こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

VB2010Pro インストーラーの作成

VB2010Proアプリケーションを作成し、他のPCで動かす為に、実行ファイルの作成までは出来ましたが、Winインストーラの作成が上手く出来ません。
OSは、Win7です。アプリケーションは、DATAをXMLファイルで保存したり読み込んだりします。このXMLファイルをしっかり読み込めないので、問題が生じるようです。
「ひと目でわかるVisualBasic2010データベース開発入門」を読みながら、setup.exeとsetup.msiはできましたが、他のPCで起動させると次のようなエラーとなります。
「データデースファイルが見つかりません。データベースへのパスを確認してください。 DataSouce=c:\programFiles\taro\setup\taro.sdf」
と表示されます。
エラーの詳細を見ますと、次のように表示されます。
************** JIT デバッグ **************
Just-In-Time (JIT) デバッグを有効にするには、このアプリケーション、
またはコンピューター (machine.config) の構成ファイルの jitDebugging
値を system.windows.forms セクションで設定しなければなりません。
アプリケーションはまた、デバッグを有効にしてコンパイルされなければ
なりません。

例:

<configuration>
<system.windows.forms jitDebugging="true" />
</configuration>

JIT デバッグが有効なときは、このダイアログ ボックスで処理するよりも、
ハンドルされていない例外はすべてコンピューターに登録された
JIT デバッガーに設定されなければなりません。

これが解決策かもしれませんが、どのようにすれば良いのか分かりません。
お分かりの方は、お教えいただけますでしょうか。
インストーラが使えないと、スタートメニューの登録とかコントロールパネルからの削除が出来なくなり困っています。

投稿日時 - 2014-08-22 15:07:57

QNo.8726167

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

補足で何を質問されているのか読み取れなかったのですが。。。

実行ファイルと同じ場所にtaro.sdfを配置するように
インストーラに登録すればいいのでは?

ただし、現段階で実行ファイルの場所が
>c:\programFiles\taro\setup\
でない場合は、問題が2つ発生している可能性があります。
エラーメッセージに出てくるということは、どこかにそのパス
が書いてあり、プログラムが使っているということですので。

投稿日時 - 2014-08-27 13:14:22

補足

MARU4812様 お答えをありがとうございます。
確かに、インスローラに「登録」すれば良いのですが、VB2010のインストーラーの作成では、参考にした本を読む限り、登録らしき箇所がなさそうなのです。多分、SQLサーバーを組み込むようなアプリケーションでないサンプルに基づいて参考書は書かれているので、「登録」する説明が無いのかもしれません。
手元の参考書によりますと、「ファイル」ー>「追加」ー>「新しいプロジェクト」で「新しいプロジェクトの追加」ダイアログボックスが表示され、「インストールされたテンプレート」で「その他のプロジェクトの種類」ー>「セットアップと配置」ー>「VisualStudioインストーラ」を選択し、更に「セットアップウィザード」を選択します。次にセットアップウィザードで「Windowsアプリケーションのセットアップを作成する」を選択し、「○○のプライマリ出力」を選択すれば良いと書かれていまして、そのように処理をしています。
この手順が間違っているのでしょうか。
なお、この参考書の最新版では、このインストーラーの箇所は割愛されていまして、参考にすることが出来ません。
お手数をおかけしますが、ご指導をお願いします。

投稿日時 - 2014-08-27 17:59:14

お礼

アドバイスをありがとうございました。
試行錯誤でやってみるうちに、出来ました。
すべてが「c:\programFiles\taro\setup\」に
ありました。

投稿日時 - 2014-09-04 22:47:40

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

エラーの詳細については、デバッグ時の設定なので、エラーの原因とは
直接関係ありません。エラーメッセージの

> 「データデースファイルが見つかりません。データベースへのパスを
> 確認してください。 DataSouce=c:\programFiles\taro\setup\taro.sdf」
が全てです。

実行環境で表示されたパスにtaro.sdfが必要なプログラムになってしまって
いるわけですが、taro.sdfを配置していますか?

もし、配置している場合は、programFiles以下のフォルダがシステム上
重要なファイルのため、読み取り専用になっていてファイルが開けない
可能性があります。ローカルアプリケーションデータフォルダなどを
利用して下さい。
http://msdn.microsoft.com/ja-jp/library/system.environment.specialfolder(v=vs.110).aspx

投稿日時 - 2014-08-27 09:38:42

補足

早急に回答をありがとうございました。「 DataSouce=c:\programFiles\taro\setup\taro.sdf」」ここがすべてということが分かっただけでも、一歩前進しました。
「taro.sdf」は、作成されていまして、SQLサーバー2008R2Expressと関連しています。
質問をしてからも試行錯誤でソフトを触ってみましたが、「taro.exe」と同じ所に「taro.sdf」が無いと「データベースへのパスを 確認してください。DataSouce=c:\programFiles\taro\setup\taro.sdf」というメッセージが出ることに気がつきました。
実行ファイルを作成する際に、「taro.sdf」を繋ぐコード記述の場面は無かったと思います。
お分かりになる範囲でお教えいただけませんでしょうか。

投稿日時 - 2014-08-27 11:21:19

あなたにオススメの質問