こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

生物基礎と化学基礎(東京書籍)でセンター試験へ

元フリーターで、2016年センター試験で国公立、理科から基礎の2科目を選択受験する予定の者です。
センター赤本を見ていると、「センター試験や標準国公立2次試験は教科書や傍用問題集を中心に対策」とありました。
教科書は、主な出版社は複数のものを難易度別に出しており、東京書籍の理科の場合は無印版と新編版です。
教科書自体のページ数や副教材の難易度からして、無印版より新編の方が易しいと思います。
独学で1から理解できる教科書が欲しいので、易しい新編のほうを購入した方が良い気もしますし、一方で、新編がセンター試験には情報量が足りなすぎるならば、新編ではない方(無印)を購入することも考えています。

前者の場合は、教科書や傍用問題集の学習を終えたあとで、過去問演習の前に、受験用の参考書(「面白いほど」「きめる!」「みんなのセンター教科書」など)をこなすことになるかもしれません。
その場合、時間が足りるかどうか。
後者にした場合は、教科書や傍用問題集の学習を終えたあとですぐ過去問演習に移れるかもしれません。
なお教科書の問題の答え合わせができる教科書ガイドはどちらの場合も入手可能です。

そういうわけでして、「初学者が東京書籍の教科書から「生物基礎」と「化学基礎」の学習を始めてセンター試験を目指す場合、無印のほうを選ぶと基礎力不足で理解できないのか、それとも教科書ガイドがあれば大丈夫なのかどうか」についてご意見宜しくお願いします。

投稿日時 - 2014-12-30 18:54:27

QNo.8875103

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

>無印のほうを選ぶと基礎力不足で理解できないのか
これは各自の能力次第ですので質問されてもわかりません。
言えることは新編とは大学進学率が低い高校や工業高校、定時制高校用の教科書で、
受験をほとんど考慮していないものです。
どのような勉強法でもいいのですが、ノーマルの教科書が理解できないようだと、
2016年のセンター試験には独学で間に合わないことになると思います。

重要な事は全ての教科書は受験を前提に書かれていないということです。
知識をできるだけ矛盾無く、項目を追って羅列しているだけです。
ここからどのように取捨選択を行い、頭の中で知識を再構築するかがポイントです。

投稿日時 - 2014-12-30 19:15:33

お礼

>新編とは受験をほとんど考慮していない
>全ての教科書は知識をできるだけ矛盾無く、項目を追って羅列しているだけ

ありがとうございます
知識が足りないのか、知能が足りないのか。
知識が足りないだけの場合は、文英堂の「くわしい理科」があるので、普通のほうの「生物基礎」「化学基礎」を読み進めて、理解できないことがあればその都度中学の参考書を参照する(辞書的に使う)というのを考えています。

投稿日時 - 2014-12-30 19:45:00

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

6人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問