こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ドコモのスマホ、wifi利用について。

ドコモのスマホユーザーです。30台の夫婦です。
私と妻の二台、家族で所有しています。私がアクオスフォンで、妻がnec社製のスマフォです。
私が月額¥10,000ほど、妻が ¥7,000ほどです。

また、別で家に
パソコンを使用しており、光回線で月に¥4,500ほどです。

来月、私も妻もアイフォンに機種変更を考えておりドコモに相談に行ったところ
ドコモのwifi利用を勧められました。ドコモwifiで家の回線を代用したほうが安くなるということでした。パソコンの光回線を解約して。

私としては、その通りなのだろうと思っていますが
こういった事に詳しい方、如何でしょうか。
ドコモwifiだと、無線で月に¥1,900で利用できる様です。今は有線で¥4,500支払っています。

どなたかドコモのプランや各社が出しているwifi事情にお詳しい方、是非とも
お教え下さい。
宜しく御願い致します。

投稿日時 - 2015-01-17 17:33:15

QNo.8894614

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

ドコモのモバイルWiFiルータ HW-01F を買って家の光回線を解約しましょうという提案を受けたようですね。

デメリットも多いので説明します。
*実効速度は(比較的近距離で条件の良い)ADSL程度です。光回線には及びません。
*PCでネットを使う時には、ルータの電源を入れて10秒位待つ形になります。
*データパック契約容量を使うので、小容量の契約だと、あっと言うまに使い尽くしてしまう恐れがあります。少しブラウザを見る程度なら問題ないですが、動画視聴が多い方、ダウンロードが多い方には適しません。
*無線プリンタを使う場合などに苦労します。

PCのネット快適性をどこまで重視するかですが、PCがネット利用のメインである場合は、自宅の光回線をベースに自宅内のWiFi環境を整備し、モバイルデータ通信を極力減らすのが常道かと思います。つまり携帯会社への支払を減らそうと言う話で、当然ドコモ窓口では案内してくれません。

検討にあたって重要なのは、割賦や月々サポートが現在も残っているのか、いないのか。自分から外にかける通話が多いのか、殆どないのか、です。月サポが残っているなら、下手な契約変更や機種変更を行うと、月サポが終了して実質残債が一気に増えます。以下は、月サポが終わっており残債もないと言う前提での話です。

まず名義を一つにすれば、データMパックでシェアオプションが使えますので、1台目がカケホ/Mパックで8000円税別、2台目がカケホにシェアオプションで3500円税別で、合わせて11500円税別の固定額で済みます。通話し放題で、2台合計で5GBまで利用でき、通常これで十分のハズです。

あるいは、旧Xiプランで通話料が原因で請求が大きくなっているなら、カケホに移行すれば、別名義でもそれぞれ6500円税別で済みます。

投稿日時 - 2015-01-17 22:13:17

お礼

私の拙い説明にも関わらずご丁寧に回答いただきまして有り難う御座いました!家のパソコンはほとんど使わないので、DOCOMOのモバイルルーターにして、私が5ギガバイト、妻が3キガバイトでトータルで値段を押さえたいと思います。本当に有り難う御座いました!

投稿日時 - 2015-01-19 23:13:07

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

さて、ドコモWi-Fiにしたとして、総額でいくらになるか聞きましたか?

また、今使用している光回線は主にナニに使用していますか?
IP電話とか光テレビなどを利用しているのならWi-Fiに切り替えると使えなくなるかもしれません。
スマホで音声通話をどのくらい使用するかによっては格安SIMを利用したほうが安上がりかもしれません。
例えば奥様が7千円/月としてデータ通信も2GB/月以下で音声通話も30~60分/月程度なら格安SIMにすれば1600円/月+音声通話20円/30秒にすることが可能です。

投稿日時 - 2015-01-17 19:56:48

ANo.1

>ドコモwifiで家の回線を代用したほうが安くなるということでした。パソコンの光回線を解約して。

多分、説明がごちゃ混ぜになってます。

「docomo Wi-Fi」は『公衆無線LANサービス』で、コンビニや飲食店、銀行等に設置してある、ドコモの無線LANアクセスポイント(ドコモWi-Fiスポット)が利用できるようになるサービスで、月額300円ですが、大多数の人が契約しているであろう通常のプランなら、利用料は永年無料(利用申し込みは必要)です。


恐らく説明があったのは「docomo Wi-Fi」ではなく、『モバイルWi-Fiルーター』のことではないでしょうか?
これだと、データ通信端末として2台目契約になるので、割引で基本料金が安くなります。

モバイルWi-Fiルーターは、フィーチャーフォン(ガラケー)やスマホの通信回線と同じ回線を使ってインターネットに接続するものです。ご家庭の固定回線(光やADSL等)の光回線や電話線の部分が、携帯電話の電波になったと思って下さい。

昨今のドコモのモバイルWi-Fiルーターだと回線はXi(LTE)ですから、通信速度はまぁまぁ速いです。
ただし、利用場所の立地条件や天候等の影響で電波が届かない場所では、FOMA HIGH-SPEEDやFOMAでの通信(3G)になるので、遅くなります。
またモバイルWi-Fiルーターには、スマホと同じで帯域規制があります。
そのプランで設定されているデータ通信量に達すると、通信速度が128Kbpsに月末まで規制されます。


ですから、固定回線があるならモバイルWi-Fiルーターは必要ありません。
固定回線、ましてや光回線なのですから、圧倒的に通信速度は速いです。
モバイルWi-Fiルーターに変えたら、恐らく後悔します。


ご主人のプランが現在どうなっているか分かりませんが、もし月々のデータ通信量がプラン指定の上限に届いていないようなら、下位のプランに変更すればその分基本料金が安くなります。
※奥様の機種を「スマホ」と表記されているのに、ご主人様の機種をスマホと表記されていないので、もしかしてフィーチャーフォン(ガラケー)なのでしょうか?

お二人共スマートフォンである場合、固定回線用のWi-Fiルーターを家電量販店等のパソコン周辺機器売り場で購入し、現在の光回線に接続。ご家庭に居る時はスマホのWi-FiをONにして、その買ってきたWi-Fiルーターに接続するようにすれば、モバイルデータ通信量が抑えられます。

その状態で月々のデータ通信量が上限に達しないようであれば、下位プランへの変更をオススメします。

投稿日時 - 2015-01-17 19:36:19

あなたにオススメの質問