こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ロードバイクのサドルの高さについて

ロードバイクに乗っています。サドル低めでしばらく乗っていました。
しかし、海外選手がサドルを高くしているのに憧れて、けっこうあげました。(それでも適正値より少し高い程度かも)
シートポスト?が20センチくらいになっています。
上げた感じとして、プラス面は「かっこよくなったこと」、「おしりが痛くなりにくいこと」
マイナス面は「足が一番下までいったときに力が入りにくいこと」、「腕が疲れること」で、どちらかというとマイナス要素が多かったです
そこで質問なのですが、サドルを適正値よりも上げ下げすることによるメリット、デメリットとはなんなのでしょうか??
漫画では極端に上げることによって登りが早く、平坦は弱いと描かれていました。上げることで登りやすくなるのでしょうか??よろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2014-10-29 11:49:03

QNo.8806715

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

適正地が一番疲れずこぎやすい。
でも街中では私は危ないので辞めたほうがイイと思っています。

街中では母指丘が完全に付かないと危険です。足の指の付け根部分で踏ん張れること。
こうすれば飛び出しなどがあっても倒れることが防げます。
まして高め設定は危険なだけでよくないですよ。平坦な地が多い街中では低めだと私は思います。
郊外に抜けたら適性に戻します。

投稿日時 - 2014-10-30 17:33:15

このQ&Aは役に立ちましたか?

7人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問