こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

建築

建築の3Dの求人で迷っているのでアドバイスください。
元は土木で建築へ変わりたいと思っています。レビットの経験は8ヶ月ほど実務経験があります。経験した職場は建築事務所とゼネコンです。


今度応募した1社は設計事務所で、レビット、オートCADを使用して3Dモデルや意匠の図面作成、修正など。

もう1社はソフトウェア会社で、レビットを使用しての、意匠、構造の3Dモデル作成です。将来的にアーキCADも勉強できる環境にあります。

給与は後者の方が月額2万円くらい高いです。

自分としては、建築を勉強したいので、前社の方がいいのかなと思っていますが、後社の方は会社自体が設計事務所ではないので、建築要素が薄いのかなと思うのですが、すぐにではないですが、アーキキャドを学べる環境にあるのがいいなと思います。
迷っていますので、建築関係の方のアドバイスいただけたらと思います。
よろしくお願いします。

投稿日時 - 2014-09-12 01:28:32

QNo.8751269

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

設計する立場からすると、正確なモデルを作るのは当然で、やはり設計の流れや勘所を理解した上でBIMのソフトウェアや設計フローに精通している人材をスペシャリストと考えます。
特に、BIMを導入することで苦しんでいる設計事務所がたくさんあります。

実はまだBIMの投資に見合う生産効率を実現している事務所はまだまだ少数派と言われています。
手に負えないと丸投げする大手設計事務所がBIMの実績を自慢して失笑を買っている情けない現実もあります。

IT革命ですさまじい生産効率の向上を遂げたインダストリアルの世界と比べ、建築業界の恐るべき低生産性を変革する時期に無くてなならない人材になる大きなチャンスです。がんばってくださいね。

投稿日時 - 2014-09-13 00:39:33

このQ&Aは役に立ちましたか?

6人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ご自身にとって何が大事なのかをよく考えてください。
BIMのオペレーティングのプロになるのか、設計者になるのか。
設計事務所なら設計者としての道もあると思いますが、ソフトウェア会社なら設計者というよりはBIMに特化したプロの道が近いのではないでしょうか。
今後、建築業界にBIMという波が押し寄せるのであれば、掃いて捨てるほどいる設計者よりBIMのプロの方が存在価値がありそうですね。
ただ、設計事務所で建築の基礎を学ぶという経験も必要です。また、設計とBIMの関わりを追求するにも設計事務所は良い環境だと思います。
会社によってそこら辺はだいぶ違うと思いますが・・・。

投稿日時 - 2014-09-12 01:45:08

補足

自分の目標とするところは、今から設計を勉強するのは、少し難しいかなという気がします。
元々はCADが好きでBiMをやりたいと思いました。設計はできなくとも、ある程度建築が分かるBiMのスペシャリストになりたい感じです。
先に建築事務所でやる方が近道なのか、それとも建築事務所ではないが、ソフトウェア会社で、建築のモデル作成に携わるのか、どちらが先の方が良いのかというところで悩んでいやす。個人的な意見で良いので、聞かせていただきたいです。

投稿日時 - 2014-09-12 18:08:14

あなたにオススメの質問