こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

カーリースはお得でしょうか?

現在使用している軽自動車(中古)が近く車検を迎えます。
平成13年車で走行130000キロ…外装もさびが出ています。
『乗換』を考えています。

そこで…いわゆるC石油さんの『カーリース』を検討し、申し込みまで済ませました。
(本契約はまだです)
どなたか、新車購入OR(新車で)カーリースを比較検討をなさった経験のある方、結局どちらを選択し、何がその選択(決定)のポイントになったのか、教えて頂きたく質問させて頂きました。

現在は車検も(新車等)大変お安いコースや整備工業がありますよね。
寒冷地在住で冬タイヤが必要なのですが、タイヤも激安で購入できますよね。
新車購入では、下取りとか値引きがありますよね。
トータル60回の分割払い(リースでもローンでも)で試算しても、『金額的』には“購入”の方が安いと思います…。
何がカーリースはお得なのでしょうか?
(ちなみに任意保険は自腹だそうですね。)
色々サイトや一般口コミを検索閲覧しましたが、よくわかりませんでした。

私の希望は…兎に角『安い』事。
寒冷地僻地に居住しているため、冬タイヤの消耗やメンテナンスの負担を軽減したい。
要は、お金をかけずに…が一番の希望です。(貧乏ですから…恥)
宜しくお願い致します。

投稿日時 - 2014-10-21 07:37:50

QNo.8797769

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

そもリース会社は、何故成り立つのかを考えませんか?
ディーラーから車を買い、客に貸してリース料金を取る。
リース会社はボランティアでこれをするわけではありません。当然そこには利益が発生します。
つまりユーザーから見たら、リース会社に儲けさせるわけですから、その分だけ余分なお金を支払う事になります。
企業などでは、管理がし易いとか、経理上の処理(税金など?)でリースの方が有利という事があるようですが、個人でリースを使うメリットはないはずです。

投稿日時 - 2014-10-21 08:01:31

お礼

ご回答ありがとうございます。
…そうですよね!
…その通りですよね!
頭が固い…なんともクリアーに眼から鱗が落ちる思いの思考転換です。
良いアドヴァイスを頂きました。
感謝申し上げます。

投稿日時 - 2014-10-21 08:42:21

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

6人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

他の回答にもありますが、カーリースは3年後に乗り換える人以外は、一般人では利点がありません。
カーリースの存在意義は法人もしくは個人事業主が車を使用する場合は、カーリースにしておけば全額経費参入できるからです。
一般人には月の支払いが安いように見えますが、カーリースの6年後の支出と、60回ローンの支出を比べてみれば差は歴然です。

投稿日時 - 2014-10-21 08:23:43

お礼

ご回答ありがとうございます。
そうですね。
私も自分で双方の試算をしました。
…成る程、法人での利用の場合にメリットもあると。
(まあ個人でも…と言う方もいらっしゃるのかもしれませんが)
視野が狭かったですね~。
TVCMやネットの宣伝に乗りかけました…ありがとうございます。
せこい根性と『車検目前』の焦りで、根本を見失うところでした。
ありがとうございます。

投稿日時 - 2014-10-21 08:48:10

ANo.4

C石油?

 Cで始まる石油会社なんてありましたっけ?誹謗中傷じゃないんだから、質問に会社名を伏せたら答えはでませんよ

>私の希望は…兎に角『安い』事。

安いも何も比較する会社が判らないので、答えは出せません。

まあ、個人が100万円程度の軽自動車をローンで買うのとリースで買うのと比較して、大差はありません、1万円と変わりません

>寒冷地僻地に居住しているため、冬タイヤの消耗やメンテナンスの負担を軽減したい。

かかる費用は、同じです、リースだから冬のメンテが少なく済むということはありませんから

メンテ代までリースに含めることは、個人ではできません。



自ら伏字で回答を拒否しながら回答を求めるのは無意味ですよ

投稿日時 - 2014-10-21 08:21:39

お礼

ありがとうございました。

投稿日時 - 2014-10-21 08:43:33

ANo.3

カーリースは安くはありません。
トータル費用を計算すればすぐにわかりますよ。

また、小さな事故を起こした場合、自分の車で有れば、あきらめればそのまま乗って居てもと言うのがありますが、リース車両であれば、リース期限時に、修理代相当の請求が行われる事になります。

また、全損した場合、リース代を払えばよいのではなく、リースアップ時の時価額も請求される事になります。


リースの場合、リースアップすると、その後の車がのkるのではなく、クルマは祖のまま引き上げられていってしまうと言う事を考えた上、トータル費用を考えられると判りますよ。

投稿日時 - 2014-10-21 08:15:07

ANo.1

一般の人には、カーリースは高いです。
カーリースの利点は、3年毎に新車に乗り換える人以外には、お得感はありません。
ちなみに、カーシェアが一番安いのですが、車の置き場所が自宅から遠いと、日常的に使う場合は不便です。

投稿日時 - 2014-10-21 07:59:07

お礼

ありがとうございました。
やっぱりそうなんですね。
よかった…本契約前で。
迷いが解消しました!
重ねてお礼申し上げます。

投稿日時 - 2014-10-21 08:40:19

あなたにオススメの質問