こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

腰痛と足の痛みでMRIを受ける場合

閲覧ありがとうございます。

5-6年前から腰痛と足の痛みがあり
痛くない時は痛くないのですが
慢性的(?)に痛み、
酷い時には痛くベットからも
足が降ろせない、立てれない程で。

3年ほど前に行った整形外科では
その若さで腰の病気はあり得ないからストレッチをしてください。
って言われただけで
それからは、整形外科に行った事がないのですが。

それから相変わらず痛むので
今日は、近所で有名な整形外科へ行ってきました。

レントゲンを撮り、
椎間板が上の方(?)が狭いのが
悪さしているかもしれません。
一度MRIを受けてみてもいいかも、って言われたんですが。

いつ受けた方がいいとも聞かずに
リハビリをさせられました。

一週間分の湿布と痛み止め、筋肉の緊張をほぐす薬をもらいました。

今迄も度々あるので
MRIを受けようかと思うのですが
痛みがある時に
MRIを受けるのですか?

また、近所の整形外科から
いつ行きなさいとも言われてないのですが、各自で飛び込みで大病院の方に行っても、MRIを受けることが出来ますか???

投稿日時 - 2014-10-29 17:09:06

QNo.8806973

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.6

>椎間板ヘルニアも一部の間隔が狭い状態なのですか?

そうです。椎間板は饅頭のような構造をしていて、脊椎を構成する椎骨の間でクッションのような働きをするのですが、椎間板ヘルニアではその饅頭の中身が飛び出してしまって、椎骨の中を通っている脊髄もしくは神経根を圧迫し、神経痛や麻痺を引き起こします。

饅頭の中身が飛び出してしまうと薄っぺらくなってしまうので、レントゲンでは椎骨の間隔が狭く写ることもあるようです。なにしろレントゲンでは椎間板は見えませんので、MRIを撮って確認するしかない、ということです。椎間板の状態はそうそう変化しないのでMRIを撮るタイミングはいつでも良いはずですが、痛くない時にMRIを指示する医師はいないはずなので、痛い時にお願いするしかないでしょうね。

ただ大事なのは、椎間板ヘルニアじたいはそれほど珍しいものではなく、自覚症状のない方を検査しても結構な頻度でヘルニアを持っている方がいるそうです。つまり、ヘルニアそのものは痛みや麻痺を引き起こさないこともある、ということです。

なので、質問者様がMRIを撮ってヘルニアがあったとしても、必ずしもそれが腰痛や下肢痛の原因であるとは確定できません。私の場合、ヘルニアが圧迫している神経根に直接局所麻酔薬を注射する神経根ブロックという注射をやったところ一時的に痛みが消失したことから、そのヘルニアによる圧迫が原因と判断し、手術に至りました。

あと、「その若さで腰の病気はあり得ない」と言われたそうですが、椎間板ヘルニアは20~30代の男性に多い病気なので、あり得ないということはないです。慢性的な痛みは精神的にきついと思います。皆さんおっしゃるように腹筋背筋を鍛えて、脊椎の負担を減らしてあげるのも大事だと思います。早く良くなるといいですね。

投稿日時 - 2014-11-03 19:03:04

お礼

コメントありがとうございます。

饅頭みたいな例え良く分かりました!ありがとうございます。

私もヘルニアと診断された訳じゃないんですけど、現時点では、それも分からない状態なんですね?

MRIを受けて初めて診断されるのでしょうか?

右足だったり左足だったり
痛みが出るのがバラバラで。。

右が楽になれば今回は左が痛くなってしまいました。

私は、24歳女なのですが、女性でもなることはあるのでしょうか??

最初に行ったときは「20歳」だったと思います。それでその若さで、、、、っと言われてしまいました。

背筋腹筋鍛える努力します!!

ありがとうございました。

投稿日時 - 2014-11-09 09:31:03

ANo.5

こんにちは

医療関係に勤めています。

まずMRIについて、飛び込みで受けられるかというご質問ですが、
飛び込みは辞めた方がいいですね。

基本的に予約でいっぱいです。
予約の方が優先なので突然来院されてもどれだけ待つ事になるのか予想がつきません。
どれだけ待ちますか?といわれてもこちらも困るのです。

質問者様はまだお若いようですが、内容を見る限り運動不足ですね。
病院にたよるより、整形外科の先生の言う通りストレッチをしてください。

なにも筋トレやジョギングをしろとは言われていないんですよ?
テレビを見ながらストレッチをしたらいいじゃないですか。

私の知り合いも運動嫌いで質問者様と同じように体を悪くしてましたが、
これ初めてから凄く楽になったと言っていましたよ。

http://bit.ly/1DClPXv

参考にしてみてください。
お大事にしてください。

投稿日時 - 2014-10-31 00:01:29

お礼

コメントありがとうございます。

椎間板が狭い部分があるのは、あまり気にしないでいいとゆう事ですか?

仕事もライン作業で立ち仕事で少し動き周るだけで、確かに運動不足かもしれません。

運動ってラジオ体操でも効果ありますか?しないよりマシですよね?

MRIは飛び込みは、よくないんですね!ありがとうございました!

投稿日時 - 2014-10-31 13:51:45

ANo.4

62歳男です、私とほぼ同じ痛みを抱えている方はいらっしゃるんですね、昨日このサイトを知り 登録をしたばかりの新参者です、よろしくお願い致します、痛くない時もあるようで うらやましいですよ、相談者と同じく5~6年前から足先親指のしびれに始まり 特に今年になってから 症状が強くなってきており どうしてもネガティブな気分になってしまいます、私の場合は変性側弯症 および 脊柱管狭窄症と診断され 現在 医師の指導に基づき 4週~5週間隔で 脊髄ブロック注射を打っています、(毎回痛くつらいです)腰から下 両足すべての部位(ハムストリングス・ふくらはぎ・足底 および 足の甲と 筋肉がかなり落ち 併せて下垂足となってしまった為 杖なしでは歩けず 家での日常生活にも支障をきたしています、MRI撮影などで悩むことなどなく 早く受診してください、(混み合うでしょうが大学病院とか 有名整形外科です)大きな病院へ初めて行くのには まず該当病院へTELにて問い合わせをしてください、病院によっては紹介状の添付を必要としている場合があるからです、過去2年間で専門医のいる有名病院 大学病院と専門検査の為の受信も合わせると 5番目いや6番目かな の病院で現在受診していますが医師 医療に対して 不信感を抱きつつ 他に方法がないので 現在に至っています、不信感というのは 今まで受診した医師 誰もが 患者に対して向き合っていないという事が感じられるからです、それは 患者の話を真剣に聞き 対処しないという事です、主治医に血流の話をしたのですが それはないだろうと 取り合ってもらえなかった為 自身ネットで調べ 血管の精密検査を受け(閉塞性動脈硬化症の不安から) また 今月10月に受信 予約は12月の22日だったと思いますが 神経の専門検査のできる大学病院で(神経伝導検査)を申し込んであります、※ベッドから下りてすぐ歩くことが出来ず 明け方のトイレには はいつくばって行き かつ 杖を使い トイレ内の手すりにつかまり大変苦心しています、立っていてゆっくりですが軽作業(家事)をすれば腰が耐えがたく痛く こうしてパソコン入力の為に椅子に座れば 立っている時より両脚全体の痛みが増し(坐骨神経が圧迫される為) 寝ても いくつかのステップに分けて動かなければ腰から脚全体に激痛がはしり 寝返りが打てない と 安息の姿勢がありません、お迎えが来れば迷わずついて行くのですが 神様はまだ私に試練を与え 許してくださらないようです、自分の事ばかり記述し 申し訳ありません、
是非 早く 積極的に病院へいってください、参考になる事があれば 教えてください、今後ともよろしくお願い致します。

投稿日時 - 2014-10-30 18:42:40

お礼

コメントありがとうございます。

私は24歳なんですが。痛い時、辛いですよね。もう夜中にトイレに行きたくても、ベットから足が降ろせず、やっと立ち上がれても一歩が出せない、車に乗っても今度は降りれない、かなり辛いです。。

MRIや検査(?)についても詳しく教えて頂きありがとうございます。

試練に乗り越えましょう!!

投稿日時 - 2014-10-31 13:56:44

ANo.3

日頃から腹筋、背筋を鍛えていれば腰痛は大分楽になります。
脊椎専門の整形外科でMRI診断の出来る病院へ行くのが良いかと思います。
検索して下さい。↓

http://kanja.ds-pharma.jp/message/yotsu/

投稿日時 - 2014-10-30 10:29:19

お礼

コメントありがとうございます。

腹筋と背筋も関係あるのですね!
痛くない時に鍛えるよう努力してみます。

ありがとうございました!

投稿日時 - 2014-10-31 13:58:15

ANo.2

数年前に椎間板ヘルニアで手術しました。

最初は、通っていた接骨院の先生がMRIを撮れる病院に紹介状を書いてくれました。その病院の診断でヘルニアで間違いないってことだったので、近所の整形外科にそのMRIの写真を持っていったところ、大学病院に紹介状を書いてくれました。でも、その写真は大学病院の基準には合わなかったらしく、MRI専門病院に紹介状を書いてくれました。大学病院のMRIも混んでいて数週間待つので、外部の専門病院のほうがすぐに結果が出るそうです。

大学病院など紹介状が必要な病院に飛び込みでいくと、すごく待たされるうえに追加料金を取られたりするので、かかりつけのお医者さんに紹介状をお願いして、あらかじめ予約を取ったほうが良いです。それでもMRIは数週間待ちだったりしますが…。

投稿日時 - 2014-10-30 00:30:00

お礼

コメントありがとうございます。

あちこち周されたんですね。。

MRIって数週間待つ事があるのにビックリしました!!!!

飛び込みで追加料金が発生することも知りませんでした。

整形外科の先生に今度行った時に紹介状書いて貰おうと思います!

椎間板ヘルニアも
一部の間隔が狭い状態なのですか?

投稿日時 - 2014-11-01 09:45:46

ANo.1

>椎間板が上の方(?)が狭い
のであれば、
・MRIを受けるタイミングは、いつでも良いと思います。
・MRI受けたいのでといって、紹介状を書いてもらい予約を入れてもらうのが良いと思います。


MRIで椎間板が狭いとか骨棘があるとかいうことがわかったとしても、治療方法自体が変わらないことも多いので、必須かといわれると、絶対受けなくてはいけないものではないとは思います。 ただ、腰椎ブロックとかする可能性があるなら、原因箇所の特定はしておくべきだと思います。

投稿日時 - 2014-10-29 18:25:36

お礼

コメントありがとうございます。

MRIを受けても、治療法が変わらないんですか。でも受ける事で、他の病気も発見出来る、って訳でもないんですね??

まあ、今回行ったときも「一部狭い部分があるからそこが悪さしてる可能性があるからMRIを受けてみてもいいかもしれない」って言われただけで結局、薬と湿布だったので、そこまで心配する程でもない感じですよね。。

ありがとうございました!!

投稿日時 - 2014-11-01 09:50:05

あなたにオススメの質問