こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

デジタルカメラの比較について

現在ミラーレス一眼を使っていますが、遠くにいる人をもっと綺麗に撮りたくて、超望遠デジカメの購入を検討していましたが、一眼レフの方が良いと言われ、迷っています。

撮りたいもの:野球(選手)
現在使用しているカメラ:SONY NEX-F3Y
検討している望遠デジカメ:FUJIFILM FINEPIX S1 (大きすぎる、重すぎるのが難点)
お店で勧められた一眼レフ: Canon EOS Kiss X7

現在のカメラは遠くの人をもっとくっきり撮りたいこと、ファインダーがないことを除いては満足しています。
望遠デジカメよりもEOSKissの方に傾いていますが、現在使っているものと大差ないなら買う必要もないかな、と思い始めました。
遠くにいる人(フェンス越しになることも多い)をきれいにとるには、(1)EOS Kiss (2)FINPIX S1 (3)こつを学んで現在のカメラを使う(=購入しない)、のどれがオススメでしょうか。
初心者にもわかるように教えて頂けるとありがたいです。

投稿日時 - 2014-10-27 21:45:21

QNo.8805179

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

Kissに傾いているということなので、まずKiss X7のダブルズームキットに梱包されている55-250mmの話をします。
このレンズが最も遠くのものを写せる状態が250mm(35mm判換算400mm)にズームさせたときなのですが、野球場においてこれがどういうものかというと『内野のフェンスにへばりついて内野のプレーを撮影するなら十分楽しめる画角』といった感じになります。
もちろん球場による環境の違いはあると思いますが、上記条件から離れるにつれて機材選びも撮影自体も難しくなっていきます。

特にプロ野球なんかで指定席になっているときは、フェンスにへばりついた状態にできるだけ近い位置を確保するのがかなりのハードルになるのではないかと思われます。
そしてこの“場所取り”に算段がつかない限り、NEXやKissといったレンズ交換式は全く現実的ではなくなるのです。
「撮影場所が遠い → 250mmでは足りなくなる → その上を行く望遠レンズは軒並みデカい・重い → 価格もゼロの数が1個、ないしは2個違う世界になる」ということになるからです。

そうなると現実的な選択肢はFUJIFILM FINEPIX S1のような望遠に比重を置いたタイプのコンデジということになります。
ただ写真撮影は望遠になればなるほど手ブレ・被写体ブレの影響が大きくなるので、難易度も高くなります。
ですから『ブレたとき・ブレそうなときに対策できるだけの知識』の習得は必須になります。

またこれは動くもの全般の撮影で言えることなのですが、「あっ!」と思ってからシャッターを切ったのでは大概遅いのですよ。
「あっ!」と思ってから実際に指が動くまでのわずかの間に被写体も動くからです。
のんびり歩いている人を撮るならまだしも、スポーツとなると動作が速い分、影響も大きくなります。
ですからカメラの種類に関わらず『タイミングを計る作業』というのが欠かせません。
他の回答でカメラのレスポンスに触れたものがありましたが、『タイミングを計る作業』に気を配れればレスポンスはある程度克服可能になります。
遅いなら遅い分も含めて考えればいいからです。
これは野球が比較的予測を立てやすく、タイミングが計りやすい部類のスポーツだから成立することで、例えばサッカーのようにどのタイミングで何が起きるか予測しづらい競技だとレスポンスの遅さは致命傷になることもあります。

ただ『タイミングを計る作業』を断続的に行うには『撮影に対する集中力』が欠かせません。
通常は「観戦一番、写真は二番」だと思うのですが、これを逆にする気持ちで撮影に集中しないとなかなかうまくいかないです。

機材ですが、今回のケースはFUJIFILM FINEPIX S1、もしくは同タイプのカメラがいいとは思います。
ただ気になったこともあります。

ひとつは「もっと綺麗に撮りたくて」の部分で、なぜ“綺麗”にならなかったのかです。
望遠が足りない状態にあって撮りたいものが小さくしか写らないかもしれませんが、NEXだったら写真としては十分綺麗なはずだからです。
そうなると撮影にミスがある可能性も考えないといけません。
これまでの撮影の方法を見直してみる必要があると思います。

もうひとつは機材の大きさ・重さに対することです。
正直なところ、強力な望遠を求めるならFINEPIX S1くらいの大きさ・重さは受け入れないことには如何ともし難いような気がします。
ちなみにKiss X7にダブルズームの望遠レンズを装着すると、FINEPIX S1よりも重くなります。

長くなりましたが、これまで述べたようなことを頭に入れて、機材選びを進められて下さい。

投稿日時 - 2014-10-28 10:48:02

お礼

ご回答ありがとうございました。
野球を撮る、という視点から意見をくださったことに感謝します。
また、NEXだったら写真としては十分綺麗なはず、ということも的確なご指摘でした。たまたま綺麗に撮れていることもありますので...
まずは撮影の方法を見直して今のカメラを使い、買い換えが本当に必要になったら、みなさんのご意見を参考に選びたいとおもいます。

投稿日時 - 2014-10-28 21:37:26

このQ&Aは役に立ちましたか?

13人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(7)

ANo.6

例えば、40m離れた距離から400mmレンズで撮影すると、写る範囲は3.6×2.4m
80m離れていると、7.2×4.8mの範囲になります。
※35mm判換算画角。若干の誤差あり。

Kiss X7 のWズームキットのT端は250mm(35mm判換算で400mm相当)
『遠くにいる人をもっと綺麗に撮りたくて』。これが、どの程度のアップを意味するかは解りませんが、先の説明で満足できますか?
ちなみに、このキットレンズの組み合わせでは、ナイターゲームは撮れません。
これ以上を望むなら、最低でも100万円以上。それ以前にプロ級のスキルが求められます。

一方、FUJIFILM FINEPIX S1 のような、高倍率ズームEVF(電子ビューファインダー)機は、ファインダー表示時間差とレリーズ後のシャーッター作動までの時間差があるので、動く被写体の決定的瞬間は撮れません。
また、イメージセンサーが極小で、レンズも相当に無理な設計ですから、綺麗にと言われると到底薦められるシロモノではありません。

投稿日時 - 2014-10-28 07:54:10

お礼

ご回答ありがとうございました。
Canon EOS Kiss X7のイメージはSONY NEX-F3Y に近い感じかな、と思いました。
高倍率ズーム機のファインダーの問題点とイメージセンサーが小さい、ということが分かって良かったです。

投稿日時 - 2014-10-28 21:12:29

「遠く」がどのくらいの距離かによるでしょうね。
一眼レフでも撮れますが、実現するために必要なレンズを購入すると本体の数十倍の値段はするでしょう。

極端に遠くのものを取る場合、安く上げるためには、こちらがお勧めです。
http://cweb.canon.jp/camera/dcam/lineup/powershot/sx60hs/spec.html
とか
http://www.sony.jp/cyber-shot/products/DSC-HX400V/

このクラスだと、月のクレーターや、土星の輪が写ります。

投稿日時 - 2014-10-28 06:17:35

お礼

ご回答ありがとうございました。
紹介していただいたキャノンの65倍ズーム、ソニーの50倍、どちらも魅力的でした。

投稿日時 - 2014-10-28 20:56:51

ANo.4

デジタル一眼レフカメラ(デジイチ)は画質はきれいですが、遠くの被写体(人間など)を撮ろうと思ったら、現実的に無理でしょうね。EOS KISS X7では、せいぜいダブルズームキットの250mmの望遠ですから、約14倍ズームとなります。スタンドから試合中の選手を撮るのは、まず無理でしょう。(もちろん、何百万のお金をかけたり、技術をもってすれば、撮れないことはないのでしょうが、ここでは現実的でない、ということで)。

画像の善し悪しはおいといて、「撮れる可能性がある」ってことであれば、コンデジのPowerShot SX60 HS のほうがまだ可能性があります。これは、65倍ズームでデジイチでいうところの1350mmくらいの望遠レンズに相当します。私はX7もSX60も触りすが、SX60でめいっぱいズームを使えば、30mくらい先の壁に貼ってあるポスターの文字が読めます。
ただし、手持ちじゃ無理です。三脚を使ってはじめてズームを活かせるといったところでしょうか。手持ちだとせいぜい20~30倍が限界じゃないでしょう。それでもふつうはブレると思います。

結論としては、そこまで画質にこだわらなければ、高倍率ズームのコンデジのほうが目的達成に近いかと思います。

投稿日時 - 2014-10-27 23:42:36

お礼

ご回答ありがとうございました。
コンデジは手軽なイメージでしたが、倍率を上げるとなると三脚を使う必要があるということですね。
実際に使っていらっしゃる方の意見はとても参考になります。

投稿日時 - 2014-10-28 20:43:15

ANo.3

こんばんは。

カメラボディの買い直しの方向に傾いていらっしゃるようですから、少々独り言をば・・・。


NEX-F3Yはシステムアップが出来るミラーレス一眼カメラですよね。
撮像素子のサイズはAPS-Cで、1,610万画素、アンチダストも装備されているし、
秒5.5コマの連続撮影が出来て、フォーカスポイントは25点もあるから、十分に
スポーツ撮影で使えそうな気がします。

狙っている被写体の事を考えれば、望遠から超望遠レンズは必須で、APS-Cの場合は、
35mm換算で1.5倍の焦点距離になるので、割と遠距離撮影では有利な一面が有るんです。

内野席で、最前列に陣取ったとしても、500mm程度の望遠レンズが欲しいと思います。
自分が撮影に行くならですね。長くて明るいレンズが理想です。

そう考えて、ソニーのシステムを見ながら、考えた組み合わせです。

1.電子ビューファインダー FDA-EV1S
2.マウントアダプター LA-EA4 
3.ズームレンズ SAL70400G2 (70-400mm/105-600mm相当)
4.MCプロテクター VF-77MPAM (色調に影響を与えないレンズフィルター)
5.一脚 ベルボン ポールポッドII

多分、これで当面は撮影を楽しめると思います。希望小売価格で合計しても40万円以下です。

懸念があるとすれば、マウントアダプターの仕様で、フォーカスポイントが15点に制限される事と、
フォーカスエリアがワイドに固定されると書かれている事が、どのくらいの影響なのか、まだ
調べ切れていません。

キヤノンのカメラボディーと超望遠レンズを新調すると、カメラとレンズだけで100万円を超えますので、
とても自分には買えません。

FinePix S1の重量が「重すぎる」と表現されていましたので、それを考えるとどの組み合わせも
アウトだなぁとは思います。

恐らく、デーゲームならいざ知らず、ナイター撮影においては、可能な限り開放絞りが明るい
レンズを揃えるべきですから、リストに上げたレンズはf4-5.6なので、超望遠ズームとしては
優秀な製品だと思います。

これで、存分に野球を初めとしたスポーツ撮影を楽しまれて、画質に不満が出てきたり、
カメラボディが壊れた時には、ソニーαのフルサイズカメラボディに進めば、機材の無駄が
少なくてすみます。

投稿日時 - 2014-10-27 23:37:06

お礼

いろいろと考えて下さってありがとうございました。
おっしゃる通りNEX-F3Yはスポーツ撮影にも十分使えますので、それをどう活かすかをちゃんと考えてみないといけませんね。回答を参考にして、新しいものを買う前に今のカメラを活かす方法を検討してみます。

投稿日時 - 2014-10-28 20:36:13

ANo.2

Canon EOS Kiss X7 を買うんだったらX7iの方が良いですよ
9点AFセンサー/オールクロス9点AFセンサー

デジタル一眼カメラのSONY NEX-F3Yや
デジタルカメラのFUJIFILM FINEPIX S1と

一眼レフカメラのCanon EOS Kiss X7では
全然違うと思いますよ

投稿日時 - 2014-10-27 22:27:47

お礼

さっそくの回答ありがとうございました。
CanonのHPでX7とX7iの比較を見ても、違いがわかりにくいのですが、買うならX7iの方が良いということですね。
買い替えることになったら参考にしてみます。

投稿日時 - 2014-10-28 20:03:16

例えばベンチの上からバッターボックスの打者を画面いっぱいに捕らえるなら、80万円以上の超望遠レンズと、それを扱いきれるだけの腕力と体力、技術が必要になります。
ベンチの近くのプレスカメラマン席でバズーカ砲の様なレンズが並んでいるのを見かけると思いますが、彼らは新聞社などの専属カメラマンで百戦錬磨の腕と技術で新聞の一面を飾るような写真が撮れるの訳です。
コンデジの超望遠ズームレンズは、レスポンスが悪く、しかもブレを防いで綺麗に撮るには高感度では画像が荒れるし、レンズも小型なので通す光の量もすくないので鮮明に思った瞬間を撮影するのは一眼レフ以上に難しいです。
諦める事は無いにしても、ハードルが滅茶苦茶高い被写体だと言うことを覚えておいて下さい。

投稿日時 - 2014-10-27 22:27:32

お礼

さっそくの回答ありがとうございました。
一般のファンでもバズーカのようなレンズで撮っている方を見かけますが、技術のないものがまねをしてもお金の無駄なので、手頃なものでそれなりの写真を、と思っています。
でも、コンデジも易しいものではないということですね。

投稿日時 - 2014-10-28 19:37:50

あなたにオススメの質問