が私を見てくれていない気がしてしまいます。
私は今あることで悩んでいるのですが、親に否定されます。
人生における母親のアドバイスって正しいのかな?…とよく思います。
父は、すべては私の人生なのだから、死にそうになったり犯罪を犯しそうになるのなら全力で反対するけど、それ以外ならお前の勝手にしろ、応援してるだけだ、と言ってくれます。私は親の愛って本当はこういうものなんじゃないかと思っています。
理解できないことが多くて、母と距離をおいたほうがいいのか迷っています。
私の友達のことも、あの子は頭いいとかあの子は美人ねとか、そういう肩書きで判断するんです。
父は、人間は結局は性格だと言います。私は父の考えはとてもよく理解できるし、尊敬しているのですが、母のことは理解できません。
しかし母は私をここまで育ててくれたわけで、嫌いになってはいけないと思います。
肉親なのに理解できないということがあるのでしょうか。
また、実際ご両親と距離を置かれた方はいらっしゃいますでしょうか。
拙い文章で申し訳ありません。

投稿日時 - 2015-01-18 17:40:41

QNo.8895791

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(7)

ANo.7

<肉親なのに理解できないということがあるのでしょうか。

普通にありますよ。
珍しいことでも何でもありません。

大学生なら親と距離を置くのがむしろ自然だと思います。
今まで近すぎただけじゃないですか?

投稿日時 - 2015-01-19 04:38:45

ANo.6

あなたは今遅ればせの反抗期がきたんでしょうね。
中学や高校の頃ならば、なんでもかんでも親の言うことが気に食わなくなり、何の違和感もなく親に反発できたのでしょうが、18歳を超えて親を理解できる年齢になってから反抗期がくると、素直に反抗できなくなるんですよね。

親を嫌いになってかまいません。
親だって子供を嫌いになる時がありますから。

親を理解できなくてかまいません。
自分自身さえよく理解できないのが人間です。親だろうと子だろうと、理解できなくて不思議はないです。

>母は私をここまで育ててくれたわけで、嫌いになってはいけないと思います。

感謝と好き嫌いの感情は別物です。
感謝するけど嫌い、はあっていいです。

感情については「命令形」はありません。
楽しくないのに、「楽しめ」と言われても楽しくはなりません。
嫌いなものを「好きになれ」と言われても好きな気持ちは起きません。
嫌いは嫌い、感謝は感謝、別物を一緒に考えてはいけません。

「母親には感謝はしているけど、嫌いです」といっていいです。

あなたはもう子供じゃないです。自分の考え、自分の感覚を大事にして、自分で判断し、選択して、自分の人生に責任をもつべきです。

母親は「子供を育てる」という自分の役割を失うのが怖くて、ジタバタするものです。
母親の支配から逃れて自分で自分の人生に責任を負いなさい。

どんなに母親を嫌いだと思っても、親への愛情と言うものは簡単には消えません。
親の子に対する愛情も消えませんから、安心して親を嫌いになっていいです。

いい加減、あなたは自律すべきです。母親への依存を断ち切るべきです。
遅ればせの反抗期を素直に乗り切って、大人になってください。

あなたの父親はそうしたことをよく理解していらっしゃると思います。
よかったですね。

母親のことは父親に任せて、(夫婦なんですから)、あなたはあなたの空へ飛んでいくべきです。

投稿日時 - 2015-01-19 00:09:02

ANo.5

 あなたは素晴らしく頭も良く、心根の優しいお嬢さんなのだと思います。ただ、御母様に認めてもらえない、御父様との関係はうまくいっているのにね。
 私はむしろ、御母様の生育歴はどうだったのか、御母様も貴女と同じ良い大学に入り、満足の出来る幸せな結婚生活を送ってきたのでしょうか?あなたの悩みに御母様は気づいているのか?と疑問に思います。私は貴女の御母様に「今までうまくいかない、成功願望がありながらうまくいかなかった」という女性に特有のにおいを感じます。
 本人はご自分の娘を思い通りに育て、擬似成功体験を味わっているのだと思います。次は就職、結婚すべて自分の思い描いた通りの道を歩かせるのではと思います。が、御母様の望む成功はご自分が若かりし頃の時代に即した物。いずれ、齟齬が生じましょう。貴女と貴女のお父様は、理解しあっているようにも見えますが、御母様の考え方に切り込みはしないでしょう。
 貴女は異常ではありませんし、そろそろ自我に目覚める時です。自分の足で立ち、自分の生活すべて責任を持つ覚悟がありますか?暖かい家庭を抜け出て新たな出会いを求めてももっと傷つけられることだってあります。その時に母親を頼りにせず、自分を鍛えられますか?
 幸い、あなたは大人になってきたからこそ御母様との関係に違和感を覚えているのだと思います。
 似たようなお話しは良く聞きます。貴女は一人っ子ですか?御母様の期待がすべて寄せられる存在だとしたら確かに重荷でしょうね。
 御母様のように子供から自立できず、過度の干渉をしている例はよくあります。ちょっとした心理学の本には例題として良く出ています。本人は貴女のためと言い、また本当にそう思っています。
 少し距離を置き、ご自分と御母様との関係を新たに築くこともありです。但し、味方はたくさん作っておくこと。御父様、もしお祖母様や叔母様など身近な味方になってくれる方や友人、先生。最近の若い人は相談することは出来ないと思っているかも知れませんが、思いがけない援軍があるかもしれませんよ。
 
 

投稿日時 - 2015-01-18 18:54:56

ANo.4

でもね。
実際には過程はどうでもいい。結果がすべてで間違っていないんです。
途中の努力の度合いも加味してほしいってことは、肉親ですから当たり前の感情なので、あなたはおかしくないですよ。頑張ったねって。結果はどうであれ、ある意味ほめてほしいっていうのはわかります。

私は親が自分では出来ないことについて私にあれこれ口出しするので、現場監督は要らないから、黙っててくれって言ったことがあります。文句があるなら自分でやれ!的な話です。
親として第三者として見ているからそれなりの意見がある。とか言い訳みたいな屁理屈を言っていましたね。

よって、あきらめました。

距離をおいても、結局はいつも同じところにめぐるので、抗うのをやめました。
数年間は逃亡しましたけど。

よって今は、死亡していないので、天国です。

という気持ちもあるので、あなたの葛藤もわかりますよ。

肉親だからこそ生まれる感情なんですよね。
他人なら無視して終われるのに。

それだけお母さんは何かしらの失敗経験から学んだことがあるのでしょうね。

私は音大出身なので、入試の難しさを知っているんです。
あの一瞬ですべてが決まるっていう、あの数分の試験時間の重さを。。。。。
何年努力してもあの瞬間で決まるっていう恐ろしさ。
滑り止め校でしたが、入試の時に前の受験者が途中で弾けなくなり、ああ、たぶん白紙になったんでしょうね、頭が・・・・。試験官が優しく「最初からやり直していいわよ」といったので、何とか弾き直したんですが、再び同じところで止まり・・・・泣き出して・・・・数分後に「はい。。もういいわ」と。
その後に自分の順番ですから・・・。やりづらいこと・・・。「えーっとなんかやりづらいです」って言ったら「そうね、ちょっと休憩しましょう」と仕切り直し。
自分は合格しましたが、私の前は全滅。だって合格発表がそうなんです。

だからね。
過程も大事にしたいっていうのはわかる。認めてほしいっていうのも至極当然。
そいうのもわかっていて「もうちょっとなんとかならんのか?」と言いたい気持ちもわかってあげたほうがいいと思う。

難しいけれどね。
結局は親の言うことの大半は間違っちゃいないんですから・・・・。たいていの場合ですけど。

投稿日時 - 2015-01-18 18:34:55

母親だって人生は全て初めての経験なのです

知ってて人生を歩いてるんじゃ無いのです

親は あなたが親になって あなたの子供に対しての手本  良きも悪きも全て手本なだけ・・・

だから あなたは 母親の良い部分を自分に吸収し 悪い部分は あなたが真似をせずに あなたの子供に伝えなければ良いだけ・・

それを繰り返した結果が石器時代と現代の違いなのです・・・


歴史とは ドンドン良くなって行く為の手本を示した物なのです

投稿日時 - 2015-01-18 18:33:05

ANo.2

45歳、高1の
娘と中2の息子がいます。

質問者さんは非常に頭の良い人ですね。そこまで理解されているなら時間が解決してくれると思います。

肉親でも理解出来ない事くらいいくらでもありますよ。

この文章だけではわかりませんがお父さんとお母さんでは理想に描く貴方の将来像が違うのだと思います。

お父さんは心のどこかで結婚して主婦になるのだから、と言う思いがお有りの様に感じます。

お母さんは自立出来る様に何らかの資格などを身につけさせたいと考えてらっしゃるのでは?

いささか説教めいた話になりますが人生において『わかる』と『答える事が出来る』には雲泥の差があります。

例えば質問者さんが小学生の時に『頭の悪い大学しか行けなければどうなるか?』と聞かれたら『いい会社で働けない』と答える事は出来たでしょう。でも今質問者さんが身を持って感じているご自身の大学と偏差値の低い大学との就職条件の差こそが『分かる』と言うことです。小学生の時に分かってたつもりの事は実は答える事が出来ただけの事なのです。

では「女が一人で生きて行くとは?」

この質問に答えられますか?

お母さんはこれまでの人生経験から『分かる』でしょう。しかし失礼ながら質問者さんは『答える事が出来る』けれど分かってはいないと思います。

小学校の頃にわかってたつもりが分かって無かったのと同じ事です。

だからこそ娘である質問者さんに厳しく接して来られたのだと思います。

・親だからこそ過程を見て欲しい。

・娘だからこそ結果を出して欲しい

どちらも間違いでは無いでしょう。

私なら努力しただけで満足する人にはなって欲しくないので結果を重視するお母さんの考えを指示します。

質問者さんは小学生の頃に遊べなかった事も今は感謝出来る人です。今の状況もそう遠くない将来お母さんに感謝出来る日が来ますよ。

辛いことも納得行かない事もあるかも知れませんが子供の事を思わない親はいません。

もうしばらくお母さんを信用してついて行ってみてはいかがですか(^^)

投稿日時 - 2015-01-18 18:30:32

ANo.1

あなたは なんにも間違ってないですよ
あなたが思った通りに進めばいい 母親が反対したっていいの 
それはお母さんの思いで お母さんが子供にとって必要と思って言っているってだけのこと
反対されても あなたはあなたが望む道を進めばいい。
親子ってそんなものですよ
反対されてもやるという 意志の強さを 運命から試されているだけ

お父さんだけでも 本当のところ分かってくれているのなら あなたは幸せですよ
両親に揃って反対されるって言うのが 普通だから

ひとつだけ大切なことは
嫌いになる っていうのは 大好きな証拠だからね
嫌いになるのは 大好きな人に分かって欲しいからこそ 分かってもらえないからで
なんとも思ってない人に 分かって欲しいって思わないものだから
大好きの裏返っただけだから 
大人になって冷静になったら お母さんを許してあげてね
お母さんも お母さんが小さい頃から経験したいろんなことの中から選んだ 「これが幸せになる道」っていうのをもっているだけだから。

お母さんには思いっきり反発してもいいんですよ
そうやって 人は自立するものだから
自立って言うのは 自分で自分の道を選ぶことだから

投稿日時 - 2015-01-18 17:59:26

あなたにオススメの質問