こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

永住者海外に長期滞在

私は日本の永住資格を持っているものです。
現在、海外に会社を持っているため、長期的に海外で仕事をしなければなりません。
日本に長期不在のため、住所を海外に移転し、日本の住民登録がなくなり、もちろん国民健康保険なども引き明けられると思います。
上記の場合は、永住資格に支障が出ますか。また、日本に再入国の際に何か支障が出ますか。(出国前に再入国手続きを取ると2年に1回ぐらい日本に戻ること)
ご回答、よろしくお願いします。

投稿日時 - 2014-11-07 21:36:39

QNo.8817273

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

14人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

平成24年7月8日までは永住借資格を保持したい場合、住民登録の代わりである外国人登録を閉鎖することができなかったために、国民健康保険や国民年金の加入義務がありました。

平成24年7月9日からは外国人登録制度がなくなり外国人も住民票に載り海外転出届が出せるようになったので、再入国許可期間内に再入国さえすれば、長期間日本にいなかったことで永住者資格に支障が出ることはありません。

投稿日時 - 2014-11-16 21:29:12

ANo.1

「みなし再入国許可」であれば出国のときから1年以内、そうでなければ再入国許可の期限までに日本に再入国をしていれば、永住資格に支障はありません。

投稿日時 - 2014-11-07 23:24:50

あなたにオススメの質問