こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

ADHD/ADDかもしれない場合

大学生の女です。
ADDの症状が自分の普段の様子と似ており、病院に行ったほうがいいのか悩んでいます。
以下、症状に当てはまる部分を書きます。


・片付けが苦手
(家族から指摘される。部屋が雑然としている。しょっちゅう探し物をしている)


・物忘れが多い
(買い物などの用事を忘れる、キッチンにハサミを取りに行ったはずなのに水を飲むだけで戻る、家族からのちょっとした頼み事を忘れる、講義の履修のルールを細かいところまで覚えておらず失敗するなど)


・時間の管理が非常に苦手で、ぐずぐず先延ばしにする
(大学の課題の締め切りや試験の日程に合わせて行動するのが苦手で、「もっと早く準備しておけばよかった」といつも焦っている。無理をして試験をこなすので、結果的に体調を崩す。先延ばし癖は親から指摘されている)


・何かにつけて行動が遅い
(計画性がないという意味でも、外出の準備をなかなかしないという意味でも)


計画性のなさについては、大学に入ってから困ることが増えました。
周囲に気を配るのも苦手で、人より多くのエネルギーを使わないと人並みに動けないような感じがしています。
イライラすると人の話を聞く余裕がなくなります。

周囲からは、どちらかというとしっかりしていると見られる、そのように言われることが多いです。学校の成績じたいは特に問題ありませんでした。ただ計画性がありません。
上記のことで他人に大きな影響を与えたことはないと思います。


就職したときにきちんと一人でやっていけるかどうか、とても不安です。
一人暮らしなものでむやみに病院にかかる余裕もなく、どうすればいいのか困っています。やはり精神科等に相談したほうがいいのでしょうか。
ちなみに、うつ病の診断が下りたことがあります。

投稿日時 - 2014-11-06 13:49:24

QNo.8815787

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

No.3です。

早速の御礼、恐縮に存じます。

IDが変わっていらっしゃるとはいえ、知能検査の件で関わらせていただいていたとは分からず、失礼しました。
ご縁があるかも知れません。

いろいろとお書きくださった内容から判断するに、やはり、ADHDというよりも、ADDの傾向がおありだったように考えられます。

発達障害の治療につきましては、最初の回答に書かせていただいたとおりで根本的な治療は難しいのですが、ADHDやADDであれば、リタリン、コンサータ、ストラテラ(市販薬の名称、ただし、処方箋が必要)などの投薬を受けられる可能性はあります。
「可能性がある」と書きましたのは、診断によるなどの条件があるからです。

知能検査の結果についてのコメントは、長所を活用するという考えで書かせていただいたと思います。
ご自身の長所や、よいところ、うまく行っている面などに注目して、それらを是非とも活かしてください。

弱点については、それらを正しく認識されることはよいと思いますが、弱点を直接改善しようという試みは、成果が上がりにくいでしょうし、むしろ、自信や意欲を喪失しかねませんので、最初の回答にも書きましたように、長所で補うとか、弱点や短所にはなるべく負荷をかけないで済むような方法を工夫なさってください。

発達障害で受診されるにあたっては、うつを見ていただいた先生が質問者様にとって、信頼できる先生であれば、まずはその先生にご相談になるのも一つの方法かと思います。

以上、補足させていただきます。
これからの生活や、学業、将来のお仕事がスムーズに行くよう、お祈りしています。

投稿日時 - 2014-11-07 21:56:01

お礼

お礼が遅れ、申し訳ありません。

回答してくださり、本当にありがとうございます。


長所の活用ですね。心に留めておこうと思います。
最近は大学のカウンセリングを利用することを考え始めました。
上手く工夫して生活できればそれが一番ですよね。


不安な気持ちでいたところに親切な言葉をかけてくださって、どうもありがとうございました。
失礼します。

投稿日時 - 2014-11-18 12:20:27

ANo.3

心理士です。

お書きになっていらっしゃる以下の特徴が、子どもの頃からおありだったとしたら、もともとなにがしか、ADD(または、ADHD)の傾向がおありだったと思います。

>・片付けが苦手
>・物忘れが多い
>・時間の管理が非常に苦手で、ぐずぐず先延ばしにする
>・何かにつけて行動が遅い(計画性がない)

そして、うつの診断をされたということが、比較的最近であるならば、上記の特徴から、日常生活や、勉学において不適応を起こし、二次的な障害としてうつになったと考えられます。

ADDまたはADHDについて、きちんと診断を受けたいということでしたら、精神科の専門医を受診される必要があります。
ただ、あらかじめ、大人の発達障害についても診てもらえるかどうかをご確認ください。

ADDなど発達障害については、根本的な治療法は今のところ、残念ながら、ありません。
ただ、ADD、ADHDについては、注意力を高め、落ち着きをとりもどす薬がありますので、その処方を受けられる可能性はあります。

もう一つ重要な点は、上記の特徴に対して、うまく対処する方法を考え、工夫していくことです。
それによって、日常生活、勉学、仕事で出会う困難や、困りごとを減らすことが可能です。
そのためには、精神科で、大人用の知能検査(日本版WAIS-III<ウェイス・スリーと読みます>)をお受けになり、その特徴に基づいた対処方針を考える事ができます。

おそらく質問者様の場合、全体的な知能の高さは、平均かそれ以上おありだと思いますが、もう少し細かく認知能力の特徴を見ると、アンバランスが存在するかも知れません。
もしアンバランスがあった場合、短所を改善するのではなく、長所をうまく活用して(長所を伸ばすという意味ではありません)、新しい知識やスキルを身につけ、また、その長所で短所をカバーして行く方法をお考えになると、比較的楽な日常生活を送ることができる工夫が可能になります。

こういう意味で、精神科を受診される意味はあると思います。

日常生活を楽にする工夫については、市販されている、大人の発達障害の方向けの本でも知ることができます。
大きな書店の心理学の棚や、一般向けの(専門書ではない)医学系の本の棚に並んでいると思います。
ご覧になって、分かりやすいものを選ばれるとよいでしょう。
私が、一般に推薦しているものには、次の本があります。
著者ご自身が、ADHDをカミングアウトしていらっしゃる精神科医です。

星野仁彦(著)「発達障害に気づかない大人たち<職場編>」、祥伝社新書、¥780+税

同じ著者で、「発達障害に気づかない大人たち」、祥伝社新書、¥780+税もあります。

以上、ご参考までに。

投稿日時 - 2014-11-07 12:51:46

お礼

vzb04330さん

ご回答ありがとうございます。


幼少期ですが、小学校入学後しばらくのあいだ算数の宿題を忘れ続け、担任の先生にキツく叱られた記憶があります。
中学時代などは通学カバンを忘れて登校したこともありました。(家から学校まで歩いて30分ほどかかっていたのに、教室で友人に指摘されるまで気づきませんでした)

勉強面を注意されたことがないため、「計画性」については分かりませんが、高校に上がるまで受験を除いては自習をしたことがありませんでした。
「片付け」と「先延ばし」は、幼少期からはっきりとありました。よく母から叱られたものです。


知能検査については、実は病院で受けたことがあります。
そのことで質問をした際、vzb04330さんが親身に回答してくださった記憶があります。
(私のIDは変わっておりますが)
その節は、どうもありがとうございました。
今回また親切に回答してくださって、感激しています。

おっしゃる通り、全体的な知能は平均的(「平均の上」に相当)なものの、
非常に能力がアンバランスである、という結果でした。
うつも不注意の傾向も、そこに関係があるのかもしれません。
母からは「パッと見は大人しくしてるんだけど(←小さい頃から一人で読書していたなど)、よく見るとちょろちょろ動いてて、実は落ち着きがない」と言われます。


紹介してくださった書籍、さっそく手に入れて目を通そうと思います。
障害を抱えて働いていらっしゃる方の話が聞けると、心強いです。

精神科の受診に意味があるなら、前向きに考えてみようかなと思います。うつの治療でお世話になった精神科にかかること自体に抵抗感はないので。
ただ、自分の弱点に目を向けるための勇気がいるかもしれません。これらのことから目をそらして不安から逃げているようなところがあるので……。


>ただ、あらかじめ、大人の発達障害についても診てもらえるかどうかをご確認ください

この点も参考になりました。どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2014-11-07 20:43:45

ANo.2

ADDかどうかはわかりませんね。幼少のとき症状があれば誰かから指摘されたのではと思いますので、それがなかったならば、うつ病の症状かもしれません。
片付けが苦手、物忘れ、先送りなどはどちらの症状でもおかしくないと思います。

困っているので改善したいということならば、病院に行かなくても自分の心がけや工夫でいくらでも対策できますよ。
片付けが苦手の場合はなるべく物を買わないし、部屋の中にものを持ち込まないのも一つの方法です。私は要らなくなったものはすぐ捨てています。玄関なんて一切物がないのでとてもすっきりしています。
物忘れ対策は、メモです。ポストイットとペンを常に携帯して忘れないようにメモしています。見忘れることも考えて、いつも見る携帯に張り付けておくとか、財布に張るとか工夫しています。
課題の期限を忘れないようにするには、スケジュール帳を持つこと。就職すれば必ず持つと思いますので、今から使って練習するのも悪くないですよね。先送りする癖は、就職すれば指導や叱責されますのでいやでも矯正できますよ。

私も大学生のときは本当にいい加減でした。それが社会人になって久しい今はしっかり者と思われています。自分次第でいくらでも変われますから、心配しないでできる努力をしてみてくださいね!

投稿日時 - 2014-11-07 00:34:41

お礼

cocoro6_6vさん

ご自分でしていらっしゃる物忘れ対策、とても参考になります。
メモをつい先延ばしにしてしまい、結局用事の存在じたい忘れてしまう……という悪癖を、本当に直さないと!と思います。


自分は「部屋が散らかっていることに気づかない」のだな、と最近気がつきました。
部屋が散らかっていると分かっても、どこからどう手を付けていいやら途方に暮れてしまうようです。

社会人になってからでもこういった部分を矯正する余裕が残されているとしたら、心強い話です。
とにかく人に気づかれる前に自分で直さなくては……という不安が物凄くあるので。


親身に回答してくださって、ありがとうございました。
少しホッとしました。

投稿日時 - 2014-11-07 20:10:57

ANo.1

ADHDとかではなく、

抑うつ状態で「出不精になったり」「片づけが億劫になったり」「どこにものがあるか、次に何をすべきかを忘れる」という兆候だと思います。

まだ通院するほどでもないでしょうし、服薬していないなら、とにかくこれからの寒くて陽の出ている時間が短い「秋から冬」に悪化しやすい症状なので、

とにかく朝、カーテンをあけて陽の光をカラダで受け止める、夜は寝たいときにさっさと寝る、朝は陽が出るまでは寝直してもいい、陽が出たら学校まで洗濯物やなにかの片付けでもするか、という程度でいいのではありませんか。

あまりに夜の眠りが浅いとか何度も起きるようなら、片付けは学校から帰って眠くなるまでにして、お風呂はいって、頭も体もリラックスした状態で寝ちゃってください。

投稿日時 - 2014-11-06 17:55:52

お礼

trytobeさん

まずは、ご回答ありがとうございます。

「寝たいときにさっさと寝る」ことが、最近できていませんでした。
はっとしました。

自分のうっかりミスは、確かに抑うつ状態に似ていますね。
これも、言われて気づきました。
1つの参考にさせていただきます。

マルチタスクがどうにも苦手な性分なので、挙げてくださった行動をすぐに達成できる自分ではありませんが、
気持ちを切り替えたり、ストレスを発散したりする小さな努力は続けていこうと思います。

具体的なアドバイスをどうもありがとうございました。

投稿日時 - 2014-11-07 20:01:19

あなたにオススメの質問