こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

イスラムから見たヨーロッパ(ルネサンス期)

イスラムから見たヨーロッパ、特にルネサンス期(14-16世紀)はどんな感じだったのでしょうか?

大航海時代にヨーロッパ人が新しい貿易航路を発見したとき、イスラム商人たちはそれに気づいていたのでしょうか?真似しようとしたり、なんとか情報を盗み出そうとしたのでしょうか?

16世紀ミケランジェロの建築などは、たとえ美的センスが違ったとしても技術力の高さが感じられると思うのですが、イスラムの人々は「おお!こいつら辺境の蛮族だったはずなのに、いつのまにこんなもの作れるようになったんだ!?」と驚いたのでしょうか?

このように、当時のヨーロッパを見たイスラムの人が抱いた生の感想は残っていますでしょうか?

投稿日時 - 2014-11-14 10:47:15

QNo.8824563

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

十字軍など戦争では捕虜に対するものが今の印象と逆だったようです。

イスラムの方が多民族で捕虜に寛容で、西洋の方が捕虜に対して厳しかった。

ただし、トルコ系など遊牧民族は同じかどうかは覚えてないですが。

投稿日時 - 2014-11-14 20:10:19

お礼

ご回答ありがとうございます。
十字軍の頃はヨーロッパの方が文化も遅れていて、イスラム側からすれば「残忍な蛮族が襲ってきた、恐ろしいことだ」という感覚だったと思うのですが、それ以降、ヨーロッパが発展する様をイスラムはどう見ていたのかが気になります。

投稿日時 - 2014-11-15 11:09:47

ANo.1

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A8%E3%82%B9%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%8F%E3%83%BC%E3%83%B3


16世紀末にサファヴィー朝の首都に定められ発展した。当時の繁栄は「エスファハーンは世界の半分」

残りの半分の大部分はオスマン帝国で、端っこにヨーロッパだのアメリカがある。

で、そのオスマン帝国
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AB%E3%83%94%E3%83%81%E3%83%A5%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3

スレイマン1世はオスマン帝国という「強国」の支配者として、「弱国」たるフランスに恩恵的に特権を与えたのである。

バスコダガマがインド人の水先案内人を東アフリカで雇って、ようやくインドに着いた時、インド側では
「なんか、貧相な連中が来たが、いつもの裕福なアラブ人じゃないの?」という反応だった

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%B4%E3%82%A1%E3%82%B9%E3%82%B3%E3%83%BB%E3%83%80%E3%83%BB%E3%82%AC%E3%83%9E

オベリスク
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AA%E3%83%99%E3%83%AA%E3%82%B9%E3%82%AF

一生懸命盗んだのはヨーロッパ側

投稿日時 - 2014-11-14 14:47:39

あなたにオススメの質問