こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

韓国語能力試験TOPIKと「できる韓国語」

韓国語を勉強し始めて2ヶ月ぐらいになります。尚、韓流関係での学習ではありません。

将来的にTOPIKを受験することを想定しています。今は「できる韓国語」の初級1のテキストと、この教材の動画通信教育を使っています。過去に韓国語学習の経験はなく、正直教材のみなら独学は不能なレベルです。動画についても、このスピードだと学習が追いつかないので繰り返し見ています。

質問が2つあるのですが、まず、「できる韓国語」のシリーズとTOPIKのレベルの関係性を教えていただけませんでしょうか。たとえば「できる韓国語」の初級1を完了してほぼその全ての文法、語彙をマスターした場合、TOPIKの1級相当ぐらいになるのか、(そういう級はありませんが)1.5級相当か、0.8級ぐらいなのかといったレベルの関係です。

もう一つ教えていただきたいのですが、上記のレベル感で、他に教材に手を出すとすればどういったものがよろしいでしょうか。「しっかり身につく韓国語トレーニングブック」も手にとってはみたのですが、(当然ながら)「できる韓国語」とカリキュラムが一対一なわけでもありませんので。(ちなみに「できる韓国語」のワークブックは購入済みです。)

以上、よろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2014-09-07 13:18:30

QNo.8745596

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

そうでしたか。少々的外れな内容になっていましたね。申し訳ないです。

TOPIKIのサンプル問題を少し見てみましたが、問題文および解答の選択肢に「できる韓国語」の初級2の文法内容が用いられていました。

つまり「できる韓国語」の初級1のみでは、TOPIKIに完全に対応することはできない、ということですね。
しかし「できる韓国語」の初級1の範囲で答えられる部分は当然あります。

>1.5級相当か、0.8級ぐらいなのか
というご質問はその答えられる部分が何パーセントぐらいか、という意味かと思いますが、それについては申し訳ないですが私にも分かりません。

ただし、試験を実施する側の考え方からすれば、勝手な憶測ではありますが半分程度は用意しているのではないかなあ、と思います。また、たとえ知らない文法が出てきても単語を知っているだけで解答できることもありますし。

「できる韓国語」のテキストはTOPIK準拠ではないとしても、蓄積のある韓国語のテキストとして一定の共通レベルは持っているはずです。

ありきたりな言い方ですがワークブックと合わせて「できる韓国語」をしっかり学ばれて、一度受けてみられたらいいのでは、と思います。

「分からない」と言いながら長々と書いてしまいました。もっと詳しい方の書き込みがあればいいですね。

投稿日時 - 2014-09-09 00:27:40

お礼

ご丁寧にありがとうございます。やはり初級1と初級2ぐらいをやらないとダメそうですね。助かりました。

投稿日時 - 2014-09-09 19:59:09

このQ&Aは役に立ちましたか?

11人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

gonbe2007さん。こんにちは。

TOPIKを想定して勉強中ということでしたら、まずTOPIKの過去問をご覧になるのがいいと思います。

TOPIKは10月実施の試験からかなり変わるそうですが、過去問で傾向はつかめるでしょう。それをご覧になって、現在使っておられる「できる韓国語」と照らし合わせて、文法や単語などで補うものが必要になれば追加されたらいいと思います。


過去問は「TOPIK資料室」で検索してみてください。すべての級の十数年間のものが見られます。単語や文法項目の一覧もあると思います。


なお、テキストは初級から中級・上級と単語も文法事項も積み上げていきますから、あまりいろいろなテキストに手を出さずひとつのものを徹底して身につけるのがよいと思います。

すでにご存知であれば申し訳ないですが、参考になれば幸いです。

投稿日時 - 2014-09-07 18:51:39

補足

ありがとうございます。過去問、および、必要な語彙や文法が入手できるのは存じているのですが、なにぶん勉強を始めて2ヶ月の身につき、今過去問を見てもほとんどが見たこともない単語と見たこともない文法のはずで、そこから照らしあわせて今のテキストでどのぐらいといったことも分かり得ないと思ってお尋ねしました。

投稿日時 - 2014-09-08 21:50:08

あなたにオススメの質問