こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

フレームレートを60fpsを30fpsに変換する

5DmarkIII動画を撮影しています。
滑らかなスローモーションを作りたいので、フレームレートを60fpsに設定して撮影し、編集時に30fpsに戻して滑らかな動きにさせたいと思っています。
編集ソフトはFinal cut pro6です。

色々なサイトを見たところ、FCPでは付属のCinema Toolを使用し、フレームレートを変換できるとのことでしたが、あいにくCinema toolが起動せず、使えない状態です。
フリーソフトのAvidemuxをインストールしたのですが、これまたMac OSX 10.7.3では開かないので使えません。(こちらも色々と検索して、不具合を確かめましたが、結果分からず)

方法として、
思い切って(1)プレミアに乗り換える (2)FCP Xに乗り換える (3)フレームレートの変換ができる有料フリーソフトを購入する、、があるかなと思っています。
ただ、FCPに慣れているので、極力(1)(2)は避けたいと思っています。

有料のソフトで構わないので、スローモーションにするため60fps➡30fpsへのフレームレート変換ができるソフトがありましたら、教えてください。

どうぞよろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2014-11-09 23:44:13

QNo.8819722

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

7人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

Final Cut Pro上で完結すると思いますよ。

まず60fpsと30fpsですが、どちらもインターレースではなくプログレッシブだという前提で説明します。
撮影する素材は60Pで、FinalCutPro(以下FCP)のシーケンスを30Pで作成します。
そのまま60Pの素材を、シーケンス設定を変更せずに貼り込むと、速度は変わらず30Pの映像シーケンスになります。
そこで、貼り込んだ素材の映像トラックを選択して右クリックから「速度の変更」を選択し、
そこで速度を100%から50%にします。フレームの合成にチェック入れるか入れないかは仕上がりを見て
判断すればいいと思います。

それで、そのシーケンスをシーケンスの設定のまま書き出せば、速度が2分の1になった30fpsの映像が得られます。
2分の1程度ならさほどレンダリング時間もかからないんじゃないでしょうか??

投稿日時 - 2014-11-12 15:23:43

お礼

丁寧なご回答、ありがとうございました。
色々試行錯誤した中で、Compressor上でフレームレートを変換して書き出すことができました。

投稿日時 - 2014-11-20 23:32:47

フレームレートを落とすと画質が悪くなるだけで、スローにはなりませんよ。
Frames Per Second を良く理解してください。

投稿日時 - 2014-11-10 07:15:29

あなたにオススメの質問