こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

一般会計97兆~98兆円で調整=社会保障「自然増」

一般会計97兆~98兆円で調整=社会保障「自然増」も圧縮―来年度予算

政府は22日、来年1月14日にも閣議決定する2015年度当初予算案について、一般会計歳出を97兆~98兆円規模とする方向で調整に入った。14年度当初予算(95兆8823億円)に続き過去最大を更新するが、社会保障関係費の自然増の圧縮などを通じ、概算要求(101兆6806億円)を下回る水準に抑制する。
 社会保障関係費は14年度当初予算で初めて30兆円を突破。15年度も高齢化に伴い、年金や医療・介護費などで8300億円の「自然増」が見込まれるが、介護報酬の9年ぶりのマイナス改定を含め、可能な限り圧縮する。

=====================
この件 どう思いますか?

投稿日時 - 2014-12-22 20:56:24

QNo.8867175

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

8人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

ANo.1

安倍の国民無視の拡大を増大させている。
国会議員を半分に減らす、公務員の2割の年収減額が先に来るべき。
かつての韓国の国家破産に近づきつつある。

投稿日時 - 2014-12-23 06:47:26

お礼

回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2014-12-25 19:24:29

あなたにオススメの質問