こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

ノーベル賞に17才の少女、、、今後の人生大変では?

ノーベル平和賞を受賞したマララさんはまだ17才の少女ですが、今後の人生に
おいて彼女は世界中の人々の模範になるような生き方が求められてしまうのでは
ないかと心配です。

例えば日本では若い頃は誰の周りにも、喫煙・飲酒・万引き・違法ドラッグ等々の
法律に触れるようなことも溢れていますが、ノーベル賞受賞者が少しでも法律に
触れるようなことをしたらどうなるのでしょうか。
今後彼女の人生は全く法に触れない清廉潔白な人生が求められるのでしょうか。

有名になったが為に今後もタリバンから命を狙われる危険があるようなので
テロに対する心配はもちろんですが、もっと身近な問題として17才という非常に若い
少女に対してノーベル平和賞を与えるということは、今後の彼女自身に非常に
重いものを背負わせたように感じているのですが、、、。

投稿日時 - 2014-10-11 16:36:42

QNo.8786795

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

17人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(13)

ANo.13

??ーー質問者等はノーベル賞を理解してるんですかーー?

欧米の一ノーベル財団の賞をーーそんなの財団選考委員会のカラスの勝手でしょう誰に上げようが上げまいが何の関係有るんですか―部外者は賞決定した当事者でも断るのは自由何ですからーー。


世界各国もノーベル賞に代わる位の権威有る賞を作れば良いだけですよーそんな北欧の賞何てあーだこーだ言っても始まりません、選考委員会の好き勝手ですから邪魔は誰にも出来ません。

ノーベルはダイナマイト発明ーで工事用の発破に使う為に発明したのに戦争で使われる用に成った、で幸か不幸か莫大な金が入って来るーが罪滅ぼしでノーベル財団ー賞。

原爆開発者もノーベル位の芸見せたら如何なのって話、ダイナマイト威力何て比較に成らない威力を発明した連中なんですからー原爆.水爆財団位作って世界に貢献しろよーって事。

投稿日時 - 2014-10-19 07:56:40

ANo.12

質問者様が心配されているような若者の悩みはほぼないと思います。

何故ならば、彼女は、自分がイスラム教徒でタリバンの原点の民族であるパシュトゥーン族であることを誇りに思っています。

この二つのカテゴリーでは、宗教上或いは民族的に飲酒厳禁•博打•麻薬•結婚前の男女交際厳禁です。
ノーベル賞に無関係のあの地域の若者、特に少女はこれらに手を出そうとも思いません。

おしゃれをするぐらいは普通のことでしょ?
別に平和賞をもらった人は質素な生活をしている人、という条件がつけられているわけではないので。
それに彼女は(先ほども書きましたが)パシュトゥーン族であることを誇りに思っています。
この民族の女性は基本パキスタンの他の民族より露出が低い出で立ちです。

ただ、何かにつけいろんな場に連れ出される、という心労はかなりあると思います。
でも彼女はそれを自分の使命と思っているようなので、心配ないでしょう。

投稿日時 - 2014-10-13 18:12:05

お礼

回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2014-10-26 21:13:47

ANo.11

No.6 gouzigです。
「何故そう言い切れるのですか?わずか17才の女の子ですよ」
→あなたはご存知ないようですが、インド、パキスタン、バングタデッシュ、スリランカは全てインド民族です。
彼らの生活は過酷な大自然の中で質素に精神生活をしているのです。
彼らが日本に来ても休日は寺社へのお参りが余暇の過ごし方です。
インドに行ってみることをお勧めします。
その質素な生活に驚くと思います。
遊ぶことしかできない日本の若者には理解できないと思います。

投稿日時 - 2014-10-13 08:54:00

ANo.10

100歳まで全うに生きても平和賞貰えない日本人より
17歳で貰える人生なんだからすばらしい

投稿日時 - 2014-10-11 19:08:19

お礼

回答ありがとうございます。

昔、国民栄誉賞を打診されたプロ野球の福本選手は
『国民栄誉賞を貰ったら立ちションできなくなる、、、』
と云って断ったということです。

17才という若い年齢で偉大な賞をもらったりしたら
今後の人生大変ではないですかね、、、。

投稿日時 - 2014-10-13 06:56:45

ANo.9

1億円貰ったら、パキスタンにいないんじゃないですか?

アメリカかフランスに移住すると思います。
それだけで飯食っていける。
(いるだけで金くれる人権団体があるので)

投稿日時 - 2014-10-11 18:15:14

お礼

回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2014-10-13 06:48:38

ANo.8

女皇になられる可能性のある愛子様の方がよりお若いし、大変だろうと思います。

マララさんのほうはすでに出来上がった特別な人格のようです。心配ありません。

投稿日時 - 2014-10-11 18:10:23

お礼

回答ありがとうございます。

愛子さまはそういう家に産まれてしまった人ですから、、、。

投稿日時 - 2014-10-13 06:47:56

ANo.7

受賞する以前から既にそう言う運命にあるのだが?

銃撃で生死の境を渡り生還した時点で既に特別な人になっている

投稿日時 - 2014-10-11 18:09:37

お礼

回答ありがとうございます。

>銃撃で生死の境を渡り生還した時点で既に特別な人になっている

銃撃事件の後の彼女に対して周りの大人たちが彼女を神格化して
いるように感じるのですが、、、。

投稿日時 - 2014-10-13 06:45:54

ANo.6

彼女は崇高な生き方をしているのです。
彼女にとっては、お金や遊びなど興味がないのですよ。
一方、あなたは崇高とは正反対な食べ物にも不自由しない生き方をしているのでしょう。
あなたがノーベル賞をもらったら辛いと思います。

投稿日時 - 2014-10-11 17:51:50

お礼

回答ありがとうございます。

>彼女にとっては、お金や遊びなど興味がないのですよ。

何故そう言い切れるのですか?
わずか17才の女の子ですよ。
恋愛したりファッションに興味を持ったり、いろんなことに悩んだりする
のはこれから始まるのではないですか、、、
勝手に彼女を神格化するのは如何なものかと思います。

投稿日時 - 2014-10-13 06:42:55

ANo.5

(Q)今後彼女の人生は全く法に触れない清廉潔白な人生が求められるのでしょうか。
(A)当然、そうなるでしょう。

(Q)有名になったが為に今後もタリバンから命を狙われる危険がある
(A)現在でも、十分に有名です。

(Q)今後の彼女自身に非常に重いものを背負わせたように感じているのですが
(A)すでに、背負っている。
つまり、ノーベル賞を受賞したからと言って、
これ以上、重くなることはない、というぐらい、
すでに、重いものを背負っているということです。
その覚悟があるから、受賞に値するのだと思います。

ならば、少しでも援助になることを、という意味もあると
思いますよ。
例えば、平和賞受賞者となれば、訪問地で、今まで以上に、
警備に気を使ってもらえるかもしれません。
ちなみに、彼女が受け取る賞金は、6000万円程です。

投稿日時 - 2014-10-11 17:46:30

お礼

回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2014-10-13 06:37:03

ANo.4

彼女の受賞スピーチを聞くと、すでにその覚悟を持っているようです。だからノーベル賞なのです。

投稿日時 - 2014-10-11 17:05:10

お礼

回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2014-10-13 06:35:53

ANo.3

こににちわ。
確かに、17歳の子がノーベル平和賞とは!
いや~素晴らしい反面、その後が大変ですよ、いろいろな
ことにおいて。
まぁ子供が何か偉業を達成したり、記録をつくったり、夢が
かなってしまうと・・・・、周りが過剰に湧きあがり、もてはやされるの
が一番大変かと思います。
まぁ今回のマララさんも、全世界のマスコミがこぞって注目し、彼女を
クローズアップしていますが、この放送が過剰になると、彼女の人生も
よからぬ方向へと行きかねません「。
まぁそっとしてあげるのが一番かと思いますが、これだけの賞を頂いたので
すから、そうはいきませんよね。
ただ、年齢から考え、まだまだ子供なので、それ相応の日常生活を
用意してあげるのが何よりも、今の彼女には必要かと思います。

投稿日時 - 2014-10-11 17:03:43

お礼

回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2014-10-13 06:35:11

科学、化学も何か発明し利用できるようにして行くことが大変なことか、 ともかく大変でしょうね

投稿日時 - 2014-10-11 17:01:21

お礼

回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2014-10-13 06:33:50

>有名になったが為に今後もタリバンから命を狙われる危険があるようなので
>テロに対する心配はもちろんですが、もっと身近な問題として17才という非常に若い
>少女に対してノーベル平和賞を与えるということは、今後の彼女自身に非常に
>重いものを背負わせたように感じているのですが、、、。

 すでに襲撃を受け暗殺されようとしていますよ。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%83%A9%E3%83%A9%E3%83%BB%E3%83%A6%E3%82%B5%E3%83%95%E3%82%B6%E3%82%A4

>2012年10月9日、通っていた中学校から帰宅するためスクールバスに乗っていたところを複数の男が銃撃。頭部と首に計2発の銃弾を受け、一緒にいた2人の女子生徒と共に負傷した。

>今後の彼女自身に非常に
>重いものを背負わせたように感じているのですが、、、。

 マララさんは、若干17歳ながら相当に重い現実を背負わされてしまったんですよ。
だから、受賞したのです。

投稿日時 - 2014-10-11 16:48:00

お礼

回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2014-10-13 06:32:52

あなたにオススメの質問