こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

プラモ塗装重ね塗りについて

 水生ホビーカラーの上にMr.カラーをエアブラシで重ね塗りしても大丈夫でしょうか?またその逆Mr.カラーの上に水生ホビーカラーをエアブラシで重ね塗りしても大丈夫でしょうか?初心者質問ですが回答お願いします。

投稿日時 - 2014-11-11 21:38:10

QNo.8821847

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

プラモデル塗料は主に三種類、ラッカー塗料・アクリル塗料・エナメル塗料があります。
■ ラッカー塗料の上からは、ラッカー・アクリル・エナメル、どれでも塗り重ねられます。
■ アクリル塗料の上からは、アクリル・エナメル塗料の塗り重ねが可能です。
■ エナメル塗料の上からは、エナメル塗料の塗り重ねが可能です。

Mr.カラーはラッカー塗料、水性ホビーカラーはエナメル塗料になります。
結果、Mr.カラーの上に水性ホビーカラーは重ね塗りできます。
逆に、水性ホビーカラーの上にMr.カラーは重ね塗りできません。

「ラッカー塗料 > アクリル塗料 > エナメル塗料」で覚えておくと便利です。
最近は水性アクリジョンなど全く新しい種類のものも発売されてややこしさが増しているので、メーカーHPなどで確認すると安心できると思います。

投稿日時 - 2014-11-12 05:23:24

お礼

大変勉強にありがとうごさいます。

投稿日時 - 2014-11-12 20:27:45

このQ&Aは役に立ちましたか?

10人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

× 「Mr.カラーはラッカー塗料、水性ホビーカラーはエナメル塗料」
○ 「Mr.カラーはラッカー塗料、水性ホビーカラーはアクリル塗料」

>pierre1119さん
なんとも恥ずかしいコピーミスをしてしまい……。
正確な修正、ありがとうございます!

投稿日時 - 2014-11-12 15:47:22

お礼

わざわざありがとうございます。

投稿日時 - 2014-11-12 20:29:05

ANo.2

水性ホビーカラーは水溶性アクリル樹脂塗料のため、いわゆる“アクリル系塗料”と言われるものです。
水溶性なので、決してエナメル塗料ではありません。

また、Mr.カラーは溶剤系アクリル樹脂塗料で、いわゆる“ラッカー系塗料”と言われるものです。
溶剤とは「物質を溶かすのに用いる液体」です、要するにシンナーですね。

ちなみにエナメル塗料はそのほとんどがタミヤのエナメル塗料のことを指します。
商品名がそのまま“タミヤカラー エナメル塗料”なので、間違いなくこれはエナメル塗料ですね。

さて重ね塗りは、
Mr.カラー(ラッカー系)の上に水性ホビーカラー(アクリル系)の重ね塗りは可能。

水性ホビーカラー(アクリル系)の上にMr.カラー(ラッカー系)の重ね塗りは不可。
これは、水性ホビーカラーがラッカー系の溶剤で容易に溶けてしまうからです。

投稿日時 - 2014-11-12 13:18:44

お礼

細かくありがとうございまか。

投稿日時 - 2014-11-12 20:28:28

あなたにオススメの質問