こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

「“撃ち方やめ”は朝日新聞の捏造」発言について

今日の国会で、安倍総理が「“撃ち方やめ”とは私は言ってない。朝日新聞の捏造だ」と答弁したそうです。

しかし、ニュースとしてネットで確認出来るだけでも、朝日、毎日、日経、共同、産経にそれぞれ文面は違いますが、確かに「撃ち方やめ」という首相の発言が掲載されています。

▼朝日 http://t.co/79Fq2hzEjR
▼毎日 http://t.co/4bPDbqxdWa
▼日経 http://t.co/AES5mh1qVn
▼共同 http://t.co/EI59bOkqtA
▼産経http://t.co/AadwhDWQHN

にもかかわらず、これを「朝日の捏造」と言い切るのは無理があると思うのですが…。

首相は、朝日新聞以外の全ての報道が捏造か否かそれぞれ述べる責任があると私は思います。

皆さんはこれについて、どう思われますか?

投稿日時 - 2014-10-30 23:13:53

QNo.8808423

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

 今回の件、安倍さんの通常運転だと思います。
 安倍さんに対して「わが国初のネトウヨ総理」との評があるのは、彼がきわめて保守的、タカ派的な政治見解の持ち主だからではなく、党派心が強く、何ごとにも思いこみからくる予断をもってのぞみ、都合のいい事実をつまみ食いし、異論を頭からはねつけるその姿勢が、とても「ネトウヨ的」だからです。

 明らかになっている事実関係については他回答者さんも指摘しているとおりで、「撃ち方やめ」は安倍さんではなく同席者の発言であり、その発言者は、安倍さんは異を唱えず相づちを打っただけ、と訂正し、朝日新聞もそれを報じています。
 事実関係がこのとおりであるなら、まあ「誤報」と言いたい安倍さんの心情はわかります。けど、そんな大ごとにするほど違っているわけでもないでしょう。
 しかし、問題は質問者様が不審に思われている点です。安倍さんは「朝日新聞の捏造である」と明言し、「安倍政権の打倒が朝日新聞の社是である」とも言っています。だから記事を捏造したと言いたいのでしょう。

 まず前者については、朝日以外の各紙も同趣旨の報道をしていることから、安倍さんの発言は明白な「捏造」です。自分は発言していないという点をもって報道の非を鳴らしたいのなら、朝日のみならず報道各社を批判しなければなりません。
 この場合は報道側の不備を批判するだけでなく、官邸の情報発信のあり方も問われなければおかしいです。朝日一紙だけがまちがったのなら朝日のまちがいでしょうが、各紙そろってまちがっているのなら、そもそもの情報発信がまちがっていたと解釈すべきです。つまり、内輪の話を不正確な形で外部に漏らしたその同席者、および総理への裏取りが困難な状況をつくっている自分自身も批判の対象となるべきなのです。
 にもかかわらず朝日の非だけを言いつのるというのは、悪意ある予断(偏見とも言う)をもって国民世論を誤った認識へと導こうとしているのですから、安倍さんの発言はとても悪質です。「捏造」と言われても仕方ありません。

 後者、安倍政権打倒が朝日の社是だという点については、ネットと保守メディアでさかんに言われているものの、これまで一度も確たる証拠が提出されていません。この点、民主党政権の誕生を受けて「産経新聞が初めての下野なう」とツイートした産経新聞とは違います。
 報道であるからには政府に対して批判的な視座を持つことは当然であり、なかでも朝日新聞は中道左派の立ち位置をとっているのですから安倍政権に対してことさら厳しい姿勢でのぞむのも当然です。これが許せないというのなら、安倍さんは中国か北朝鮮の指導者になるべきでしたね。

 安倍さんについては、NHKに対して圧力をかけて番組を改編させたと疑われた事件もありました。当時、本人は「事実無根」として朝日新聞を激しく攻撃しましたが、その後録音テープが流出したことによって、朝日側の言い分のほうが正しかったことはほぼ立証されたと思います。しかし、安倍さんにとってそんなことはお構いなしのようです。
 また、安倍さんと言えば忘れられないのが、震災直後からさんざんデマを飛ばしまくって民主党政権を批判したことです。安倍さん以外にもデマを流布させた人はいましたが、安倍さんのそれは突出していました。しかし、いまにいたるも彼が自分のあやまりを認めたという話を聞きません。
 おそらく、彼にとっては自分の信念がすべてであり、客観的な事実などそれに従属すべき、あるいは価値のないものと思っているのではないでしょうか。自分は正しい、なぜなら自分は正しいからだ、という思いこみにとらわれているのだと想像します。
 まるでヒトラーかスターリン、あるいはどこぞの首領様のようです。

 人間はだれしも自分の主観で現実を認識、理解するものですが、現実に対して客観的に向き合おうという誠実さをもたない主観はただの独善です。

投稿日時 - 2014-11-01 01:12:13

お礼

本当にその通りですね!!
一種の独裁かと思ってしまいます。

投稿日時 - 2014-11-14 12:59:44

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(8)

ANo.8

「撃ち方やめ」発言は「捏造です」…首相が否定 : 政治 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)
http://www.yomiuri.co.jp/politics/20141031-OYT1T50033.html
---一部引用---
 首相が否定した「撃ち方やめ」発言は、首相との面会後、出席者の一人が記者団に説明し、読売新聞など複数の社が記事化した。この出席者は30日、記者団に対し、「全体の趣旨としてはそうだったが、『撃ち方やめ』は自分の言葉だったかもしれない。説明ミスだった」と釈明した。
---引用終了---

この記事を信じるのなら、情報の出所となった出席者が「撃ち方やめ」発言が安倍総理のものだと記者が勘違いしてしまうような説明をしていた、と認めたのだろう。
この出席者というのは自民党の萩生田光一総裁特別補佐で、彼は自らのブログにおいて(発言者は異なるが)会合で「撃ち方やめ」という発言があったことを認めている。

■はぎうだ光一の永田町見聞録:2014年10月31日 - livedoor Blog(ブログ)
http://blog.livedoor.jp/hagiuda1/archives/2014-10-31.html

萩生田議員がそれについて語った内容を朝日新聞は書いただけ。
記事に入っている朝日記者の私見も、文脈としてはそれほど間違っていないと思う。
それを「捏造」呼ばわりした安倍総理の弁護は難しいと思う。

つーか、これに関して事実関係を総理に確認すれば良かったというのは、情報の出所となった総裁特別補佐の発言は信用できないということでもあるわけで。
あるいは(かなり邪推になるけど)、総理が朝日を責めるため、萩生田議員が故意に捏造情報を流すマッチポンプ的なことをやった、といえなくも無いわけで。
それってどーよと、私は思ってしまうのです。

本人に確認すれば良かったというのも、それは朝日以外にも適用されると考えるべきだろう。
今後安倍総理の非公開の場での発言が問題になり、それを報じようとする全世界のマスメディアが問い合わせをしたとき、対処できる体制が総理周辺にできているのか疑問。
もし返答が無かったとか特定メディアには回答しなかったり遅れたとかになったら、問い合わせをすれば良いと言った総理の発言の無責任さが責められることになる。

どっちにしろ、あれを捏造だと主張して、安倍総理が得になることはまず無いと思う。
(もし捏造だと強弁するのを撤回しないのなら、自民党は『捏造情報』を垂れ流した萩生田議員を総裁特別補佐から解任しないとおかしい)

ただ、朝日新聞(や多くのマスコミ)は、記事に情報の出所を示していれば良かったのではないかとは思う。
情報の出所を示さず記事を書く慣習が今回みたいな事態を生じさせたのだから、そういう基本的なところはきちんとしてほしい。

(参考記事)
「撃ち方やめ」報道、首相側近「私が言った」 説明修正:朝日新聞デジタル
http://www.asahi.com/articles/ASGBZ64GDGBZUTFK00G.html

社説:首相の「捏造」発言 冷静さを欠いている - 毎日新聞
http://mainichi.jp/opinion/news/20141102k0000m070111000c.html

首相が「撃ち方やめ」発言を否定 政治資金問題巡り  :日本経済新聞
http://www.nikkei.com/article/DGXLASFS31H3J_R31C14A0PP8000/

「撃ち方やめ」発言は「捏造です」…首相が否定 : 政治 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)
http://www.yomiuri.co.jp/politics/20141031-OYT1T50033.html

「私は言っていない」 首相「撃ち方やめ」発言を否定 紹介の側近議員が釈明 - 産経ニュース
http://www.sankei.com/politics/news/141031/plt1410310049-n1.html

【書き起こし】枝野氏「『撃ち方やめになればいい』と言ったんですか」安倍首相「朝日の捏造です」―10月30日衆議院予算委員会・質疑 (1/2)
http://blogos.com/article/97651/

以下余談
自分のことだと「私に確認すれば、すぐわかることです」と主張するけど、朝日新聞社に「安倍政権を倒す」という社是があるかを朝日新聞に問い合わせをせず、怪しい伝聞情報を元に国会で語ってしまった。
現在安倍総理には、アレな発言をしてでも目をそらせたい何かがあるんでしょうか?

投稿日時 - 2014-11-10 03:55:49

ANo.7

昔の阪神・江本投手の***がアホ発言と一緒でしょう。
各社一斉に記事にしたのに、本人だけ発言した記憶がない。
当事、若くて記憶力に問題のない江本選手でさえ、そうですから。。
…えーと、総理と同じ年齢層の記憶力ってどうでしょうか。

投稿日時 - 2014-11-05 13:34:15

ANo.6

朝日は記事の「捏造」ありませんと言っています。
http://www.asahi.com/articles/ASGBZ64GDGBZUTFK00G.html
しかし、
首相に確認すればすぐ分かることについて、首相が言ってもいない発言を報道して、首相を驚かせたのに、「捏造ない」と強弁するのは、
捏造の上塗りというほかありません。
朝日新聞以外の全ての報道が捏造か否かそれぞれ述べる責任があるというのは、論旨をすり替える朝日の論調そのものです。

投稿日時 - 2014-11-02 02:37:01

ANo.4

たぶん少し前に在った朝日新聞の従軍慰安婦関連の誤報訂正があって積年の恨みがそうさせたんでしょう。

彼は戦前のことを肯定的にとらえていますから否定的な新聞は大嫌いですからね。

普通政治家がマスコミを指す時には新聞報道によるととか言います。特定の新聞のスクープ記事なら新聞名を出しますが

なので恣意的に新聞名を出してつるし上げた気持ちになったとおもいます。

小泉政権や民主党政権でもリーク情報がブレたことありました。

安倍さんも”撃ち方止め”にその時点で同意の意思表示をしてますがら捏造まではいかないでしょう。

投稿日時 - 2014-10-31 19:20:11

お礼

同感です。

投稿日時 - 2014-11-14 12:57:54

ANo.3

単に、発言の
ウラを取っていなかっただけかと。

朝日は悪くない、ねつ造では無い。
と言いたのかな。

ま、
きっかけの政治とカネは
与野党で噴出しています。
そもそも、カネの追及が
国民の利益と国益になる議論か?
野党の言動も、おかしなことばかり・・・。

投稿日時 - 2014-10-31 06:16:09

ANo.2

首相は新聞評論家ではありません。そう言う記事を書いた朝日を例に挙げて答弁したまでのことです。別に悪いことではありません。それこそ揚げ足取りです。日本のマスコミがマスコミがよくやる。」と、私はそう思います。

投稿日時 - 2014-10-31 00:31:15

ANo.1

続報来てますよ。

「撃ち方やめ」報道、首相側近「私が言った」 説明修正
http://www.asahi.com/articles/ASGBZ64GDGBZUTFK00G.html?iref=comtop_6_06

投稿日時 - 2014-10-30 23:33:02

お礼

ありがとうございます

投稿日時 - 2014-11-14 12:56:09

あなたにオススメの質問