こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

発作的な自慰・自傷をやめるにはどうすれば?

性的な内容も含まれますが、心理・精神的なことに対するアドバイスをいただきたいため、こちらに投稿させていただきます。
人によっては不快になる内容も多分に含まれますので、それを了承していただける方のみ、お読みください。


30代女です。既婚、妊娠中、臨月です。
ストレスを感じると、発作的に自慰行為に走ってしまいます。
また、自傷行為に性的な興奮を感じてしまいます。
異常な性癖、またそれに依存してしまう生活サイクルを治すにはどうしたらいいでしょうか?

元々性的なサブカルチャーが好きで、父のエロ本やAVなどを見たり、自分で入手してはよく自慰行為をすることがありました。
大学に進学し一人暮らしを始めたころからは、家族の目を気にせず出来る、とタガが外れたようにそれまで実家のため出来なかった行為を始め、大人のおもちゃなどにも手を出すようになりました。
しかしそれも繰り返すうちにより興奮がほしくなり、いずれ性感帯を刺激し快感を得るためのおもちゃから、次第に自分のサイズと合わなくてもより大きく、いびつな背徳感を得るためのおもちゃに興味が移っていき、それも段々過激になりゴミや下着などまで。やってはいけないことと分かると無性にやりたくなり、それが通常性的なこととは関係ないことでも、性的に興奮するようになりました。
果ては、トイレの水や自分の尿を飲む、画鋲や安全ピンなどで乳首やクリトリスを刺す、裁縫針で体を縫う、ライターで乳首や性器をあぶる、熱湯を体にかける、鋏を本棚の裏など取りづらいところに隠した状態で結束バンドで自分の首を絞める、カッターナイフで自分の体を軽くなぞり傷つけるなど、自傷行為にまで興奮するようになりました。
しかし、それはもちろん興奮している時だけであり、一度興奮が鎮まると体の痛みや気持ち悪さなどに、ひどく後悔します。
そのたび今度こそ2度とやらないと思うのですが、また性的なことを想起すると、「まあいいか」と先のことなど考えず繰り返してしまいます。
特に気持ちにモヤモヤすることがあったりすると、自慰(自傷)に走りたくなります。

現在は結婚し、子供も授かり臨月に入ったところなのですが、今もなお自傷と自慰はやめられないでいます。
むしろ旦那と交際が長くなってからは性癖を悟られまいとえげつないおもちゃなどを捨て好きなように自慰ができなくなったこと、妊娠してからは自分の体だけではないのだから自分を律しなければならないと自分を縛ると、余計に気持ちにモヤモヤが生まれ、自慰や自傷が激しくなってしまいます。
特に妊娠後期になってからは、母体に障ることはしてはいけないという制約を強く意識するほどモヤモヤが大きくなり、逆に赤ちゃんにも障るようなことをする背徳感を欲するようになり、歯止めが利かなくなってしまいます。
ウィスキーをショットグラス1杯分呷る、水風呂に入る、お風呂場に泡を撒き足元が滑る状態で、水を張った1杯のバケツを両手で持ちこぼさないようにスクワットをする、オキシトシン点鼻薬を鼻に垂らす、すりこぎ棒を膣に挿入した状態で座り体重をかけ子宮に圧をかける、ホースで肛門に水を流し込みロックアイスを多数入れていきむ、あるいはそのような行為を複数同時に行うなど、切迫早産になってもおかしくないような行為を思わずしてしまいます。
もちろんそれらを以外の自傷自慰もしながら、です(さすがに目立つ傷が残る行為はできませんが。それもまたモヤモヤにつながってしまいます)。
そのたびにまた繰り返してしまった、と後悔し自己嫌悪になり、それがまたストレスになり自傷・自慰の欲求が高まってしまいます。

これから忙しい育児にも追われ、人の親として責任を持っていかなければならないのだと思います。
これからきっと大きなストレスとも戦っていかなければならないと思います。それなのに、ストレスを感じるたびに自傷や自慰のことばかり頭に浮かぶようでは、育児どころかいずれ家庭生活にまで支障をきたしてしまうのではないかと危惧しています。
出来れば心療内科や精神科などで専門家の治療を受けるのが一番良いとは思うのですが……。
妊娠中であること、これから母乳を与えなければならないことを考えると当然薬による治療はできませんし、かといってカウンセリング等で真っ先に思い浮かぶのは「(カウンセラーから、本人からを問わず)家族にそのことを伝え、フォローしてもらう」ことです。
旦那にはこんな性癖があることは絶対に知られたくありませんし、仮にお腹にいる娘にこんなひどいことをしていると知られたら、どんな軽蔑を受けるか、この先どうなるのか恐ろしくてたまりません。
それに、カウンセリングとなればきっと長い間通院することになるでしょうし、これから出産や育児でお金が出ていくばかりの中、これ以上の支出もできるだけ少なく収めたいところです。

可能ならばカウンセリングや心理に詳しい方や、思いますが同じような症状を持ち克服した方に、どういった気持ちの持ち方をすれば発作的な自傷・自慰をやめることができるのか、アドバイスをいただきたいと思います。

投稿日時 - 2015-01-12 10:33:25

QNo.8888646

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

「2.目覚めの断定」の(4)番に、書いてある言葉を『今は、実現できていないが、必ずそうなると信じる。』との言葉を、断定の言葉の後に足したらよいと思います。

信じることが出来ない事は実現しませんので、「信じる」という本当のことを使います。

あなた自身も、結婚する前には、ご主人に知られることなく、性癖を止められると思ったと思いますよ。

「止めたい」気持ちが真実なら、実現できます。

投稿日時 - 2015-01-13 04:57:56

ANo.4

色々な性癖を持っている方が居ますが、あなたほど激しい行為をされる方は初めて拝見しました。

自分の好みを変えるには、自己暗示法が良いと思います。
メルマガに有ったものを写します。

(メルマガの始まり)
■ 潜在意識は変えられる! 眠り掛けと目覚めどき 

寝がけ、めざめがポイントです。

このとき暗示を与えると、素直にそっくり潜在意識に入ります。
具体的に述べましょう。


1. 寝がけ暗示

(1)鏡に 自分の顔をうつす。みけんを注目。

(2)「お前は、主人と愛し合うのが一番好きだ。」
    希望することを、ただ一つ  自分に命令します、小声で真剣に。
   一晩に一回だけ。

(3)継続すること‥・実現するまで。

寝がけに与えた暗示は一晩中潜在意識の中で活動し続けます。
お祈りではない‥お願いではないですよ、自分に強く命令します。



2.目覚めの暗示

前の晩与えた暗示を確認し、潜在意識に定着させます。

(1)朝、目覚めてすぐ。
  「今日は、私は主人と愛し合うのが一番好きだ」と。

(2)昨晩の暗示と同じ暗示を断定します。
 現状に関係なく、それが成就したという観念で断定する。

(3)昼間、何回も繰り返し断定すること。頻度により徹底します。

(4)自分の気持ちに偽っているように感じたら、『今はそう思えないが、そのように成ると信じる!』と断定を追加します。信じるのが偽りではない限り、成就しますよ。


寝がけ、目覚め時における暗示は強く作用し定着します。
実現したと、過去完了型でイメージします。



3.期待効果

 毎日、毎晩つずけます。早ければ1ヶ月。長ければ3ヶ月で事は成就し
ます。



■ 日常の心がけ

○寝ぎわはこころをいつも積極的に
 楽しいこと、嬉しいこと、明るいことを思いつつ寝る。

○寝ぎわの気持ちは、一晩中潜在意識を左右する。
 (例)寝ぎわに、こわいテレビを見るとこわい夢を見る。

○消極的な考えは打ち消そうと努力するより、反対の楽しいことを考えれ
  ばよい。
    同時に二つの反対観念は成立しない。

○病人はそれがぐんぐん良くなって元気に働いている姿を想像する。

○仕事で困難に直面して悩んでいる人は、それが解決して好転した状態を
  想像する。

○にこやかに、ほほえみつつ眠れ→寝顔が美しくなる。



■ 寝がけ、目覚めの暗示法は 広く応用できる

この暗示法は、タバコ、酒を止める他にも、広く応用できます。

  ・ダイエット
  ・不得手な学科の成績向上
  ・嫌な上司と上手く付き合う
・・・・・・

悩んでる暇があったら、簡単なこの「寝がけ、目覚めの暗示法」を
実行して、素晴らしい人生を開いてください。
(メルマガの終わり)

自己暗示で起こし易い間違いは、「否定語」を使った暗示です。
あなたの行為を「~しない」と暗示しても、潜在意識は行動する言葉だけを受け入れますので、あなたの行為への執着心がますます強まるだけです。
一度に幾つもの言葉を変えたのでは効果が無くなりますので、あなたが一番大切だと思うことが実現するような暗示にしたら効果を感じると思います。
御主人には知られたくない気持ちがあるのでしたら、この「否定語」を使った暗示を多用していたのではないでしょうか。

自己暗示法がうまく行くことを願っています。

投稿日時 - 2015-01-12 14:29:26

お礼

回答有難うございます。
この方法ならば日常生活の中でも簡単にできそうですね。是非試させていただきたいと思います。
1~3ヶ月かけて心の調子を整える方法のようですが、その間に問題となる行動をしてしまった時は、どのように考えるようにすればよいでしょうか?

投稿日時 - 2015-01-12 16:18:26

ANo.3

自分を責めるようですね。
言葉で言えば「自分を責めなきゃいいんだよ」
ということですが、それが出来ないから、
カウンセリングなり服薬、第3者に頼るわけです。

とりあえず、ネットで「自尊心」を調べましょう。
「自分を大切にする」とか。
自尊心が上がれば心も落ち着いてきますし、
冷静にもなれます。
身に付いた癖を直すのは大変ですが、
自分のためにも子供のためにも
直した方がいいかも知れません。
ちなみに自慰行為じたいは悪いことではないんで。
(それがアブノーマルな方にいって困ってるんでしょうが)

コツコツとやることですね。

投稿日時 - 2015-01-12 12:11:08

ANo.2

やっちゃダメ って言われる事程やりたくなるのが人の心
んで
もしバレたら・・・とか、背徳感が
快楽を増幅させることでしょう
そして
慣れると、より強い刺激を求めてしまうのも、よく有ることです

あなたの場合、自分を苛める事に快楽を見出していますから
自分を許せない今の状況すらも、気持ち良いと感じ始めていると思われます

ですから
自分の事を放置プレイしてあげたらいかがですか?
「気持ち良くなりたい」という気持ちを 放置プレイしてあげるのです

放置プレイをして、
気持ちよくなりたいって気持ちを、溜め続けてあげるです
ずーっと溜め続けた物を爆発させると
すっごく気持ち良いですよ

投稿日時 - 2015-01-12 10:56:42

ANo.1

 医者に行かなきゃ絶対無理。

投稿日時 - 2015-01-12 10:53:16

あなたにオススメの質問